新着エコニュース

新着エコニュース

右から2番目の作品は私の友人親子がモデルとなった作品

あなたの抱きしめたい人は誰ですか? ウチルカで「ダキシメルオモイ展」26日(日)まで開催

宇都宮南海子written by

2017.02.19

親子の抱きしめ合う姿を描き続ける画家、小林憲明さん。青葉区鴨志田町のカフェ「ウチルカ」で小林さんの「ダキシメルオモイ展」が2月21日-26日の日程で開催されます。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

木のあたたかさに包まれた保育園での集まりは子どもの大はしゃぎの声もあたりまえのBGM。今年は会員の山崎誠さんが展開してくれた『つみき広場』でこどもだけでなく大人も大盛り上がりでした

<2017年度>会員募集・「森のなかま」になりませんか?

島原愛子written by

2017.02.18

2016年、「森のなかま」にくばられた“森ノオトモダチクーポン”をきっかけに、ちょっと足をのばして行ってみた美味しいお惣菜屋さんでの買い物や、カフェでの食事、そしてプラスαで“お店の方との会話”を楽しみました。子連れでイベントに参加するうちに子どもはお友達をつくり、わたしも一緒に子どもを見守ってくれる地域の大人との交流がたくさんできました。森ノオトのなかまになると暮らしが楽しくなるよ、と声を大にしてお伝えします!

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

ハギレや提供された布は、子どもたちに使ってほしいアイテムに生まれ変わります

手作り派をサポートします!3/3入園グッズをつくる会

梶田あゆみwritten by

2017.02.17

もうすぐ入園や入学のシーズン。お子さんの入園や入学前に、さまざまな布アイテムをそろえる時期ですね。オーダーメイドのサービスもあるけれど、「好きなデザインで作りたい!」「裁縫は苦手だけど、なんとか手作りしたい! 」そんな思いを森ノオトがサポートします。3月3日(金)に、入園・入学グッズをつくるミシンの会を開きます。ミシンの後はお茶を囲みわいわいお話しましょう。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

グループトークは「ワールドカフェ」の形式で。お茶を飲みながら、カフェのようにリラックスした雰囲気で、一人ひとりがじっくり語れる環境をつくる。時間で区切って席替えをして「旅をする」ように他の人と語る

「私の一歩」が横浜の子育てを変える!

北原 まどかwritten by

2017.02.15

1月15日に横浜市開港記念会館で子育てフォーラム「みんなで話そう!横浜での子育て〜泣いて笑って子育ての本音〜」が開催されました。主催は横浜市こども青少年局で、森ノオトをはじめとする横浜市内の子育て当事者が運営する団体代表が実行委員会をつくって運営。横浜の「協働」の新たな一ページが刻まれました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

相澤さんの熱量・情報量あふれる話に、参加者は一様に引き込まれていた

「まちづくり」はハードからソフト、生活者へ!?

坂本カオルwritten by

2017.02.11

2016年度森ノオト暮らしのがっこう「エコDIY住まいラボ」最終回の講座8は、横浜市中区(関内)に本社がある株式会社リストの相澤毅さんを先生にお迎えしてのまちづくり講座でした。総合不動産会社の社員の方が語る「まちづくり」、どんなお話が聞けるのだろうと興味津々、わくわくした気持ちで講座に向かいました。(写真:北原まどか)

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

05megami

きっと素敵な出会いがあるよ。2/20はリユースサロン!

斉藤 由美子written by

2017.02.06

青葉台フォーラム&森ノオトのコラボイベント・こども服フリマ「リユースサロン」の出店者が決まりました。今回も、楽しくアットホームな雰囲気の中で、人やモノとの出会いの場になること間違いなし! ぜひ、2月20日(月)は今から予定を空けておいてくださいね。青葉台フォーラムに集合です!

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

keitora

2月の「森のマルシェネットワーク」情報

小池一美written by

2017.01.31

最近野菜が甘いなぁと感じていませんか。霜にあたった根菜類や葉物野菜は、糖度を高めて甘みを増しているからです。しかも、その増した糖度が冷えた体を温めてくれるとも言われていて、自然のサイクルには感心してしまします。さあ、甘くて新鮮な冬野菜は、地元野菜でいただきましょう!

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

カメに入れて、平らにならして、塩でふたをする。幼稚園年少くらいから十分なはたらき手になれるのが、手前味噌づくりのおもしろさ

時間をかけて育つ我が家だけの味。3/19(日)「手前味噌づくりワークショップ」

北原 まどかwritten by

2017.01.30

基本的な調味料を手づくりすると、「我が家の味」がバッチリ決まります。今年から料理教室を本格的にスタートする森ノオト料理部は、手作り調味料企画の第一弾として、毎日のごはんの基礎とも言える「手前味噌」づくりのワークショップを3月19日(日)に開催します。パパもママも子どもも、家族みんなで参加しませんか?

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

完成したペインティングでハイチーズ! 日陰が濃くなる夕方5時ごろに、予想より早く仕上がった。

交差点を塗ってまちづくり?仕掛けと思いたっぷりの交差点ペインティング!Field Trip in PDXレポート(6)

船本由佳written by

2017.01.29

2016年6月に参加した「ポートランド・フィールド・トリップ」。そのメインイベントのひとつが、市民活動が盛んなことで知られるポートランドでも有名な活動「交差点ペインティング」でした。私たちが参加した交差点ペインティングの中心人物は子育て中の母親でした。子育てをしながらまちで暮らすこと、社会活動に関わることへのヒントを探りました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

江戸時代の民家「旧長沢家住宅」は現在の都筑区牛久保町にあった旧家。昨年初春に民家園を訪れた際の写真

横浜市都筑区で茅葺屋根の葺き替え?!都筑民家園

牧志保written by

2017.01.28

大塚・歳勝土遺跡公園の中にある都筑民家園では、年中行事を始め様々なイベントが開催されています。この都筑民家園にある江戸時代の民家「旧長沢家住宅」の茅葺屋根の葺き替え工事が4カ月に渡り行われました。茅葺屋根、そして屋根の材料である茅の貴重な話を、富士かやぶき建築茅吉の杉嵜靖司さんに聞きました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

「道志村」をキーワードにタッグを組む太田社長(左)と湊さん(中)。道志村の地域おこし協力隊の任期を終えて横浜ビールに入社した中嶌拓哉さん(右)は、道志村との貴重な”通訳”を担ってくれているという。森ノオトで道志村を訪れる企画もあたためています!

水のふるさとに思いをはせて 2/25(土)横浜ビールでマイ箸づくり道志村編!

梶田あゆみwritten by

2017.01.27

横浜に暮らすみなさん、日々口にしている水のふるさとはご存知ですか? 山梨県の山あいの村、道志村は横浜の水源地のひとつ。道志の木でお箸をつくり、道志の食材によるランチをいただき、道志村ビールで乾杯 という道志村づくしのマイ箸づくりワークショップを2月25日(土)に開きます。会場は横浜市中区の横浜ビールの人気レストラン「驛(うまや)の食卓」。私たちの暮らしを支える水と森について、楽しく学んでみませんか?

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

B5ちらし2015表_修正

被ばくから子どもを守る、母たちのドキュメンタリー。2月5日『小さき声のカノン』上映会

宇都宮南海子written by

2017.01.26

東電福島第一原発の事故から今年で6年。福島とチェルノブイリ。二つの原発事故を経験した地域で、放射能に向き合いながら生きる母親たちを追ったドキュメンタリー映画『小さき声のカノン ー選択する人々』が、2月5日(日)にアートフォーラムあざみ野で上映されます。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

シェアカル恒例の情景。テーブルにずらりと並ぶPOPを眺めながら、3丁目カフェの美味しいランチを食べ、来た人と会話が弾む

シェアするカルチャー「シェアカル」が、地域の「支え合い」をつくる!?

北原 まどかwritten by

2017.01.19

自分の得意なことが、誰かの役に立つ!? 趣味が高じて仕事になる? たまプラーザで始まっている「シェアカル」というサービスに、全国的な注目が集まっています。シェアカルの仕掛け人・藤本孝さんにお話を聞いてきました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

「おんぶdeハンダ」に引き続き、「臨月de丸ノコ」という名言が飛び出した!? 森ノオトライターの宇都宮南海子さんは、丸ノコと格闘した3週間後に、無事に女の子を出産した

DIY内窓、進化しています! 2016年は肘掛窓に内窓をつくりました!

北原 まどかwritten by

2017.01.18

夏は73%、冬は53%??。暑さ寒さ、住まいの快適さを損なう熱の移動は、主に窓から起こります。窓を変えれば暮らしが変わる! というくらいに、住まいの省エネと健康に窓の断熱は必要不可欠です。2016年11月7日、森ノオウチでDIY内窓づくりのワークショップをおこないました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

ecodiy6-00

電動工具入門! KUMIKI PROJECTとお野菜ストックボックスをつくりました。

梅原 昭子written by

2017.01.12

去る2016年10月9日、エコDIY住まいラボ講座6で、杉材のお野菜ストックボックスをつくるワークショップをおこないました。簡単なつくりだけれど、端正で品があって、空間をちょっと上質にしてくれる木箱です。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

eye

超高齢化社会の団地ライフ、悲喜こもごも! 1月25日『桜の樹の下』上映会

青木 真紀written by

2017.01.11

映画『桜の樹の下』の舞台は、川崎市宮前区野川の市営団地。高度経済成長期には、若い世代で賑わった市営団地は、今は単身高齢者の受け皿となっています。日常という名の人生劇場(終盤編)を赤裸々に綴った本作品。淡々と暮らす人の姿が、観る人に「これでもか!」と現実を突きつけます。1月25日(水)にあざみ野で上映会が開催されます。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

photo01

森ノオト1-2月のイベント情報

北原 まどかwritten by

2017.01.07

森ノオト読者の皆さま、新年あけましておめでとうございます。2017年も、森ノオトは地域をエコで可愛く盛り上げて参ります。どうぞ宜しくお願い申し上げます。 2017年1-2月の森ノオトのイベント情報をアップします。ぜひ、皆さんのスケジュールに書き加えてくださいね。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

kamokamo

1月の「森のマルシェネットワーク」情報

小池一美written by

2017.01.01

森ノオトの読者のみなさん、あけましておめでとうございます。 森ノオトエリアのマルシェ情報の発信をスタートして来月2月で丸5年になります。これだけ長く連載が続いているのは、このエリアではさまざまなマルシェが行われているから。感度の高い地域だからこそ、これだけ多彩なイベントが絶えず開かれているのだと思います。どうぞ本年もマルシェネットワークをよろしくお願い致します。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

festa1

うぶごえがつなぐ「カンガルーフェスタ」1/21(土)開催

松山ちかこwritten by

2016.12.29

横浜市青葉区近郊にはいくつかの助産院がありますが、その中のひとつ、鴨志田町にある助産院バースあおばで我が家の二人の子どもたちがお世話になりました。バースあおばでは、妊婦さんの体づくり指導にとても熱心です。そんな助産師さんたちとともに妊婦さんから産後の赤ちゃんとお母さんたちのケアをサポートしている「カンガルーの会」という団体が主催するイベントのお知らせです。(写真:松山ちかこ)

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

講座のあとのランチ交流会も和やかに開催され、講座中には聞きにくい講師に対する踏み込んだ質問が飛び交い、お互いの活動紹介なども行われた。全6回の講座に単発受講を含め24人が参加した。それぞれのメディアと活動がどう育っていくのか、楽しみにしあえる仲間ができた

事業計画書は「目標を実現するための手引書」治田友香さん(ローカルメディア講座リポートその5)

船本由佳written by

2016.12.28

SNSなどが身近になり、今やメディアは一人でも始められるものになりました。しかし、「メディア活動を続ける」ために必要なものとは? 「思いを形(文書)にすること=事業計画」の重要性を、森ノオトのリアルな実例を元に、治田友香さんと北原まどかが語り合いました。受講者それぞれの事業計画の発表も行われた内容充実のローカルメディア講座最終回の様子をリポートします。(写真・堀篭宏幸)

つづきを読む

mixiチェック