暮らしを楽しむ

チラシのイラストも夢があって可愛い

世界の今に触れる時間。もあな自然楽校の「ちいさな映画祭」に行こう!

梅原 昭子written by

2017.01.20

保育園で映画祭?! もあな保育園で、ユナイテッドピープルが配給する映画を保育園で定期的に上映するという、なんとも新しくユニークな取り組みがはじまっています。「オキュパイ・ラブ」「ハグ」「パワー・トゥ・ザ・ピープル」「ダムネーション」と聞いて, すでに心が動いた人も、そうでない人も、要チェック!

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

ecodiy6-00

電動工具入門! KUMIKI PROJECTとお野菜ストックボックスをつくりました。

梅原 昭子written by

2017.01.12

去る2016年10月9日、エコDIY住まいラボ講座6で、杉材のお野菜ストックボックスをつくるワークショップをおこないました。簡単なつくりだけれど、端正で品があって、空間をちょっと上質にしてくれる木箱です。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

講師の相澤さん。今年8月に行われたHOUSE VISION2 という、未来の家や暮らし方を想定した家のデザインの展示会会場で遭遇して撮影したもの。

12/10(土)エコDIY住まいラボ講座8で「まちづくり」を考えよう

梅原 昭子written by

2016.11.28

住まいをつくるときに、家の中のことだけではなく、外のこと、つまり、まち全体の風景とわたしの暮らしとの関係を考えたことはありますか? 人は誰もが、まちをつくっている当事者です。自分ごととして「まちづくり」について、立ち止まって考える、そんな時間を共有してみませんか?

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

昨年のワークショップの様子。お父さんお母さんが汗をかきかき作業している間、子どもたちもヤスリの作業のお手伝い。木っ端や木屑で自由に遊んで場をなごませてくれた

結露よ、さようなら!もう一枚の窓で心もカラダもあたたかく。 11/6(日)内窓づくりワークショップ

梅原 昭子written by

2016.10.25

冬の朝、窓辺に水滴がしたたり、お気にいりのカーテンがカビてしまった! とか、毎日拭き取るのが大変でうんざり! そんなお悩みを抱える方のために、エコDIY住まいラボ講座7では、住まいと窓の関係を知り、「内窓」をつくるワークショップを行います。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

犬蔵谷を守るために公園がつくられた。今日もこんこんと水が湧き、いきものの住処や、人々の憩いの場所になっている

11/6(日)3丁目カフェで岸由二先生のランチ&セミナー「子育ては足もとの自然からはじめよう」

梅原 昭子written by

2016.10.06

11月6日の日曜日、宮前区にある美しの森公園の開園10周年の特別企画として、子どもと自然の関わり方について学ぶイベント行われます。たまプラーザの3丁目カフェにて、NPO法人鶴見川流域ネットワーキングの代表で、慶応大学名誉教授の岸由二先生のお話を、直接聞けるチャンスですよー!

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

mft2016.00

こどもたちの隠れた才能が爆発! MakerFaireTokyo2016を終えて 

梅原 昭子written by

2016.09.21

昨年、開催直前に知って勢いで申し込み、すべりこみ参加したMakerFaire(メイカーフェア)。素人もプロフェッショナルも垣根なく、ピュアにものづくりにいそしむ人々の祭典にココロ踊りました。あの楽しさ、自由な空気にぜひとも触れてもらいたいと、今年はキッズエレキラボのこどもたちを連れて出展しました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

3月に行われた八ヶ岳のご自宅にて行われたイベントにて。台所排水をろ過する装置の説明をする四井さん。中には浄化をた助けてくれるミミズがいっぱいいました

パーマカルチャーのカリスマが青葉台に!? エコDIY住まいラボ8-9月の講座の申し込みが始まっています!

