暮らしを楽しむ処方箋

暮らしを楽しむ

キンモクセイは花びらだけでなく、濃い葉色や葉脈も美しい

甘く優しいキンモクセイの香りをシロップに……

おおかわらあさこwritten by

2016.10.11

「あっ……キンモクセイの香り……」。季節はめぐり、少しずつ秋の深まりを感じていた時、今年もふわっと甘い香りにハッとさせられました。小さな橙色の花の集合体、そしてどこか懐かしい香りを放つキンモクセイ。この心安らぐ香りをとじこめたくて、キンモクセイのフラワーシロップをつくってみました。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

晴れた日にキラキラと輝く青葉区産の顔料たち

横浜市青葉区のアースカラーを求めて!土の絵の具づくりにチャレンジ

山田あさかwritten by

2016.06.07

梅雨入り前の晴れた日に、家族で土から絵の具をつくりました。たっぷりと土に触れて、土の色や感触の違いを堪能。横浜市青葉区産の土絵の具は一体どんな色?

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

野菜によりますが、根っこは少し余裕を持って残すといいそうです。

野菜くずを再利用!キッチン菜園生活のすすめ

森ノオト編集部written by

2016.05.04

【リポーター養成講座受講生修了レポート:杉尾恵】普段は捨ててしまうことの多い野菜の根っこ部分、少し工夫すればキッチンを彩る素敵な菜園作りができることを知っていますか? 根から新しい葉が茂る姿はとても可愛らしく、見ているだけでも楽しくなります。今回はガーデニング初心者に優しい、水と空き容器だけで育てることのできる野菜を約2週間育ててみました。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

木目込み人形の親王飾り。ふっくらした表情が可愛らしい

森ノオトリポーターたちのおひな様物語 2016後編

平本奈央子written by

2016.03.02

今年も森ノオトリポーターのひな人形が知りたい! 後半は、新人リポーターとして活動をしてきたメンバーのおうちのおひな様をご紹介します。家族ごとに、オリジナルな物語を持ったおひな様たち。あなたのおひな様には、どんな物語がありますか??

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

06mits03

森ノオトリポーターたちのおひな様物語 2016前編

平本奈央子written by

2016.03.01

今日から3月。3月といえば…ひなまつりですね。昨年同様、今年も森ノオトリポーターのひな人形が知りたい! ということで、2回にわけてご紹介します。日常の中でこだわりをもって暮らしを楽しむおしゃれさんが多い森ノオトメンバー。それぞれのおひな様物語をお楽しみください!

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

色や素材を変えて作ってみたコマたち。千代紙を使えば古風に、水玉やボーダーの柄紙はポップな印象を与えてくれる。回すと各々が持つ色味が個性を発揮して面白い!

回して飾って色彩美も楽しめる!折り紙のコマ。

今里元子written by

2015.12.30

気がつけば今年も残すところあと2日となりました。クリスマスや忘年会、年賀状作りに大掃除と、師走という月は本当に息つく暇がありませんね。お正月はお家でゆったりと過ごしたいと考えているあなた、これからご紹介する折り紙のコマを作ってはみませんか? 彩り豊かなコマは、きっと安らぎと楽しさを届けてくれるでしょう。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

新たにもう1色。切り抜いた形のインクのついた面を下にして、新たな色(黄色)のインクがついたローラーを転がせば2色刷りに

アナログの魅力!手づくり版画の年賀状

山田あさかwritten by

2015.12.29

クリスマスが終わると一気に年末モード。みなさん、年賀状はもう投函しましたか?! 我が家では、毎年、パソコンを使って年賀状づくりをしていますが、今年は小学生の娘と版画で年賀状づくりにチャレンジ!! 手づくりならではのぬくもりを感じる年賀状が完成しました。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

ちょっと使い方が違うけどね(笑)、気持ちいいなら、まあいっか!

ほっこりと体の芯まで温まる お手製“ぬか袋カイロ”

斉藤 由美子written by

2015.12.25

去年の冬あたりから、私のまわりでじわじわ人気の“ぬか袋カイロ”。ほっこりした暖かさで熱すぎず、ぬかのしっとり感と適度な重みが何とも言えず気持ちがよい。そして、レンジで温め繰り返し使えるので、エコなところも魅力です。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

できあがった母乳石けんはおだやかなベージュ色でした

ママと赤ちゃんの思い出に。「母乳石けんをつくる会」

野口 幸子written by

2015.12.07

小さな赤ちゃんがいるお母さん、もったいないなと思いつつ、母乳を捨てていませんか。もし母乳が余ってしまったら、石けんにするのはいかがでしょうか。お子様への思いがぎゅっと詰まった母乳石けん。意外とカンタンにつくれます。一度お試しあれ。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

tsuta04

夏の草“葛”で遊ぼう!

平本奈央子written by

2015.08.25

夏の間に咲き誇った向日葵も少しずつ終わりを迎えた今日この頃。街にはぐんぐんと成長した緑が目立ちますね! その中でも、私たちの手の届く所にある葛の蔦を使って、リースを作ってみようと思います!

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

ちなみに私が着用している浴衣は、母からもらったお下がり。購入してから15年はたっていると思われます。絞りでこのような古典的な柄は長く使えます。私は末っ子だったこともあり、「お姉ちゃんの浴衣」と羨望の眼差しで見ていたものが「そろそろあなたにいいんじゃない?」と私に着る番が回ってくる嬉しさを思い出します。木綿でできている浴衣は自宅で洗うことができるというのも嬉しいポイント(肌着が汗を吸ってくれることもあり、よっぽどの大汗をかいた場合でなければ、一回着用ごとに洗う必要はないそう)。これに自分でできるお直しの術を身につけたら、より大切に使えそうだなーと思います

浴衣で涼しく、心地よく! 夏の夕暮れの過ごし方

平本奈央子written by

2015.08.04

真夏日が続き「熱中症に注意」なんてニュースをほぼ毎日耳にする今日この頃。現代では当たり前のようにある冷房設備がなかった一昔前の人たちは、どうやって夏を乗り切っていたの!? と不思議に思えてきます。先人たちの努力は衣食住のそこかしこにみられますが、中でも夏の衣服、浴衣の秘密について考えてみると、新鮮な夏を過ごせそうです!

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

水草の間をメダカも気持ちよさそうに泳いでいる。見ているだけで、涼しさが訪れる

小さな水辺の中に住む“メダカ”との暮らし

清水朋子written by

2015.06.23

我が家にメダカたちがやってきてから、7年ほどが経ちます。夫のひと言から始まったメダカとの生活。今では家族全員にとってなくてはならない存在であり、その姿は私たちの暮らしに潤いを与えてくれます。そんな我が家の「メダカ生活」、そしてメダカを飼う上でのポイントをお伝えします。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

我が家の赤ちゃんは、ごはん大好き! 土鍋にちょびっと炊きたてごはんを残し、水を加えておかゆにします

米のとぎ汁de洗い物

北原 まどかwritten by

2015.06.18

編集長のキタハラマドカです。我が家では、毎朝、土鍋ごはんを炊いています。米のとぎ汁をそのまま流すのは、もったいない! 洗い物に使うことで、とぎ汁をとことん、使い尽くしています。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

3日目にして液体が透明から薄茶色に変わってきた

今がチャンス! ドクダミのチンキを作ってみました!

野口 幸子written by

2015.06.09

十の効能を持つと言われることから「十薬」とも呼ばれるドクダミ。どこにでも生えている身近な薬草を眺めているだけではもったいない。……ということで、ドクダミのチンキを作ってみました。お茶以外の活用法。とっても簡単にできるので、試してみてください!

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

真っ白のつるんとしたクリーム

自分で作れるの!? UVクリームをハンドメイド

野口 幸子written by

2015.06.04

手作りのUVクリームを作ってみました。材料を湯煎にかけて、混ぜ混ぜすること数分でクリームのできあがり。手作りすることでUVクリームに詳しくなれるおまけ付き。手作りって楽しいよ!

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

これはお皿に器(ボウル)を被せているパターン。中身はおにぎり

「暮らしを楽しむ処方箋」vol.2ラップなし生活

松山ちかこwritten by

2015.05.14

リポーターの松山ちかこです。以前、キッチンペーパーを再利用するという記事を書きましたが、さまざまな反響がありました。「えええ…?」という呆れた声も多かったのですが、一部で「私もやってます」という方もいらして、うれしかったです。さて、めげずに(?)今回はラップをなるべく使わない方法についてご紹介します。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

1503uchihibachi00

わが家に火鉢がやってきた! 火鉢のある都市生活

松岡美和written by

2015.03.10

リポーターの松岡美和です。私、ついに、憧れのマイ火鉢を手に入れました! 賃貸マンション暮らしで、3歳になったばかりの幼い子どもがいる松岡家。そんなわが家の、火鉢を手に入れるまでのエピソードから、火鉢を使う時の工夫などをお伝えしたいと思います。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

娘さんのお顔にも似た優しい顔立ちに惹かれて選んだという木目込み人形

3月3日、桃の節句。森ノオトのお雛様の物語

東海林更央莉written by

2015.03.03

3月といえば、お雛祭りですね。みなさんどんなお雛様を飾っていますか? おしゃれで、こだわりある森ノオトのママたちが、娘さんたちに選んだお雛様ってどんなものなのか気になった私。 森ノオトのご家族の中から、5家族のお雛様のエピソード、みなさんにもご紹介します。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

今年新調した陶器の湯たんぽ。こっくりとした飴茶の色がお気に入り。ブリキのものよりも熱の伝わりが緩やか

寒い冬は、薪ストーブと湯たんぽ生活で冷え知らず!

ながたに睦子written by

2015.02.04

暦の上ではもう春。でも、まだまだ寒い日が続きますね。みなさんはどんな暖房器具で冬の寒さをしのいでいますか? エアコン? ガスファンヒーター? オイルヒーター? 石油ストーブ? 我が家では、それらのどれも使っていません。では寒い冬はどう過ごすの? 今回は我が家の冬の暖房器具についてご紹介します。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

hibachi00

火鉢って意外と簡単! じんわり暖まる火鉢体験レポート

松岡美和written by

2014.12.27

リポーターの松岡美和です。もうすぐお正月ですね。お正月といえば、やっぱりお餅。お餅と聞いて、私の頭の中に思い浮かぶのは、なぜだか火鉢で焼くお餅なのです。炭火に当たり網の上でぷっくり焼けるお餅は、いかにも美味しそうですよね。イメージの中だけの存在だった火鉢で焼くお餅。今回、火鉢を使っているお宅にお邪魔し、実際に体験してきました!

つづきを読む

mixiチェック