おすすめスポット

地元Love探検隊

子どもの靴選びの大切さを多くの人に知ってほしいと「ママたちの集まり、保育園の懇談会、イベント、お誘いがあればどこにでもお話をしに行きます!」と話す平賀さん

「子どもの靴選び」で大切なポイントを、理学療法士の平賀ゆかりさんに教えてもらいました

牧志保written by

2016.12.20

子どもに足に合った靴を履かせることの重要性、子どもの靴を選ぶ時のポイントを理学療法士である平賀ゆかりさんに教えてもらいました。子どもに足にあった靴を選び、履かせることで、免疫力、筋力、脳細胞の活性化につながるといいます。子どもの靴、もう一度しっかり見直してみませんか?

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

14658433_1379635045395165_433857055_n (1)

10月のコマデリ/コマデリ×佐藤農園さん秋のコラボ企画 “佐藤さんの畑deコマロコ収穫祭”開催!!佐藤農園

小池一美written by

2016.10.14

森ノオトの読者のみなさん、こんにちは!コマデリ店主の小池一美です。実りの秋、収穫の秋、食欲の秋!秋のおいしい物を食べていますか。コマデリでは、地元の秋の恵みを感じ、楽しみ、味わうイベントを開催することになりました。その名も“佐藤さんの畑deコマロコ収穫祭”。11月10日開催です!みなさんのご参加をおまちしています。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

コーヒーは素材からこだわったHORIGUCHI COFFEから仕入れ、1杯ずつ丁寧にドリップ。お茶だけでもふらりと訪れたい

ミシンの音に癒されて。多世代が交わるものづくりカフェ「いのちの木」

梶田あゆみwritten by

2016.07.25

カタカタカタカタ……。ミシンの音が心地よく響くコミュニティカフェ「いのちの木」が、横浜市都筑区の市営地下鉄仲町台駅そばにあります。ここは、ものづくりを通して多世代の人がゆるやかに交わり、心がふっと軽くなる場所。おばあちゃんたちの手仕事による美しいニット商品にも出会える、ものづくりカフェを訪れました。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

ribon2

ウィズの森 6月ものづくり講座

森ノオト編集部written by

2016.05.29

梅雨入り前にもかかわらず、真夏のような暑さが続いていますね。体が暑さに慣れる前のこの時期が夏より体がつらく感じるようです。ウィズの森では、今月も体を整える講座や、モノづくりを楽しむ講座がたくさん開かれます。ぜひ自分にあった講座を見つけて、梅雨を楽しく乗り越えましょう!

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

「文房具」の黒板が目印

「あったらいいな♪」に出会える!大人の文房具屋「&note」

斉藤 由美子written by

2016.03.30

「文房具」。最近は雑貨屋さんでついで買いすることが多く、なんだかこの言葉自体が懐かしい感じがします。でも未だこの響きに弱い私。お店のテナントに“文具コーナー”があると、ついつい寄り道してしまいます。そんな私が若草台の道路脇に「文房具」と書かれた黒板をみつけてしまいました!

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

店舗入って右手が「ナチュラルモダン」のコーナー。105cm四方のテーブルは、4人でゆったりとごはんを食べたり、賑やかにおおぜいが集まったりする時に使える、ほかにはない逸品だ

無垢の木と自然の石が訪れる人をまあるく包み込む。家具のウッディハート、リニューアル!

北原 まどかwritten by

2016.02.18

大きくて、広くて、懐の深い桜台の家具屋さん・ウッディハートが、昨年12月にリニューアルオープンしました。真っ直ぐ、真向勝負の店構えは、やわらかく円を描いて、やさしくお客さんを迎え入れてくれるようになりました。木の家具を心から愛する、木村浩之社長にお話をうかがいました。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

緑に囲まれた黄色い外観が目印のリードあざみ野本店。あざみ野ガーデンズの目の前にある

緑と心と人がつながる あざみ野・青葉台「ガーデニング LEAD(リード)」

北原 まどかwritten by

2015.12.24

あざみ野と青葉台に2店舗を構えるガーデニング・造園・外構の専門店「LEAD(リード)」。創業46年の老舗にとって、この2015年は地域と新しいつながりを生み出す大きな一年でした。青葉区のお店がリード色に染まった2015年を振り返ります。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

10月末頃のアルプスのダム湖。この日は水が少なく、流木を車に運搬するまでの往復も大変だったそう(写真提供:ぼくりゅう亭)

暮らしの中に山の恵みを! 都筑の流木屋さん「ぼくりゅう亭」

梅原 昭子written by

2015.12.10

都筑区で「アルプスの流木」を販売しているお店があるって知っていますか? 一点だけでも存在感のある流木。お庭やインテリアに取り入れれば、山を身近に感じる暮らしができるかも!

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

右から高嗣さん、長年看板娘のお母さん・清江さん、お父さんの紀一さん、スタッフの河内桂子さん。家族の笑顔がお店のシンボル!

このメガネ、かければ地元、LOVEになる。藤が丘・トヤマ時計眼鏡店

北原 まどかwritten by

2015.11.16

時計も眼鏡もファッション感覚で安いものをいくつも買っては、すぐに壊れて使い捨て……ファストファッションの時代に、「いいものを買って、修理しながら長く使い継ぐ」ライフスタイルを支えてくれるお店が、藤が丘にあります。今年で創業37年、藤が丘駅前の茶色のビルの3階で隠れ家的に商いをおこなうトヤマ時計眼鏡店・外山高嗣さんに注目!

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

ホットカーペットを敷いてもらい、ぬくぬくとお昼寝。カメラを向けると、それに気づいた1匹が興味津々。クリクリした目でカメラを追う。その愛らしさに思わず、きゅんきゅん♪

猫の里親さんになりたい方、必見!保護猫がいるタバコ屋さん、ミタケ

安藤暁子written by

2015.11.09

東急田園都市線藤が丘駅から徒歩3分ほどのところにあるミタケ。地元に根付いたタバコ屋さんです。その店先には、しばしば、やさしい表情で店内を覗きこむ人たちの姿が。なぜかというと、店内には里親さんを待つ、可愛らしい猫たちがいるからなのです。猫たちは全て保護猫。なぜタバコ屋さんで里親探し?気になり、思い切って訪ねてみました。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

ニコスタジオ代表の柴田淳子さん。普段は淳ちゃんと呼ばせてもらっています。ピンと伸びた背筋と長い手足に、惚れ惚れ

Nico Studio 柴田淳子さんに聞く「カラダと心の調整法」

北原 まどかwritten by

2015.10.16

藤が丘駅から梅が丘方面の坂をのぼった見晴らしのよいマンションの一室にあるNico Studio(ニコスタジオ)。真夏のひまわりのように明るくカラッとした笑顔のオーナー・柴田淳子さんの人柄そのもののような空間です。小学校のPTA会長と起業が同時期に重なりながら、さわやかな風のように駆け抜けてきた柴田さんを訪ねました。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

カサができ、ほぼ出荷間近(5日目)

鉄町に“幻のきのこ”!?黄金色に輝く森の宝、「タモギダケ」に会いに!

清水朋子written by

2015.09.11

青葉区鉄町に、“幻のきのこ”と呼ばれる珍しいきのこを栽培している農家さんがいると聞き、「青葉ファームランド」へ向かいました。そこで出会ったのは、黄金色を帯びた色鮮やかな「タモギダケ」。白い大きな建物の中で、大切に栽培されていました。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

大きく形のいい梨がたくさん。ぶどうも粒が揃ってまるで宝石のよう

地元生産者の自信作がズラリ!!川崎市「梨・ぶどう品評会」に行ってきました。

山田あさかwritten by

2015.09.07

森ノオトの記事でもおなじみの横浜ブランド農産物の「浜なし」「浜ぶどう」。 川崎市でも、「かわさきそだち」という市内で生産された農産物があり、そのなかでも代表格といえる多摩川梨があります。地元生産者の方たちの自信作が出品される「川崎市 梨・ぶどう品評会」。8月末におこなわれたイベントの様子をお伝えします。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

田奈高校の「ぴっかり図書館」で週に1回開催される「ぴっかりカフェ」。おやつやジュースを目当てにやってくるが、その場で生まれる対話の時間が人生にとってかけがえのないものに

図書館内カフェで生徒の居場所をつくる。田奈高校「ぴっかりカフェ」の取り組み

北原 まどかwritten by

2015.07.21

週に1回のオープン日には、1日でのべ200人前後のお客さんがやってきて、もしかしたら青葉区で最も繁盛しているかもしれない「ぴっかりカフェ」。神奈川県立田奈高校の図書館で、毎週木曜日に開催されているカフェは、生活に困難を抱える子どもたちの居場所であり、社会人として自立を支援するための機能を備えています。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

中央が磁石になっていて、出入りすることができる

「スーパービバホーム長津田店の店長に聞く!ホームセンター攻略術」〜エコDIYまちづくりフォトレポート〜

山川紋written by

2015.07.10

エコDIYに挑戦しよう! と思ったとき、まずおすすめしたいのが、ホームセンターを徹底的に利用すること。ホームセンターには誰でも使える材料から、プロが重宝する材料まで揃っています。何から挑戦すればよいのか、多くのお客様と接してきたスーパービバホーム長津田店の店長が教えてくれました。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

分づき米の見本

日本各地の個性派のお米を選抜!麻生区のお米屋さん「藤沢商店」

板垣恭子written by

2015.07.01

日本人のソウルフードはやっぱりお米! 麻生区の住宅街にある「藤沢商店」では、北は北海道、南は熊本まで、全国各地から集めた個性のある良質米を買うことができます。スーパーや通販で購入するのとは違った魅力を板垣がレポートします。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

版を刷り台にセットし、刷りたい色のインクを用意する。版の下に紙をセットし、スクリーン枠内でインクをスキージーで版面にのばすと図柄が刷りあがる

川崎市市民ミュージアムで「もりたろうくん」の作品を制作してきました

山田あさかwritten by

2015.06.24

川崎市中原区の等々力緑地の中にある川崎市市民ミュージアムは、歴史、考古、民俗、美術・文芸、グラフィック、写真、漫画、映画、映像の9つの分野の収蔵品をもつ博物館・美術館の複合文化施設です。そんな充実した建物の中に、版画のアトリエがあるんです。学生時代に版画を学んでいた私。独特のインクのにおいに一気に学生時代にタイムスリップし、森ノオトのマスコット「もりたろうくん」の作品づくりを楽しんできました!

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

シルバー色の葉が美しいラムズ・イヤー。札には、ハーブの名前や効能が記載されており、実物を見ながらハーブの知識も覚えられる

巨大な温室の中にあるものは……!? 地域の憩いの場「ハーブカフェ ららら」

清水朋子written by

2015.06.02

田んぼや畑、そして里山が残る緑豊かな川崎市麻生区、早野地区。すぐ側には早野川が流れ、周囲を畑で囲まれている大きな温室が見えてきます。それが「ハーブカフェ ららら」。1年の中で最も植物の生命力にあふれているこの季節に、ハーブガーデンと併設されているカフェをご案内します!

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

shiny00

駅近の里山でタケノコ掘り! 新百合山手地区の公園は、自然の宝庫だった!

平本奈央子written by

2015.05.27

駅前には大きな商業施設が並び、便利なイメージの新百合ケ丘駅周辺。実は、駅の徒歩圏内に緑が生い茂り、虫や鳥たちの自然の営みが行われている場所がいくつもあります。今回は、新百合山手地区の公園の管理をしている新百合山手公園管理運営協議会主催の“タケノコ掘り”イベントを体験してきました。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

seikatukoubou

調理器具もミシンも作業スペースも300円でシェア! 人とつながる現代の集会所「生活工房」

安藤暁子written by

2015.05.12

【森ノオトリポーター養成講座修了レポート(10) 安藤暁子】横浜市営地下鉄線・東急田園都市線あざみ野駅から徒歩5分。アートフォーラムあざみ野の3階に「生活工房」はあります。特徴は、ひとりでもグループでも気軽に利用しモノづくりを楽しめること。間仕切りのないオープンスペースで、その場にいる人たちがワザを伝え合ったりつながりを持つことができると評判の場所に行ってきました。

つづきを読む

mixiチェック