梅原 昭子written by

2016.08.05

2016年度のエコDIY住まいラボでは、8月24日(水)、9月11日(日)、9月25日(日)と、素敵な講師とともに愉しくて深い学びの時間を提供します。自然に学び、持続可能な住まいやまちを「自らつくる」暮らし方へシフトする、はじめの一歩を踏み出そう!

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

littlebits(リトルビッツ)で遊ぶ。このパーツとこれをつなげるとライトがついたり音が鳴る、という、いく通りものパターンを組み合わせていくことができる。プログラミングに触れる最初の一歩

デンキでまちを科学する?「森ノキッズエレキラボ」がはじまりました!

梅原 昭子written by

2016.06.28

電気とまち、電気と自然、電気とわたしの繋がりを感じる場をつくろうと、この春小さくスタートした「森ノキッズエレキラボ」。わたくし梅原が研究所長となり、6名の小学生研究員とともに、暮らしの足元からエネルギーを研究して世界に発信していきます。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

鶴見川流域を河口から眺めたところ。自分の住む家にシールを貼って、どの流域に属しているのかを確かめられる。目印となる建物や緑地をたどって地図の上を行き来するだけでも面白い

いのちを守る知恵。鶴見川流域センターで大地のでこぼこを感じてみよう

梅原 昭子written by

2016.04.23

水の循環に注目して地域をみてみると、面白い発見がたくさんあります。流域という新しい地図をたよりに、魚や鳥の目になって、大地の上を這うように生きるわたしたち人間の暮らしを、みつめてみませんか?

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

今年は土、水、木、といった自然の素材から学びなおすのがテーマ

2016年の新講座1・森ノオトの「暮らしの学校・エコDIY住まいラボ」。おうちやまちを、エコでジャック!

梅原 昭子written by

2016.04.22

昨年度、日立財団環境NPO助成を受けて実施したエコDIYまちづくりプロジェクトを土台にした、新たな講座がスタートします。電気やガスになるべく頼らず、自然の力を最大限に生かして暮らしたい。そんな想いを、プロの知恵となかまの力を持ち寄って実現していくプログラムです。

つづきを読む

mixiチェック

この人に会いたい!

お話ししている時の印象もとても穏やかで、清楚なイメージなのに、とにかくなんでも気になったら体が動いているタイプ。「亥年なので、猪突猛進なんです」と笑う

地域を耕す母さんVol.5 D.I.Yレディ!エスポワール松風台オーナー・土志田祐子さんインタビュー

梅原 昭子written by

2016.04.11

土志田祐子さんは、昨年森ノオトがおこなった「エコDIYまちづくりプロジェクト」のすべての講座に参加し、KUMIKIprojectプロデュースのものづくり教室「CABIN」にも通うアクティブなDIYスーパーレディ! ふんわりやさしい雰囲気を放ちながら、実はすごい巻き込み力で地域を耕してきた大先輩です。

つづきを読む

mixiチェック

この人に会いたい!

higashiyamada00

つづきっず、はい! 東山田準工地域「小さなものづくりのまち」の挑戦

梅原 昭子written by

2016.03.14

横浜市都筑区東山田4丁目、中小の町工場がひしめく「ものづくりのまち」で、地域の子どもたちと工業マンたちの交流が始まっているらしい。そんな噂をききつけて、ものづくり好きなワタクシ梅原が取材に行ってきました。

つづきを読む

mixiチェック

この人に会いたい!

高速教習車用ハイブリッドカー。普通の教習車はオレンジの模様だが、赤い波のようなラインがかっこいい

実はエコ感度も高かった! 地域密着で50年「青葉自動車学校」

梅原 昭子written by

2016.02.23

お買い物に、お迎えにと子育て中のママにとって車はとても頼りになる相棒ですよね。みなさん運転技術に自信はありますか? 交通ルールを守って安全運転を心がけていますか? 藤が丘で50年以上の歴史を持つ、青葉自動車学校の総務部部長、飯田力也さんに「エコ」な視点からお話を伺ってきましたよ。

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

jiyuuka01

おうちの電気どうする?! 2/21(日)「足元から電力自由化を考えよう」勉強会へ行こう!

梅原 昭子written by

2016.02.10

2016年4月から家庭の電力自由化がはじまります。自宅で使う電気を選べるようになるということで、ネットやテレビで様々な情報が飛び交っていますが、電力自由化ってそもそもどういうこと? よくわからずに、とまどっている方も多いのではないでしょうか。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

認定NPO法人自然環境復元協会の伊藤博隆さん(左の黒縁メガネの方)のテーブル。「東急田園都市線」とのコラボ企画みたいなことができないか? なんて話が耳に飛び込んで思わず立ち止まりました

若者の発想で里山に楽しい風を! 「まちの近くで里山を生かす仕事づくり」ワークショップ 取材レポート2

梅原 昭子written by

2016.01.28

よこはま里山研究所(NORA)主催により2週にわたっておこなわれた、都市近郊の里山で現代的かつ持続可能な共生社会をつくるためのプラットフォームをつくろうというワークショップの後編、1月20日の様子をまとめたレポート第2弾です。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

会場の横浜市市民活動支援センターには総勢70名もの方が集まり、里山ではたらくことへの関心の高さが伺える。進行は、よこはま里山研究所(NORA)理事長で恵泉女学園大学人間環境学科准教授の松村正治さん

「まちの近くで里山を生かす仕事づくり」ワークショップはじまる! 取材レポート1

梅原 昭子written by

2016.01.19

普段わたしたちが愛で、遊んで、親しんでいる緑の環境を守ってきた人たちが一堂に会し、里山のこれまでを知り、これからを考える。1月13日、20日と2週連続で行われるワークショップのレポート第一弾です。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

ecouchimado000

エコDIYレポート、内窓づくりが無事終了しました!

梅原 昭子written by

2015.12.22

2015年11月7日、森ノオウチの1階に、手づくりの内窓が完成しました。富士ソーラーハウスの大澤正美さんを講師に、全くの素人からDIY好きのおじさまや建築家まで、大人もこどもも一緒になって作り上げた内窓は、見た目も断熱効果も想像以上の出来です。ワークショップの様子をレポートします。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

教室兼事務所の、あざみ野駅近くのマンションの一室にて。今秋完成した教室のパンフレットを持つ天田さん

学びは冒険! ラーニング・クエスト学習センター代表 天田武志さんに聞く「勉強の前に大事なこと」

梅原 昭子written by

2015.12.18

ゲームやアートのような教材に魅かれて、私が最近ちょこちょこ参加して楽しんでいる「大人のためのフォイヤーシュタイン教室」。主宰の天田武志さんは主に発達障害のこどもたちを対象にした教室「ラーニング・クエスト学習センター」をあざみ野で運営しています。大人もワクワク熱中させられるプログラムの一端をご紹介します。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

10月末頃のアルプスのダム湖。この日は水が少なく、流木を車に運搬するまでの往復も大変だったそう(写真提供:ぼくりゅう亭)

暮らしの中に山の恵みを! 都筑の流木屋さん「ぼくりゅう亭」

梅原 昭子written by

2015.12.10

都筑区で「アルプスの流木」を販売しているお店があるって知っていますか? 一点だけでも存在感のある流木。お庭やインテリアに取り入れれば、山を身近に感じる暮らしができるかも!

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

初回は、珍しく!?  ものすごく緊張した! というマドカ編集長。今もっているものを全て出そうという意気込みが伝わってきました(写真提供:マスマス関内フューチャーセンター)

レポート第一弾♪「ローカルジャーナリズム講座」がはじまりました!

梅原 昭子written by

2015.11.06

この10月から、森ノオトとマスマス関内フューチャーセンターとの初コラボ企画、地域をつむぐローカルジャーナリズム講座(全6回)が始まりました。マドカ編集長が講師をつとめた前半戦、第1回と第2回の講座のレポートです。

つづきを読む

mixiチェック