【講演】人と地域をつなぐ市民レポーター入門講座
担当:北原まどか
内容:市民レポーター養成について
クライアント:認定NPO法人NPOサポートちがさき様
NPOの魅力をあなた目線で発信!「<全3回>人と地域をつなぐ市民レポーター入門講座」の連続講座を、森ノオト理事長の北原まどかが担当しました。会場は認定NPO法人NPOサポートちがさきが運営する「ちがさき市民活動サポートセンター」です。
森ノオトの紹介記事を書いてくださったgreenz.jpのシニアエディターでフリーライターの池田美砂子さんとのダブル講師という布陣で臨みました。

2017年9月16日(土)の第1回は、北原まどかが「編集ってなんだろう?&チームづくり」をテーマに、講演とワークショップを担当しました。
2017年10月14日(土)の第2回は、北原まどかが「取材に向けての心構え」をテーマに、取材依頼書を作成するワークショップをおこないました。
2017年11月25日(土)の第3回は、池田美砂子さんが「”想い”を伝える文章術」をテーマに池田さんがお話ししました。また、池田さんが、認定NPO法人NPOサポートちがさき理事長の益永律子さんの「市民レポーター育成にかける思い」を見事なインタビューで引き出しました。今後、茅ヶ崎市で市民レポーターが生まれ、ちがさきの市民活動を盛り上げてくださることを祈ってやみません。

*greenz.jpの池田美砂子さんによる森ノオトの紹介記事はこちら
こんなローカルメディアが増えれば、市民主導の強い社会が育まれていく。横浜・青葉区の“お母さん”発「森ノオト」

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく