季節のフルーツ♪梨の簡単クレープ〜はなおの気ままでずぼらなレシピVol.16
夏休みも終わり、息子は元気に登園しました。まだまだ暑い日が続いていますが、風はめっきり秋。鈴虫たちの声を聞きながらこどもたちを寝かしつける時間が至福のひとときです。これから果物も自然も秋一色。お腹も心も満たされるデザートをたくさん紹介したいと思います。さて、今日は梨を使った簡単デザートをご紹介します。(text:末吉真由華)


☆材料 8枚分

(クレープ生地)

薄力粉      大さじ12

豆乳(または水) 大さじ12

塩        ふたつまみ

※半量をココア味にする場合は、生地の材料半量分に対してココアを大さじ1加える

(梨のコンポート)

梨        1個(16等分にカット)

砂糖       大さじ2

水        大さじ4

(バナナクリーム)

バナナ(熟したもの)1本

豆乳        大さじ4

☆つくりかた

  1. クレープ生地を焼く。上記のクレープの材料をよく混ぜ合わせ、フライパンで薄く丸く直径10~15センチくらいにお玉で広げて両面を焼く(ココア味を焼く場合は、プレーンと別に材料を混ぜて焼く)。焼けたら完全に冷ます。
  2. 梨は、スライスして鍋に入れ、砂糖と水を加えて落とし蓋をして、はじめは強火、沸騰したら弱火でコトコト15分ほど煮る。梨がしっとりしてきたらできあがり。
  3. バナナはスプーンなどでつぶし、豆乳でクリーム状にしあげる。冷蔵庫で冷やす。
  4. 盛り付け。梨とバナナクリームを、クレープに包めば出来上がり。

とてもカンタンで美味しいおやつです。梨をリンゴに変えてもおいしいです。

ライター卒業生
この記事を書いた人
ライター卒業生ライター卒業生
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく