新着エコニュース

手作り派をサポートします!3/3通園・通学グッズをつくる会

梶田あゆみwritten by

2017.02.17

もうすぐ入園や入学のシーズン。お子さんの入園や入学前に、さまざまな布アイテムをそろえる時期ですね。オーダーメイドのサービスもあるけれど、「好きなデザインで作りたい!」「裁縫は苦手だけど、なんとか手作りしたい! 」そんな思いを森ノオトがサポートします。3月3日(金)に、入園・入学グッズをつくるミシンの会を開きます。ミシンの後はお茶を囲みわいわいお話しましょう。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

思い出の布にあらたな命を。森ノファクトリー11/23お披露目!

梶田あゆみwritten by

2016.11.21

着られなくなった洋服や使わなくなった布地、どうしていますか? いらなくなった布をあらたなアイテムに作りかえる森ノオトの「森ノファクトリー」。11月23日(水)のあおばを食べる収穫祭で、デビューします。ファストファッションが主流の時代に、商品を通してモノの命や手仕事の愛おしさに少し思いをはせる、そんなものづくりを伝えていきます。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

ハタキは掃除のキホン。12/3ハタキづくりワークショップ開催!

梶田あゆみwritten by

2016.11.20

パタパタパタ……。ホコリを払うハタキ、みなさん使っていますか? 昔ながらのシンプルな掃除道具、ハタキのよさがいま、見直されています。12月3日(土)に森ノオウチで、お掃除の基本を学びながら、ハギレを組み合わせてマイハタキを作る親子ワークショップを開きます。新年に向けて、日々の暮らしが心地よくなる家仕事の道具をつくってみませんか。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

10/14(金)森ノオウチ ガレージセール開催!愛を込めてリユースを。

梶田あゆみwritten by

2016.10.10

森ノオトの子ども服フリマは毎回大勢の方にご来場いただき、さまざまな出会いが生まれています。リユースの楽しみをより身近なところで広げようと、10月14日(金)、青葉区鴨志田町の森ノオウチでガレージセールを初開催します。センスのよい森ノオトリポーターが、大人服や子ども服、雑貨、手作りアイテム、本など素敵なアイテムを持ち寄ります。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

リユース&リサイクルを暮らしの中に。中部リサイクル運動市民の会へ

梶田あゆみwritten by

2016.10.07

1980年の発足以来、市民を巻き込んでリユース&リサイクルの活動を続けている団体が名古屋市にあります。行政に先駆けて取り組んできた資源回収や、新しい形のチャリティーショップの運営を通して、だれもが暮らしの中で気軽にリユース&リサイクルに参加できる仕組みづくりを進めています。日本のリサイクル&リユースの老舗団体、NPO法人中部リサイクル運動市民の会を訪ねました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

大人の社会科見学「森ノオトリサイクルツアー」

山田あさかwritten by

2016.09.15

私たちの家庭から出た古紙・古布がどのように生まれ変わるのか?! 蒸し暑さの残る9月6日、午前中に横浜の港湾地区にある古紙・古布の回収施設「リサイクルポート山ノ内」の見学、午後は秦野市にある繊維問屋のナカノ株式会社の工場へ。12名のリポーターが参加したリサイクルツアーをレポートします。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

8/29(月)青葉台フォーラム&森ノオト 子ども服「リユースサロン」開催!

梶田あゆみwritten by

2016.08.02

お待たせしました、森ノオトのフリマ企画! 今回は「リユースサロン」として、8月29日(月)に青葉台駅前の「ホテル&レストラン 青葉台フォーラム」を舞台に開きます。ホテルのラグジュアリーな空間で、秋冬物の子ども服をひと足早く手に入れるチャンス。センスのよいママたちのお店がそろい、手しごとのワークショップもあります。出店者も若干数、募集中です!

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

布合わせに愛を込めて 森ノファクトリーがスタートします!

梶田あゆみwritten by

2016.07.05

森ノオトのファクトリーが始動しました! しみがついたり、サイズアウトしたりした洋服たちがクローゼットに眠っていませんか? 思い入れのある洋服やハギレたちを、愛情込めてオリジルなアイテムに生まれ変わらせます。知恵とセンスと手間をかけた、モノづくりをお楽しみください。

つづきを読む

mixiチェック