野菜ごろごろがうれしい、「野菜ソムリエのスープ屋さん kurumi」
今回行った場所はここ!
寒さが身にしみる冬は、カラダをじんわりとあたためてくれるスープが飲みたくなります。公園やイベントなど、外で過ごすときはなおさら。「アツアツをふうふういって飲みたいな」…そう思っていたら、野菜たっぷりのスープを移動販売している素敵なワゴン「kurumi」に出会いました。(Text:中島まゆみ)

出会いの場所は、緑区と旭区にまたがり広がる県立四季の森公園。公園に入るとすぐ、行列ができているかわいらしいワゴンを発見しました。近づいてみると、手づくりの看板やワゴンの窓に、ところ狭しとメニューやスープの写真が張り付けられています。つい足を止めて、のぞき込みたくなるにぎやかさ。そしてなにより、おいしそうな雰囲気がただよっています。

 

「kurumi」は、神奈川・東京付近を日替わりで移動しながらスープ類の販売をしている移動スープ屋さんです。拠点は湘南・三浦ですが、四季の森公園のほか、横浜ベジタブルマーケット(せせらぎ公園)など森ノオトエリアにも時々出店しているので、見かけた人もいるかもしれません。

 

使い勝手良くこじんまりと、でもかわいらしくカスタマイズされたワゴン車。おいしそうなメニューに、自然と人が集まってくる。

 

メインメニューはもちろんスープ。それも、驚くほど野菜がごろごろ入ったスープです。

「地元でとれた旬の野菜を中心に、1種類のスープでだいたい8~10種類の野菜を使っています。この時期のおススメは、三浦大根や冬キャベツですね。添加物は使わず、素材の味を引き出すよう工夫しています」とは、kurumiを一人で切り盛りする、城島めぐみさん。なるほど、いただいてみると、素材が主張しすぎない、互いの良さだけをうまくミックスしたとても深い味。まるで、ひかえめで優しい城島さんの人柄がにじみ出ているかのようです。

「スープだけでは物足りない」「パンと一緒に食べたい」という人のために、スープを無農薬玄米のリゾットにアレンジしたメニューや、三浦の自家製小麦で作った地元パン屋さんのパンも用意。小さなワゴンとは思えない心配りが詰まっています。

 

メニューは日替わり。この日のスープは、“オーガニックのつぶつぶコーンスープ(右:350円)”、“たっぷり旬野菜のミネストローネ(下:350円)”、“ピリ辛のチゲ風玄米リゾット(左:500円)”の3種。夏は冷静スープを用意するなどバリエーションも豊富だ。飲み物も多種揃えていて、ピリ甘の“ホットアップルジンジャー(上:350円)”はカラダにしみるおいしさ。器もトウモロコシ由来・無漂白などにこだわっている。

 

 

城島さん、実は、野菜ソムリエの資格をもっています。以前勤めていた会社で湘南エリア限定のフリーペーパー制作に携わり、その際たまたま取材した方が野菜ソムリエの資格所有者だったことがきっかけで、取得に至ったとか。

 

「野菜のことを知っていくと、地元にもたくさんおいしい野菜があることに気づきました。何とかしてみんなに伝えたい!と思い、考えついたのが、野菜を丸ごと食べてもらえるスープ屋でした」

 

思い立ってからの行動は早く、長年勤めた会社を退社してワゴンを購入。食品販売に必須の資格も得て、野菜ソムリエ取得から1年足らずで移動販売をスタートさせました。その行動力に驚きです。

 

kurumiの城島めぐみさん。メニュー説明もていねい。優しい笑顔で迎えてくれる。

 

あっという間にオープンにこぎつけたkurumi。今では順調に出店依頼も増え、公園やイベントでの移動販売のほか、CM撮影現場やPTAランチへのケータリングなどでも引っ張りだこの日々を送っています。

 

「移動販売自体がめずらしいからか、話しかけてくれる人が多いんです。そういう、何気ない会話や人との交流が今はとても楽しいですね。将来は、移動販売仲間のネットワークで、屋台村のようなイベントができたらいいなと思っています」と夢を語る城島さん。おだやかな笑顔の奥には、スープのようにコトコトとあたためている想いがあるようです。

 

気づけば、kurumiのまわりに、また人がたくさん集まってきました。そして、弾む会話とこぼれる笑顔…。どうやら、いろいろな場所を移動しながら届けているのは、野菜たっぷりのスープだけではないようです。kurumiを見かけたら、カラダも心もほっこりあたたまる自慢のスープを、ぜひご賞味あれ。

 

チョークアートを手掛ける友人に描いてもらった看板。新鮮野菜をたっぷり使っていることが一目瞭然だ。城島さんのまわりには、こうして手助けしてくれる知人が多く、kurumiのあたたかい雰囲気づくりをバックアップしている。

Information

野菜ソムリエのスープ屋さん kurumi

住所:不定

TEL:046-895-2885

OPEN:不定

http://www.johjima.net

※詳しい出店スケジュールは上記HPでご確認ください。

ライター卒業生
この記事を書いた人
ライター卒業生ライター卒業生
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく