暮らしを楽しむ

見晴台からの眺め。ソダチの森は、学校や社会になじみにくい子どものための開放日も用意している。詳しくはHPで

寺家の自然が先生! 創造力と遊びの力を育む「子どものワークショップ」のお誘い

清水朋子written by

2017.02.09

娘が通う「子どものワークショップ」は、寺家ふるさと村の自然を舞台に、子どもたちがのびのびと遊び、自然の素材を使っての創作ができます。いわゆる「習い事」のようなものとはちょっと違う、魅力あふれる活動内容をご紹介します。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

ここでは、ちびっこ女子会。「これ、おいしいよ」「これあげる」と言っているかのように、みんなでもぐもぐ

「どんぐりパン」を求めて、いざ、森ノ遠足へ!

清水朋子written by

2016.12.13

森ノオトの看板息子は、どんぐりの「もりたろう」。仲間のどんぐりたちは、秋から冬にかけて、子どもたちの恰好の遊び相手となるだけではなく、なんと、食べられるのです! 森ノオトメンバーと一緒に旭区の「こども自然公園」に行き、長年の夢でもあった“どんぐりパン”に出会ってきました。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

店主の水谷さん。パンの話を終始にこやかに話し、時に熱く語る姿から、パンはもちろん、「食」そのものへの愛情が伝わってくる

地域の小麦で酵母を育てる、こどもの国のパン屋さん「パナデリアシエスタ」

清水朋子written by

2016.12.02

横浜市青葉区には田んぼや野菜畑、小麦畑がたくさん残っています。その小麦畑から収穫された小麦を使い天然酵母を起こし、パンを焼き、今では小麦栽培の魅力にはまっているパン屋さんがあります。こどもの国駅近くにある「パナデリアシエスタ」の水谷優一さんと個性あふれるパンに会ってきました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

店主である井口直之さんと一緒に、カウンターの中でそれぞれが自分のお客さん=お母さんのために珈琲を淹れる

美しが丘西、夢のような「子ども1日お仕事体験」!

清水朋子written by

2016.08.19

夏休みのある日、横浜市青葉区美しが丘西の住宅地の一角で、お店を行き交う子どもたちの姿がありました。その手には、花のアレンジメントや珈琲の粉などをもち、わくわくするような眼差しで歩道を歩いていきます。動物病院、花屋、珈琲屋の3店舗を巡る「子ども1日お仕事体験」に密着しました。

つづきを読む

mixiチェック

この人に会いたい!

動画を見せながら、子どもたちに話しかける山川紋さん。教育系の仕事をしていた経歴をもつだけあり、子どもが飽きないように接する姿はさすが!

小さな建築家が集合! たまプラーザ「子ども向け お家探検ツアー」

清水朋子written by

2016.05.26

ゴールデンウィークの初日、4月29日にショセット建築設計事務所による「たまプラーザのリノベーション見学会」が開催されました。同時に行われたのが小学生を対象とした「子ども向け お家探検ツアー」。住宅好きな娘が参加した様子を、親目線でリポートします!(写真:おおかわらあさこ)

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

娘さん作のアイシング・クッキー。かわいい! 季節行事に合わせて入れ替わる作品は店の人気商品。娘さんは、“acconoco”という屋号で活動している

染谷家の味・母の味、洋菓子屋&レストラン「セントポーリア こどもの国店」

清水朋子written by

2016.05.13

こどもの国駅から町田方面へ向かう住宅街に、黄色い建物が一軒。昼間は親子連れやお母さんたちがおしゃべりを楽しむ場、夜は家族連れで賑わうお店「セントポーリア こどもの国店」があります。美味しい料理と、ケーキや雑貨類であふれる空間は、いつ訪れても温かい雰囲気が漂う場所。その理由を探りに行きました。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

店内へ入ると、棚に所狭しと並ぶワインが目に飛び込んでくる。自然派ワイン以外のワインも厳選されたものばかり。棚上には、現地生産者との思い出の写真が並ぶ

ワイン好きのための隠れた聖地、青葉台「エスポアしんかわ」

清水朋子written by

2016.02.29

青葉台駅から徒歩3分、ワインボトルの形をした看板とともに大きな“自然派ワイン”の文字が目立つ酒屋さんがあります。その何ともいえぬ佇まいから、入るまでに戸惑いながらも一歩足を踏み入れると、そこにはワインの魅力が詰まった世界が広がっていました。青葉台「エスポアしんかわ」にようこそ。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

高木さんがつくるお菓子の数々。etanaでは高木さんのケーキ教室も開催している。店主がつくる「自家製ジンジャーシロップ」などもまた美味

雑貨&スイーツ天国を発見! 鴨志田町、おうちカフェ&ショップ「etana」

清水朋子written by

2016.01.07

青葉区鴨志田町の住宅街に、美味しいケーキとランチ、そして、乙女心をくすぐる雑貨にあふれたカフェがあるといいます。そこは、週に一度のみオープンする隠れ家のような場所。友人宅にお邪魔するかのように出迎えてくれる、おうちカフェ&ショップ「etana(エタナ)」を訪れました。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

キッズプレート、鹿肉のパテ、生ハム、イタリアンカレー、ワインにビール……、とお祭りで食べるメニューとは思えないほど高レベル

小高い丘の畑でジビエにワイン、ビストロ料理!? はぐるま稗原農園でフェス!

清水朋子written by

2015.11.11

住宅街に囲まれた畑のなかで、お祭り!? そこでは、プロのシェフがつくるビストロ料理やワインが味わえ、畑で獲れた新鮮な野菜を買うことができるらしい。外ごはんが大好きな子どもたちとともに“農園フェス”にいってきました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

出来上がり! 白く仕上げた、なめらかでクリーミーなリゾット。そしてみかんの風味がいきた爽やかなサラダ

参加費無料で保育つき! 青葉区×森ノオト「3R夢(スリム)なクッキング講座」2015冬

清水朋子written by

2015.10.20

今年の夏に、3回目の開催となった「3R夢(スリム)なクッキング講座」。この冬には、“ベジブロス”のさらなる普及を目指し、ご家庭で手軽にできる寒い季節にぴったりのレシピをご紹介します。前回同様に、無料の保育付きです(先着4名様)!

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

カサができ、ほぼ出荷間近(5日目)

鉄町に“幻のきのこ”!?黄金色に輝く森の宝、「タモギダケ」に会いに!

清水朋子written by

2015.09.11

青葉区鉄町に、“幻のきのこ”と呼ばれる珍しいきのこを栽培している農家さんがいると聞き、「青葉ファームランド」へ向かいました。そこで出会ったのは、黄金色を帯びた色鮮やかな「タモギダケ」。白い大きな建物の中で、大切に栽培されていました。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

黒い大きな煙突、ぱっと目を引くブルーグレイの窓枠、そして、思わず立ち寄りたくなるようなカウンターがついた窓。そのかわいらしい外観に、引き寄せられるかのように道行く人が中をのぞいていく

中米産スペシャルティコーヒーでほっと一息。美しが丘西「カフェブランコ」

清水朋子written by

2015.07.25

黒く大きな煙突、窓越しには何やら大きな白い機械が見えます。店の工事中から「どんなお店ができるんだろう」と様子を眺めていた「カフェブランコ」が、この春、ついにオープンしました。自宅から歩いて行ける距離にできた自家焙煎珈琲豆屋さんに、お話を伺いました。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

水草の間をメダカも気持ちよさそうに泳いでいる。見ているだけで、涼しさが訪れる

小さな水辺の中に住む“メダカ”との暮らし

清水朋子written by

2015.06.23

我が家にメダカたちがやってきてから、7年ほどが経ちます。夫のひと言から始まったメダカとの生活。今では家族全員にとってなくてはならない存在であり、その姿は私たちの暮らしに潤いを与えてくれます。そんな我が家の「メダカ生活」、そしてメダカを飼う上でのポイントをお伝えします。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

シルバー色の葉が美しいラムズ・イヤー。札には、ハーブの名前や効能が記載されており、実物を見ながらハーブの知識も覚えられる

巨大な温室の中にあるものは……!? 地域の憩いの場「ハーブカフェ ららら」

清水朋子written by

2015.06.02

田んぼや畑、そして里山が残る緑豊かな川崎市麻生区、早野地区。すぐ側には早野川が流れ、周囲を畑で囲まれている大きな温室が見えてきます。それが「ハーブカフェ ららら」。1年の中で最も植物の生命力にあふれているこの季節に、ハーブガーデンと併設されているカフェをご案内します!

