地元Love探検隊

雨の日が心待ちになる、そんな傘に出会いに。”イイダ傘店”

斉藤 由美子written by

2017.03.08

 いまや、傘が100円ショップでも買える時代に、展示会でオーダーを受け、一本一本手づくりの傘を半年後にお届けする、そんな、こだわりの傘屋があります。実用的でありながら、傘のすみずみまでがデザインされた“イイダ傘店”の傘。吉祥寺にある工房にお邪魔しました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

きっと素敵な出会いがあるよ。2/20はリユースサロン!

斉藤 由美子written by

2017.02.06

青葉台フォーラム&森ノオトのコラボイベント・こども服フリマ「リユースサロン」の出店者が決まりました。今回も、楽しくアットホームな雰囲気の中で、人やモノとの出会いの場になること間違いなし! ぜひ、2月20日(月)は今から予定を空けておいてくださいね。青葉台フォーラムに集合です!

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

観たその日から食を見直したくなるかも!? 1/30(月)エコキネマVol.2 は、『いただきます』上映会

斉藤 由美子written by

2016.12.12

5歳の園児が毎月100キロのみそをつくる!? 青葉区在住のVIN OOTA監督が、その子どもたちに魅せられ、1年間福岡市の高取保育園に通い続け、カメラをまわしました。そこに写っていたのは、玄米和食を美味しそうに食べ、たくましく遊ぶ子どもたちの姿。「食べたものが体をつくる」という当たり前で、でも忘れがちなことを体現しています。さあ、1/30は青葉台フォーラムへ! エコキネマ第二弾は『いただきます』です。(写真:©2016いただきます制作委員会)

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

出店しちゃう??楽しいよ! 2/20(月)リユースサロン出店者募集中!

斉藤 由美子written by

2016.11.24

青葉台のこども服フリマとして定着しつつある「青葉台フォーラム こども服リユースサロン」の次回の開催が決まりました! 実は、出店者が一番楽しんでいるという話もあるほど。ぜひお仲間になりませんか? 出店者、大募集中!すでにリピーターで埋まりつつあるので、興味のある方はお早めに!

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

「お母さんの味と愛情を小さな箱に詰めて」。こども弁当講座に参加してきました。

斉藤 由美子written by

2016.07.06

森ノオト主催の「大西香織の こども弁当deエコクッキング」講座が始まりました。私も4歳の娘のお弁当にいつも頭を悩ませている母親の一人。何よりお弁当づくりを楽しみたい! という気持ちから、森ノオトのリポーター仲間でもある大西さんの講座に参加してみました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

第二弾!6/3森ノオト発“初夏のこどもふく3Rマルシェ”開催!

斉藤 由美子written by

2016.05.24

子育て世代が多い森ノオトならではの、こども服やマタニティなどに特化したフリーマーケットを開催したい! 大切な、思い入れのあるこども服を、リサイクルショップに出すよりも、直接次の人に手渡したい……そんな思いでスタートした「こども服の3Rマルシェ」の夏物バージョンを、6月3日(金)に青葉台のウィズの森で開催します。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

「あったらいいな♪」に出会える!大人の文房具屋「&note」

斉藤 由美子written by

2016.03.30

「文房具」。最近は雑貨屋さんでついで買いすることが多く、なんだかこの言葉自体が懐かしい感じがします。でも未だこの響きに弱い私。お店のテナントに“文具コーナー”があると、ついつい寄り道してしまいます。そんな私が若草台の道路脇に「文房具」と書かれた黒板をみつけてしまいました!

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

3/14(月)『天のしずく』辰巳芳子“いのちのスープ”上映会 森のエコキネマVol.1 ドキュメンタリー映画を地元で楽しもう! 

