森のマルシェネットワーク

新着エコニュース

小池一美written by

すっかり陽が長くなりました。晴れた日は陽のぬくもりが心地よく、木々の芽もふくらみはじめ、何かと“春”を感じる季節となりました。マルシェを楽しむのにピッタリのシーズンです。季節の野菜では、いよいよ山菜も出始めますね。春の恵みをみつけにマルシェに出かけませんか。

 

mixiチェック

3月の「森のマルシェネットワーク」情報

<森の市場「ウィズマルシェ」>

1603with

3月11日(金) 森の扉パン工房ふらんすAGRU 10:00-17:00、コマデリ 11:00-14:00

青葉グリーンファーム 毎週月曜日 10:30-17:00

コマデリ 毎週金曜日 11:00-14:00

場所:ウィズの森(横浜市青葉区さつきが丘5-1)

詳しくはウィズの森までお問い合わせください。

 

<鴨居マルシェ>

kamoi

 

鴨居駅直結で便利さNO.1の鴨居駅マルシェ。駅近くで収穫された新鮮さこのうえない農産物がずらりと並びます。売り場では毎回、はまふぅどコンシェルジュが野菜の調理方法など教えてくれますので、ぜひコミュニケーションをたのしんでください。

横浜中央北口マルシェもお忘れなく!3月22日(火)です。

https://www.facebook.com/jreyokohamamarche

 

日時:3月8日(火) 15:00-売切れ終了

場所:JR鴨居駅改札外コンコース

 

<カフェでヒーリング>

1603rin5

 

青葉台の癒しカフェ「りらっくすかふぇ&ワインバル Rin5Life」では、毎月イベントを開催しています。このほかにもライブを精力的に開催しています。

https://www.facebook.com/DetoxCafeFRONTIDA

 

日時:3月10日(木)13:00-18:00

場所:りらっくすかふぇ&ワインバル Rin5Life (横浜市青葉区青葉台2-6-18 太田ビル1F)

 

<都筑野菜朝市>

tsuduki

 

都筑区では、より多くの人に都筑野菜を食べてもらうために朝市を開催しています。5月まで期間限定、数量限定でポイントカードとシールを配布中です。5ポイント集めるとミニトートバッグがもらえるチャンス!

http://www.city.yokohama.lg.jp/tsuzuki/kusei/kikaku/itadakimasu/page3.html

 

日時:3月12日(土)、26日(土) 9:30-12:00(売切終了)

*天候の影響等により、農作物の品薄や予告なしに中止する場合あり

場所:都筑区総合庁舎前警察署側 (雨天時:駐車場横 通路)

 

<3.11を忘れない「忘れないをカタチに2016」チャリティマルシェ>

1603fujigaoka

 

森ノオトも協力しているチャリティマルシェが今年も開催されます。地域のつながりを強くして、街を元気い、楽しくするイベントです。

ステージでは、地元の小・中学生、大道芸、ミュージシャンのパフォーマンスがあり、大勢の人で賑わいます。

https://www.facebook.com/events/523571037827363/

 

日時:3月13日(日)10:00-15:00

場所:藤が丘駅前公園

 

<atlier Delphi (アトリエデルフィ)花のマルシェ>

1603delohi

活動範囲を広げて大活躍中のアトリエデルフィさん。久しぶりの花のマルシェです。春の花苗に加えて、多肉植物も多めに用意してくれるそうです。

 

日時:3月17日(木)(10:00-14:00)

場所:横浜市青葉区荏子田1-1-56 アトリエデルフィ

 

<青葉サンデーフリーマーケット>

sunday21

「インターナショナルコミュニティ 青葉寮」は中国、ベトナム、ミャンマー、タイ、アメリカ、ヨーロッパ諸国の留学生が集まる寮。そこで毎月世代を問わない、学園祭のようなフリーマーケットが開かれています。横浜みどりの学校ひまわりの無農薬の野菜の販売、運がよければウコッケイの卵が安価でGETできるかも♪

http://aobasundayfreamkt.web.fc2.com/

日時:3月20日(日) 9:00-15:00

場所:インターナショナルコミュニティ青葉寮(青葉区しらとり台53-1)

 

<たまプラーザ「軽トラ」元気市>

1603keitora

美しが丘公園をぐるっと一周ブースが並ぶ様子は、すっかりおなじみの光景です。しかもマルシェネットワークのなかでもずば抜けて息の長い元気市は、出店者のキャンセル待ちが出るほど人気です。

フェイスブック:https://www.facebook.com/keitora.info?fref=ts

ホームページ:http://keitora.info/index.html

日時:3月20日(日)9:00-14:00 *毎月第3日曜日開催

場所:美しが丘公園(横浜市青葉区美しが丘2-22)

 

<アグライアマルシェ>

1603aglaia

 

オーガニックサロン「アグライア」は、美容と食のお店。 毎月第4土曜日には「Aglaiaマルシェ」を開催しています。農家直送野菜の販売や、毎月かわるプチ勉強会やお茶会もおこなわれています。駐車場も8台完備です。

https://www.facebook.com/aglaiainfo/

 

日時:3月26日(土)9:00-14:00

場所:川崎市麻生区王禅寺東3-32-25

 

<わがマママーケット>

1603wagamama

 

女性が活躍する恒例のわがママーケットが、舞台となる桜台らしく、桜の季節に開催されます。

 

日時:3月26日(土)10:00-15:00

場所:桜台郵便局周辺

 

<カモカモマーケット>

kamokamo

森ノオトエリアのマーケットのなかでも、息の長い開催を続けています。3月は春休み期間に開催ということで「こども店長特集」! ちびっ子が大活躍する1日になりそうです。

https://www.facebook.com/kamokamomarket?fref=nf

日時:3月27日(日) 10:00-13:00

第1会場:Hula-meshi(フラメシ)前(横浜市青葉区鴨志田町561-1)

第2会場:鴨志田惣菜店前(横浜市青葉区鴨志田町567-13)

12825245_886360501490825_1906124434_n
 

<COVOLBA長津田 1day market>

12802769_854734414672529_3848823940825123824_n

2月に初開催された手作りのぬくもりがいっぱいのお店が集まるマーケット。好評につき、早くも3月に第2回目の開催が決定しました。センスの光る手づくり品がいろいろ集まりますよ。
日時:3月29日(火)10:30?15:00
場所:横浜市緑区長津田5-2-24ビューノ?

<社会福祉法人グリーン直売所>

1507green-1

無農薬で野菜やお米作りを続けている社会福祉法人グリーン

4月からは鴨志田町に施設移転、森ノオトとますますご近所になります!http://home.catv.ne.jp/dd/green/

日時:移転にともない、3月18日(金)まで9:30-16:00

場所:横浜市青葉区すみよし台30-14

TEL: 045-961-0305

 

<アートフォーラムあざみ野「まんなかのパンやさん」「アートプラザのお弁当やさん>

mannaka

 

アートフォーラムあざみ野では、日曜日と水曜日にお弁当やパンの販売をしています。からだにやさしい、おいしい、たのしい「陽だまり」のパン販売は水曜日(休みあり)、お弁当は日曜日に鴨志田惣菜店さんが月1回と、コマデリが月2回販売しています。詳しいスケジュールはこちらでご確認ください。

http://artazamino.jp/citizen-participation/mannaka-no-panya/

場所:アートフォーラムあざみ野(横浜市青葉区あざみ野南1-17-3)

 

<アグロス(のうえん)つちの里 あざみ野直売所>

oohashi

大雨が降っても、雪が降っても必ず出店するという、大橋さん。もし悪天候だとしても、大橋さんが待っていますから、安心して野菜を買いに行ってください。

日時:毎週水曜日11:00-13:30

場所:新石川1-4 ドレッセあざみ野東側公園(あざみ野駅徒歩4分、山内図書館向かい側上る)

TEL:090-3315-4445(大橋)

 

<はやし農園>

1603hayashi

昭和30年代まで麻生区周辺で盛んに栽培されていた伝統野菜「万福寺人参」を出荷中の林さん。これは貴重です!

出店スケジールなどはFacebook「はやし農園」や農園ブログをチェックしてみてくださいね。

 

<青葉グリーンファーム>

1603aobagf

川崎市のフードバンクに登録し、社会貢献にも精をだしているのが名物大将の内藤泉さん。青葉区周辺いろんな場所で軒先マルシェをおこなっています。

詳細はホームページ内の「軒先マルシェ」でご確認ください。

 

<コマデリ コマロコマルシェ>

comaloco7

毎週月曜日のコマデリ「走る!ロコキッチン」出店中の青葉台駅前郵便局さんではアグロスつちの里大橋さんの野菜やお米を販売しています。

ライター紹介

小池一美

横浜市青葉区出身。森ノオトのレポーター、走るロコキッチン「コマデリ」、焼き菓子販売「トミーヤミー」の3本柱で青葉区と関わりながら暮らしている。AGRUの小川穣さんとのユニット「labo2(ラボラボ)」では、食の素材をたのしむ、地域をたのしむ活動を展開中。森ノオトでは農家訪問レポートや、地域の人と農をつなぐマルシェ分野を担当。 ■Facebookページ「コマデリ」

おもしろかった?

mixiチェック