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

「冷製トマトパスタ」の完成! トマトの酸味と「ベジブロス」の複雑な風味が混ざり合い、夏にぴったりな爽やかな味に

参加費無料で保育つき! 青葉区×森ノオト「3R夢(スリム)なクッキング講座」2015夏

清水朋子written by

2015.05.07

今回で3回目の開催となる「3R夢(スリム)なクッキング講座」。前回の講座でも大変好評だった“ベジブロス”を使ったレシピ、暑い夏を乗り切る調理方法のヒントなどを紹介していきます。しかも、今年から無料の保育付きです(先着4名様)!

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

炎の中で焼かれていくピザ。炎の色、薪が燃える香り・音、そして、ピザの表面が次第に焦げていく様を見ているだけで食欲が増していく。数分後には“Myピザ”の完成!

隠れたアウトドアの聖地!?「横浜市くろがね青少年野外活動センター」

清水朋子written by

2015.04.13

石窯でピザが焼ける所がある! と聞き、青葉区鉄町にある「横浜市くろがね青少年野外活動センター」のイベントに家族で参加してきました。青葉区役所からもほど近い、木々が生い茂る中に、その施設はありました。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

現在、カジノヤでは主に生協(パルシステム、生活クラブ生協など)や自然食品店、スーパーなどへ商品を提供している。納豆メーカーの中でも生協との取引が多いことから“安心安全”への配慮がなされていることが分かる

“安心安全”な納豆づくりを続ける「株式会社カジノヤ」工場見学

清水朋子written by

2015.04.02

日本人の日々の食卓に欠かせないもの、「納豆」。私たちが住むまちの近くに、その納豆を作っている会社があるのを知っていますか? いつも食べている納豆が、いったいどんな所で、どのように作られているのか興味が湧き、川崎市麻生区にある株式会社カジノヤを訪ねました。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

横浜の野菜(青葉グリーンファーム)、はまぽーく(横山養豚場)、そして横浜マイスターである中山さんの三者でつくりあげた「横浜野菜フランク」。森ノオトマルシェ「あおばを食べる収穫祭」でも大人気だった(写真:リポーター宅で調理したもの)

ソーセージづくりの匠は“暮らしを楽しむ達人”。 まちのハム屋「シュタットシンケン」

清水朋子written by

2015.02.09

青葉区の“ハム・ソーセージ屋さん”といえば、誰もがその名前を挙げるほど、地元に根付いた店「シュタットシンケン(まちのハム屋、の意味)」。昨年、こどもの国エリアに「かくれが工房」という新たな店(隠れ家?)をオープンしたというので訪れました。シュタットシンケンの魅力に迫ります!

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

写真は昨年の恵方巻き。稲荷煮、大葉、卵焼きなど地元農家さんの野菜やお米をたくさん使い、彩り豊かな恵方巻きができた

1/30(金)、森ノオト料理部「森ノ恵方巻きづくりワークショップ」開催!

清水朋子written by

2015.01.13

昨年、大好評をいただいた森ノオト×コマデリのコラボ企画「地産地消恵方巻き2014」。今年は、森ノオト料理部が皆でわいわいと恵方巻きを作るワークショップを開催します。子連れ参加OK、託児若干名あり。森ノオトオリジナルレシピ&恵方巻きのお土産つきです!

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

内装や家具の製作は、知人でもある「MOBLEY WORKS」によるもの。奥様の次に、矢田さんの良き理解者とのこと。眼鏡だけでなく、物選びに対するこだわりが店の至るところにあふれている

珈琲の香り漂う、眼鏡店「Local」

清水朋子written by

2014.12.02

眼鏡屋さんときくと、どんなイメージが浮かびますか? 最近は、街を歩いていると大手量販店の看板をよく見かけますが、今回ご紹介するのはまるでカフェのような印象の眼鏡屋さんです。実際に中へ入ってみても、漂ってくるのは珈琲の良い香り……。店主はどのような方だろうと興味が湧き、お話を伺ってきました。

つづきを読む

mixiチェック