森ノオト主催事業

新着エコニュース

島原愛子written by

私が森ノオトに関わるようになって、暮らしの変化がたくさんありました。「美味しい」をうむ手仕事「梅シロップ」「味噌」作りへのチャレンジ、エコで美味しくて時短の「蒸篭」導入、お得で手軽なマイボトルの持ち歩き。地元の野菜を食べることが増え馴染みのお店ができたこと……。それは、地元や生活を楽しむ知恵を共有してくれる仲間がいたからこそ、なんです。あなたも森ノオトのなかまになる扉、ひらいてみませんか?

 

mixiチェック

<2016年度>会員募集!森ノオトのなかまになると生活が楽しくなる?!

2015年は新事務所「森ノオウチ」を開いて、様々なイベントや会合をおこなった。拠点があると活動は一気に広がる

2015年は新事務所「森ノオウチ」を開いて、様々なイベントや会合をおこなった。拠点があると活動は一気に広がる

 

NPOとしての森ノオトの4年目が始まりました。

昨年は新役員を迎え入れ、事務局を設置して、組織の地盤強化に着手しました。

 

森ノオトって何をするNPOなんだろう? 森ノオトが成し遂げたいことは?

森ノオトの存在は、誰かのためになっているか?

どうすれば継続していけるのか?

これからやりたいことは? やるべきことは?

 

……本当によく考えた1年でした。

 

事務局のメンバーで議論して、会員の皆さんから意見をもらって、お仕事からヒントを得て、ようやく形が見えてきたと感じています。2016年はそれをしっかり実行していくステップです。

 

2016年度も開催する「リポーター養成講座」。常に新しいメンバーが入ることで、森ノオトの幅も広がってきている

2016年度も開催する「リポーター養成講座」。常に新しいメンバーが入ることで、森ノオトの幅も広がってきている

 

まずは……「生活の中のエコ」の知恵を共有すべく、衣食住それぞれの分野でイベントを増やします。その数なんと5倍(昨年比)!!

 

<今、予定されているイベントはこちら↓↓>

森ノオトリポーター養成講座(1月10日まで受付中)、森ノお茶会(9回予定)、エコクッキング講座(10回予定)、キッズエレキラボ(9回予定)、エコDIYラボ(8回予定)、映画上映会(3回予定)、子ども服リユースマルシェ(3回予定)

 

自分たちでも驚きの数ですが、それもこれも森ノオトのリポーターや会員の裾野が広がったからこそなせる技(?)で、個性や得意を活かして役割分担しています。

それぞれの詳細告知も順次アップしていきますのでお待ちくださいね。

 

そして……これらのイベントは【森ノオト会員】には割引価格で楽しんでいただけます。

子連れ可能なものもたくさんありますので、「いろいろ参加してみたい」と思う方はぜひ、記事の後半に記載の★会員お申し込み★をチェックください。

 

2016年は大西香織さんによるエコクッキング講座を定期開催予定! 子育て中のお母さんが泣いて喜ぶ!?企画ですよ。お楽しみに!

2016年は大西香織さんによるエコクッキング講座を定期開催予定! 子育て中のお母さんが泣いて喜ぶ!?企画ですよ。お楽しみに!

 

さらに、もう1つ、会員になった際のお楽しみの発表です……!!

 

“会員限定の地域通貨「森ノオトモダチクーポン」”を発行しまーす!

 

パチパチパチ。

森ノオトのこれまでの6年にわたる取材と活動でつながりができたお店に「森ノオトモダチ」としてご協力いただき、地域のネットワーク店舗で使えるクーポンをお配りします。賛助会員は500円分(100円5枚綴り)・正会員1000円分(100円10枚綴り)で、1回のお買い物で1枚使用できます。

 

会員の皆さんが今まで行ったことがないお店に行く機会になったり、クーポンの使用をきっかけにお店の方と話しが弾んだりするような……新しいつながりがそこかしこでうまれてほしいなと思っています。協力店舗についてはまた別途公開していきますね。

 

「あおばを食べる収穫祭2015」で試験的に実施したクーポンチケットを、地域に実店舗で展開します。ご協力店舗も次々と決まってきているので、3月には詳細を発表します!

「あおばを食べる収穫祭2015」で試験的に実施したクーポンチケットを、地域に実店舗で展開します。ご協力店舗も次々と決まってきているので、3月には詳細を発表します!

 

 

みなさんから集めた会費は、今ご覧いただいているメディア「森ノオト」を運営する費用として大切に使わせていただきます。

NPOとは、環境や社会課題を解決するための活動をする法人で、森ノオトの場合は、地球環境問題に対して暮らし目線で解決の知恵や工夫を創り・共有する活動をおこなっています。結果的にそれがまちづくりにつながったり、子育て中のお母さんたちの活躍の場になるという副次的な効果が生まれています。

自分が直接環境活動をするのは難しいという方でも、NPOの会員として会費を払ってくださることで、間接的に環境課題の解決に投資するという形になります。

 

そして、ぜひ、森ノオトのNPO会員になって森ノオトエリアでの生活を一段と楽しんでください♪

 

子育て中のお母さんたちの不安や孤独を「エコ」でつながりながら解消していく、そんなこころみもあります

子育て中のお母さんたちの不安や孤独を「エコ」でつながりながら解消していく、そんなこころみもあります

 

 

↓↓森ノオト会員についての詳細です。

会員は大きく分けて<賛助会員>と<正会員>の2種類からお選びいただけます。

 

■■NPO森ノオト賛助会員 (森のなかま会員)■■

— 一緒に森ノオトを楽しんでいただくメンバーです —

(個人)年会費3,000円 (団体)1口10,000円以上

▼森のなかま会員 特典

・「森のなかま」会員証

・会員限定メルマガの送付

・総会時パーティ参加権

・森ノオト主催イベント招待・割引(200円/回)

・特定プロジェクト招待・割引(500円/回)

 

■■NPO森ノオト正会員■■

— 一緒に森ノオトを作っていっていただくパートナーです —

(個人)年会費10,000円(団体)1口30,000円以上

▼正会員 特典

賛助会員の特典すべてに加えて…

・NPO総会での議決権

・会報誌(年1回発行予定)

・専用オンラインコミュニティ(限定Facebookページ)

・正会員リアルミーティング参加権

・森ノオウチ使用権

 

※会費は、主にWebメディア『森ノオト』の運営維持費、『森ノオト』のイベントなど活動費に充てられます

 

★会員お申し込み★

会員種別(団体の場合 何口かもご記載ください)、氏名、年齢、性別、住所、電話番号、メールアドレスと森ノオトへのメッセージをご記入のうえ、E-mailにてお申し込みをお願いいたします(件名:NPO会員)

E-mail:info@morinooto.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

郵便振替口座 00230-8-101322

(ゆうちょ銀行 〇二九支店 当座 0101322)

口座名称:特定非営利活動法人森ノオト

 

※Web決済をご希望の方→ http://morinooto.thsshop.jp

(「会員証」をお選びください)

 

 

★★森ノオトモダチとして参加頂けるお店も随時募集しています★★

こちらからも随時お声かけして参りますが、やるよ! と言っていただけるお店には優先的に詳細説明に伺いますのでぜひご一報ください。

<E-mail:info@morinooto.jp (件名:森ノトモダチ協力店舗)>

 

 

★☆その他、<ご寄付・ご協賛>についてご検討いただける場合はこちらをご参照の上、ご一報ください。

 

ライター紹介

島原愛子

  • ライターのFacebookをみる

2014年に移り住んできた森ノオトエリアには故郷の六甲山の麓と似た空気を感じている。現在は健康・福祉分野の会社での営業広報と森ノオト事務局でファンドレイジング担当の2足のわらじ。2010年生まれの女の子と2013年生まれの男の子の子育てをしながら自分らしい働き方の創出に取り組み中。自然に近い暮らし・地元のつながり・素敵な仲間・経験を活かせる仕事を森ノオトに見つけた!

おもしろかった?

mixiチェック