斉藤 由美子written by

2016.02.12

念願だったドキュメンタリー映画の定期上映会“森のエコキネマ”が、いよいよ始まります。第一弾は『天のしずく "辰巳芳子“いのちのスープ”』。森ノオト主催の第一回目にふさわしく、「食」をテーマにしたおいしい映画です。 さあ、3/14は青葉台で“いのちのスープ”を召し上がれ。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

2/15(月)キュートな子ども服をGETして、地域にママ友をつくろう! 出展者情報*森ノオト発“子ども服リユース&リメイクマルシェ”

斉藤 由美子written by

2016.02.01

森ノオト発「こども服リユース&リメイクマルシェ」がいよいよ2週間後の2月15日(月)に迫ってきました。愛着のあるモノたちを、地域のママさんたちのフリマで交換して、それが循環していったらうれしいな。そんな思いで企画した「こども服リユース&リメイクマルシェ」の出展者・10組が決まりました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

2/15(月)森ノオト発“子ども服リユース&リメイクマルシェ”開催!

斉藤 由美子written by

2016.01.14

今年の森ノオトは新しい企画が目白押し! その第一弾が、子ども服をメインにした、リユース&リメイクマルシェです。青葉台にあるホテル「青葉台フォーラム」を会場に、年3回開催予定で、初回が2月15日です。サイズアウトした大切な子ども服やおもちゃをメッセージつきで次に使いたい人へとバトンタッチ。小さな子どもを持ったお母さん集まれ! 素敵なモノに出会えるチャンスです。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

ほっこりと体の芯まで温まる お手製“ぬか袋カイロ”

斉藤 由美子written by

2015.12.25

去年の冬あたりから、私のまわりでじわじわ人気の“ぬか袋カイロ”。ほっこりした暖かさで熱すぎず、ぬかのしっとり感と適度な重みが何とも言えず気持ちがよい。そして、レンジで温め繰り返し使えるので、エコなところも魅力です。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

絵が動いて見える? 上手な絵本の読み聞かせって?  「よちよち屋」店主・中本茂美さんに聞いてきました

斉藤 由美子written by

2015.06.11

正しい読み方で絵本の読み聞かせをしてあげていると、子どもは絵が動いて見えるようになるらしい。え? どういうこと? と思いつつも、ぜひその「正しい読み方」を伝授してほしい! と、絵本・児童書専門店「よちよち屋」さんに行ってきました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

PVプロボノの支援を受けて、動画でみる森ノオト!できちゃいました

斉藤 由美子written by

2015.04.01

森ノオトは子育て世代の主婦たちがエコを切り口に生活情報を発信するインターネットメディアです。今、動画メディアが広がるなか、「これを観れば森ノオトがわかる!」そんな動画をつくろうと、PVプロボノの支援を受けて森ノオトのプロモーションビデオが出来上がりました!

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

12/5 藤が丘で西野博之さん講演会「外であそぼう。子育てはきっと大丈夫」

斉藤 由美子written by

2014.11.11

「子どもの頃に外でののびと思いきり遊ぶことが、その後の思春期の育ちに大きくつながってくる」。そう話すのは、長年、子どもの居場所やプレイパークづくりに力を注いできた「川崎市子ども夢パーク」所長の西野博之さん。その西野さんの講演会が、12/5に藤が丘で開かれます。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

青空保育「ぺんぺんぐさ」のあそぼう会においで! 自然の中で、自由にのびのび遊ぼうよ!

斉藤 由美子written by

2014.09.09

青葉台中心に活動する青空保育「ぺんぺんぐさ」では、月に1回、誰でも参加できる「あそぼう会」を開催しています。そこでは、外遊び大好き仲間に出会えたり、子育てや遊びのヒントが見つかったり、ベテラン保育士さんに育児相談も受け付けています。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

ママも子どもも楽しめるリトミックとランチ。南町田「のあの箱庭」

斉藤 由美子written by

2014.05.15

【森ノオトリポーター養成講座修了レポート(10) 写真・文/齋藤由美子】 「自分の好きなものをくっつけただけなんですけど」と笑顔で話すのは、南町田にある自宅でリトミックとマクロビオティック料理の会を開いている有本有香さん。3月初旬のこの日、リトミックの会があるというので、1歳の娘と一緒に参加してきました。

つづきを読む

mixiチェック