6/3(月)「あおばECOアカデミー 私たちの未来をつくる井戸端会議」を始めます。
NPO法人森ノオトでは2013年6月より11月まで「あおばECOアカデミー 私たちの未来をつくる井戸端会議」を主催いたします。世界規模で進む地球温暖化と横浜で暮らす私たちの日常。実は密接につながっています。まずは「知る」ことから始め、自分で「考え」、仲間と「共有」し、そして日々の暮らしのなかで「行動する」。地元にいる時間が長い主婦・プラチナ世代の皆さん・地域で仕事をしている方々と、私たちの未来をつくる作戦会議、しませんか?

皆さん、最近、5月だというのに暑いですねえ。そう言えば、寒い冬が去り暖かくなったと思ったら史上最強レベルの花粉症に悩まされ、美しい桜を堪能したらすぐに新緑、なのに毎日汗ばむ暑さ! 突然スコールのような豪雨が降るのでお洗濯物を干すのが心配だし、しとしとと風情のある梅雨も強烈な雨が増えているし、真夏は猛暑で熱中症予報とにらめっこ、残暑はなかなか終わらず、秋を楽しむ間もなく冬がきて……。

 

ここ数年を思い起こすと、「さわやかな気持ちのよい季節」が極端に少なくなっているような気がするのは、わたしの気のせいでしょうか?

 

「地球温暖化問題」。テレビのニュースや新聞等で、北極海の氷床が溶けホッキョクグマの生息地がなくなるとか、海面が上昇するして南半球の島が水没しそうだとか、山火事や干ばつ、ハリケーンなどのニュースがセンセーショナルに駆け巡っていますが、これは対岸の火事ではなく、私たち自身の生活にも影響が及んでいるのを、多くの方が実感しているのではないかと思います。

 

国際社会でも、日本政府も、地域でも、地球温暖化対策について真剣に検討を始めています。私たちが暮らす横浜市でも今年度、未来に向けた地球温暖化対策について話し合う大切な会議が始まっています。

 

これまで、日本では産業界を始めビジネスセクターで様々な温暖化対策を行ってきて、ここ数年でかなりエコカーや省エネ家電、エコポイントなど「エコ」なキーワードを目にするようになった方も多いのではないでしょうか。

 

次の温暖化対策の目玉は「生活」です。住まいや暮らしの分野で、私たち生活者一人ひとりがいかに「未来の地球と未来の世代」に対して行動していくのか、それを見越して新しい商品やサービスが生まれるかもしれないし、私たち自身がトレンドをつくり出すのかもしれない。新しい時代をつくる「祭り」が始まっていて、それを外から見るだけじゃなくて「一緒に神輿を担ぎましょう」というのが、この「あおばECOアカデミー」の目指すところです。

 

地域で過ごす時間が最も長い、子育て世代の主婦層と、プラチナ世代(50-70代のリタイア層)、そして地域密着の商店主さん・企業の皆さん。「あおばECOアカデミー」では、行政、研究者、企業で未来を見据えた取り組みを実践している多彩なゲストをお迎えして「学ぶ」時間と、参加者同士で学んだことを共有し、行動に移すためのアイデアを話し合うフューチャーセッションの仕組みを用いてプログラムで運営し、全6回を通じて「地域発のエコアイデア」を形にしていきます。

 

地球がいま風邪を引いていて熱があがって、たくさん汗をかいたり、冷えたりしています。母の視点で地球の熱を冷ますさまざまなアイデアを一緒につくりませんか?

第1回ゲストの信時正人さん。横浜の環境行政の中心で大活躍中!

第1回目は6月3日(月)。横浜市の環境行政をリードしてきた横浜市温暖化対策統轄本部・環境未来都市理事の信時正人さんをお呼びして「環境未来都市・横浜」のビジョンと市民が参加できることについてお話いただきます。信時さんはこれまで森ノオトとの縁も深く私たちの活動を応援してくださっています。実行力と企画力、そして熱い思いで横浜の未来をつくっているまさにいま「旬の人」。信時さんと直接横浜の環境の未来について語り合うチャンスです! 横浜北部でECOと関わる事業者の方々の参加もお待ちしています。

 

【Information】

「あおばECOアカデミー 私たちの未来をつくる井戸端会議」

YES(ヨコハマ・エコ・スクール)登録講座

 

<前期>

第1回:2013年6月3日(月)10:00〜12:00

ゲスト:信時正人氏(横浜市温暖化対策統轄本部環境未来都市理事)

テーマ:「環境未来都市・横浜」 環境未来都市って何? 私たちは何をすればいいの?

 

第2回:2013年7月1日(月) 映画『パワー・トゥ・ザ・ピープル』上映会

テーマ:自然エネルギー100%を実現したデンマーク・サムソ島の取り組みに学ぶ

 

第3回:2013年7月26日(金) ゲスト:佐土原聡氏(横浜国立大学地域実践教育研究センター長)

テーマ:大都市を支える森・川・土/温暖化の影響と自然を生かす防災術

 

<後期は9〜11月に開催。住まい、持続可能な消費、まちづくりのスペシャリストをお招きします!>

 

<共通>

会場:アートフォーラムあざみ野セミナールーム1・2(横浜市青葉区あざみ野南1-17-3)

※東急田園都市線・横浜市営地下鉄線あざみ野駅徒歩5分

参加費:1000円(第2回目のみ映画上映のため参加費1500円)

定員:50名

※施設内に1歳半以上の託児あり(別途登録とお申し込みが必要になります。講座当日の4日前の17時まで→アートフォーラムあざみ野「子どもの部屋」)

※本講座は主婦の方をメインターゲットとしておりますので、1歳半未満のお子さんの同伴可とします。参加者の皆さんのご理解とご協力、温かい目をお願いいたします。

お申し込みは、申し込みフォーム、または森ノオトFacebookページ内のイベントで受け付けます。

氏名・住所・電話番号・E-mail・年齢、お問い合わせ欄に「あおばECOアカデミー 第●回申し込み」(お子様同伴希望の場合はお子様のお名前と月齢)とご記入のうえ、こちらのフォームからお申し込みください。

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/contact/

北原 まどか
この記事を書いた人
北原まどか理事長/編集長/ライター
幼少期より取材や人をつなげるのが好きという根っからの編集者。ローカルニュース記者、環境ライターを経て2009年11月に森ノオトを創刊、3.11を機に持続可能なエネルギー社会をつくることに目覚め、エコで社会を変えるために2013年、NPO法人森ノオトを設立、理事長に。山形出身、2女の母。
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく