川崎のあじさい寺へようこそ。
梅雨真っ盛りの6月22日、多摩区長尾の妙楽寺に行ってきました。妙楽寺は「川崎のあじさい寺」と名高い多摩の名刹です。この日はあいにくのカンカン照りでしたが……。(Text:湊光代)

 

「川崎のあじさい寺」と言われている妙楽寺。そう呼ばれるだけあって、カメラ片手に沢山の方がいらっしゃっていました。

 

 

境内には28種類、1000株もの紫陽花が植えられているそうです。

私が行った22日は満開後で花びらが落ちてしまっている紫陽花もありましたが、まだまだ大半の紫陽花は瑞々しく咲いていました。

 

 

白、水色、青、紫の紫陽花が多く、炎天下の中でも涼しく感じました。

 

 

あじさいに所々俳句がかけてあり、小さい子から年配の方の季節の俳句を読みながら歩くのもまた楽しかったです。

 

Information

妙楽寺

神奈川県川崎市多摩区長尾3-9-3

ライター卒業生
この記事を書いた人
ライター卒業生ライター卒業生
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく