eco+loco エッセイ

eco+locoエッセイ

mft2016.00

こどもたちの隠れた才能が爆発! MakerFaireTokyo2016を終えて 

梅原 昭子written by

2016.09.21

昨年、開催直前に知って勢いで申し込み、すべりこみ参加したMakerFaire(メイカーフェア)。素人もプロフェッショナルも垣根なく、ピュアにものづくりにいそしむ人々の祭典にココロ踊りました。あの楽しさ、自由な空気にぜひとも触れてもらいたいと、今年はキッズエレキラボのこどもたちを連れて出展しました。

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

「こどもうちゅう」のメンバーたち。(敬称略)上段左から、青山誠、斎藤紘良、松本理寿輝、小西貴士、(中段)宮武大和、溝口義朗、齋藤美和、ながたに睦子、(下段)ナガタヨシコ、佐藤有美、山田洋平、末吉理。職業や経歴などはさまざまだが、何かしらの形でこどもに関わっている。私は、「親子で描くスケッチ帖」という連載を担当。8歳、2歳、0歳の我が子と毎日ふれあいながら、そこから生まれる物語を、絵と文章でつづっている

お友達大作戦! ご当地メディア訪問Vol.9 ウェブマガジン「こどもうちゅう」主宰 青山誠さんインタビュー

ながたに睦子written by

2016.05.14

2015年の10月にオープンしたウェブサイト、「こどもうちゅう」。主宰しているのは「りんごの木こどもクラブ」で保育士を務める、青山誠さんです。保育士や幼稚園教諭、写真家、イラストレーターなど、さまざまな形でこどもに関わる人たちが、こどもの世界を伝えています。

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

jiyuuka01

おうちの電気どうする?! 2/21(日)「足元から電力自由化を考えよう」勉強会へ行こう!

梅原 昭子written by

2016.02.10

2016年4月から家庭の電力自由化がはじまります。自宅で使う電気を選べるようになるということで、ネットやテレビで様々な情報が飛び交っていますが、電力自由化ってそもそもどういうこと? よくわからずに、とまどっている方も多いのではないでしょうか。

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

七十二候では10月23日が霜始降(しもはじめてふる)。霜が降りた、というのも季節の移り変わりを知る、自然からの大切なお便り

寒空のもと、見つける冬の伝統色

平本奈央子written by

2016.02.02

もうすぐ立春。暦のうえでは春が始まるといえど、まだまだ冬らしさを感じる寒さですね。木々は葉を落とし、寒空のもと生き物の活動が寝静まったように感じる季節。色とりどりの花が少ないと感じるのも冬の特徴ですよね。華やかさに欠け、どことなく物寂しい感覚をもつことも多いです。そんななか冬の色の魅力を見つけるべく、寒さに負けず、お散歩して見つけた冬ならではの伝統色を、今回もおおかわらあさこさんのお写真とともにレポートします。

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

01

豊かな秋の色! 日本の伝統色で季節を感じる

平本奈央子written by

2015.12.04

すっかり気温も下がり冬に向かうこの時期。落ちた葉っぱでできた絨毯は、本当に色とりどりで気持ちがあったかくなります。色鮮やかな秋の木々の様子に心うたれた私は、もっとこの繊細な色を楽しみたい! と思いました。そこで、普段から植物の写真を撮るのが大好きなレポーター・おおかわらあさこさんの写真とともに、日本に伝わる伝統色を紹介しながら“今”の季節を味わいたいと思います。(写真・おおかわらあさこ)

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

minden00

電力自由化目前!みんな電力の新しいCSR「ジョシエネLABO」

北原 まどかwritten by

2015.11.27

ソーシャル・エネルギー・カンパニーを標榜し、太陽光発電やバイオマス発電などの発電事業、小型でスタイリッシュなソーラー発電の開発や、女性アイドルによるエネルギーの啓発事業など、ユニークな取り組みで注目を集める電力業界の風雲児・みんな電力(東京都世田谷区)。12月から女性の学びと活動の場をサポートする新しいCSR「ジョシエネLABO」を立ち上げます。

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

150825columun

森ノオトの編集方針「記事掲載基準について」

北原 まどかwritten by

2015.11.24

森ノオトは地域のエコを発見・発信するメディアとして2009年11月にスタートしました。最近、森ノオトに対する取材依頼も増え、地域に根付いてきたこと、読者の皆さんに心から感謝します。今回は改めて、編集長のコラムとして、森ノオトの編集方針について記してみたいと思います。

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

今までの仕事や発行物などを紹介しあう宇野津さんとまどか編集長。同じフリーの編集者でも、これまで積んできたキャリアは微妙に違い、それぞれの経験談に花を咲かせていた

お友達大作戦!ご当地メディア訪問Vol.8 「玉川つばめ通信」宇野津暢子さん

ながたに睦子written by

2015.11.19

私の住む街の駅のおとなり、玉川学園前駅の商店街に密着したフリーペーパー「玉川つばめ通信」は、玉川学園で育ったフリーライターの宇野津暢子さんが、たった一人で編集しています。可愛いらしいイラストが散りばめられた素敵なデザインの紙面に一目惚れしてしまった私。宇野津さんに会って「玉川つばめ通信」の誕生秘話を伺ってきました!

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

金属も彫刻することができる機械。素材とデータがあれば立体彫刻をしたり、ちょうどいい大きさのネジやフック、なくしてしまったパーツなどもつくれそう

未来のハローワーク?! 地域にfablab(ファブラボ)をつくろう。

梅原 昭子written by

2015.09.10

森ノエレキラボでMaker Faireに参加することになってから、徒歩圏内にファブラボ(fablab)があれば、と切に思うようになり、まずは気になった場所を訪れて自分がつくりたい場のイメージをあれこれ探っています。ファブラボを知らない人も、読めばワクワクしてくるかもしれません!

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

あざみ野ぶんぶんプロジェクト時代から一緒に活動していた野口幸子さん、青木真紀さん、森ノオトの新メンバー・今里元子さんもスタッフとして入ってくれて、さまざまなお客さんと交流した

エレキガール、メイクする! 「Maker Faire Tokyo 2015」レポート

北原 まどかwritten by

2015.08.20

エレキガール、ついに東京ビッグサイトに姿を現す!? 2015年8月1日(土)、2日(日)、森ノオトエネルギー部/たまプラーザぶんぶん電力のスピンオフグループ「森ノエレキラボ」で「Maker Faire Tokyo 2015」に出展しました。

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

青空を背景に

今年もやります親子で風車づくり。8/2(日)にはたまプラーザ有隣堂「はかせセミナー」にエレキ女史が登場!

梅原 昭子written by

2015.07.15

有隣堂の恒例企画「夏休みはかせセミナー」を知っていますか? 8月1日からの10日間、さまざまな分野の「はかせ」とともに工作したり実験したり、親子でたのしめる講座が揃っています。今年は、エレキ女史の風車づくり講座もありますよ。

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

MCおさむ&ゆきのちょっとぎこちない進行にはらはらする感じが逆に楽しい。MC希望者いつでも募集中だそうですよ!(写真提供:麻生.TV)

飾らない素朴さが魅力!川崎市麻生区の地域情報番組「麻生.TV」代表・末吉理さんにインタビュー

梅原 昭子written by

2015.04.27

麻生.TV(あさおドットティーヴィー)は毎月1回、第1日曜日16時からインターネットで生放送されている番組です。MCおさむ、こと代表の末吉理さんを森ノオウチに迎えて、番組の裏側、お仕事のこと、暮らしのこと、あれこれ伺いました。

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

ワカゾウの伊藤和徳さん。政治家秘書時代は青葉区中を回っていた

選挙に行って投票したらコマデリがお得に?!「センキョ割」

北原 まどかwritten by

2015.04.10

4年に一度のお祭りがやってきた! ……といって、スポーツの祭典を思い浮かべる方、甘い甘い! 私たちの暮らし、近い未来に直結して、地域が楽しく変わる大大大チャンス、それが統一地方選挙です。しかも、投票した人にはお得でうれしいサービスが待っている!? 「センキョ割」に参加しよっ♪

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

hayano000

シリーズ森をつくる人々Vol.1 「早野の炭焼き小屋を訪ねて」

梅原 昭子written by

2015.03.30

火鉢にエコストーブ、薪ストーブの記事がつづいて俄然身近になってきた火のある暮らし。気になり始めたら素敵につながるものですね。私の住む虹ヶ丘団地からほど近く、川崎市麻生区の早野地区に炭焼き小屋があると知り取材に行ってきました。

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

『We』を長年支え続ける前編集長の稲邑恭子さん(左)と現編集長の中村泰子さん

小さき声に光をあてる。くらしと教育をつなぐ「We」編集部を訪ねました。

中島 美穂written by

2015.03.20

青葉区あざみ野に小さな雑誌編集部があるのをご存知ですか? コミュニティースペース「スペースナナ」の一角にある『We』編集部を訪ねてきました。

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

ecostoveA

古くて新しい暮らしをつくる!「エコストーブづくりワークショップ」レポート

梅原 昭子written by

2015.03.12

2/22、自ら手を動かして、火のある暮らしを取り戻してもらおうと、第1回目のエコストーブづくりワークショップをおこないました。みんなにこにこ、とっても楽しくておいしい会となりました。当日の様子をレポートします。(写真/梅原昭子、佐藤健)

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

「まだ独立型でしか発電していないけどね……」と言いながらも、4年間続けてきた啓発活動には誇りを持ってプレゼン!

森ノオト、低炭素杯2015でファイナリスト賞を受賞!

北原 まどかwritten by

2015.03.09

皆さん、「低炭素杯」ってご存知ですか? 全国の地球温暖化防止活動で成果を挙げている団体が一堂に会して活動内容をプレゼンテーションする大会です。森ノオトは3.11以降のエネルギーシフト活動が評価され、ファイナリストとして2/13に東京ビッグサイトのホールに登壇しました!

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

あおば紙芝居一座の皆さん。左から宮澤高広さん、宮原泉さん、大森洋一さん、野田登志子さん

青葉の歴史と未来をつなぐ!「あおば紙芝居一座」

北原 まどかwritten by

2015.02.26

青葉区って新しくて歴史の浅いまち……と思われがちですが、実は古墳があったり、大山街道の遺構があちこちに見られ、江戸幕府の大奥の化粧領だったりと、掘り起こせば魅力的な歴史がたくさんあります。わたしたちのふるさと・青葉区の歴史を、わかりやすい物語と絵で未来に伝える活動をしている「あおば紙芝居一座」を取材しました。

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

薪と羽釜で炊いたごはんの美味しさを多くの人に体験してもらいたい

火のある暮らしを取り戻そう! 2/22(日)エコストーブづくりワークショップのお知らせ

梅原 昭子written by

2015.02.02

ペール缶を加工することで、身近にある木々を薪に煮炊きのできるエコストーブ。その手づくりワークショップを2/22(日)に開催します。火をスマートに扱えるって、人間としてかっこいいですよね。お母さんが元気な森ノオトエリアで、いよいよ? そろそろ! お父さんの出番かも!

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

新しい事務所「森ノオウチ」前で

春夏秋冬「服袋」。nu:u(縫う)のロコ・ファッションに身を包む

北原 まどかwritten by

2015.01.21

カモカモマーケットや「あおばを食べる収穫祭」など、地元ではすっかりおなじみのナチュラル大人服ブランド「nu:u(縫う)」さん。リネンやコットンのキレイ目ラインのカットソーやワンピース、端切れを組み合わせてつくったオリジナルの布小物が大人気です。春夏秋冬、キタハラのためだけにつくられたオリジナルの「服袋」の1年をお話しします。

つづきを読む

mixiチェック