新着エコニュース

ハギレや提供された布は、子どもたちに使ってほしいアイテムに生まれ変わります

手作り派をサポートします!3/3入園グッズをつくる会

梶田あゆみwritten by

2017.02.17

もうすぐ入園や入学のシーズン。お子さんの入園や入学前に、さまざまな布アイテムをそろえる時期ですね。オーダーメイドのサービスもあるけれど、「好きなデザインで作りたい!」「裁縫は苦手だけど、なんとか手作りしたい! 」そんな思いを森ノオトがサポートします。3月3日(金)に、入園・入学グッズをつくるミシンの会を開きます。ミシンの後はお茶を囲みわいわいお話しましょう。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

SONY DSC

子どもと一緒に遊ぼう、学ぼう! 11月の子育て情報

森ノオト編集部written by

2016.11.01

森ノオトが創刊7年を迎えるこの11月より、地域の子育て情報をお届けします。子どもと一緒に楽しめるイベントがありましたら、ぜひ情報をお寄せください。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

NPO法人もあなキッズ自然楽校

森ノオトの「幼稚園・保育園」情報まとめ!

森ノオト編集部written by

2016.10.05

毎年秋になると、我が子の幼稚園・保育園をどこにしようかな、と悩む親御さんも多いと思います。これまで、森ノオトが取材してきた、横浜市北部・川崎・町田の自然派幼稚園・保育園をご紹介します。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

保育参加をすると大人も給食を食べられます。ある日の給食(大人用)。ふりかけご飯、たっぷり野菜のお吸い物、切り干し大根

父母で作ったオリジナル給食レシピ本!『ごー、よん、さん、にー、いただきます。』

宇都宮南海子written by

2016.05.25

寺家ふるさと村の外れにある、小さな幼保園「どろん子」。寺家の豊かな自然を駆け回って外遊びを楽しんだ子どもたちを待っているのは、毎日スタッフがていねいに作る温かい給食です。その給食の魅力を詰め込んだ一冊のレシピ本が出来上がりました!

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

柿の実幼稚園名物の山へ続く道も実は手づくり。たとえ年少さんであっても、天候に関わらず山に登って教室へ向かう

園児の数は日本一!?自然が育む「みんなちがってみんないい」麻生区・柿の実幼稚園

遠藤聖子written by

2016.02.22

毎朝1000人あまりの園児がやってくる「柿の実幼稚園」。広い園庭にたくさんの遊具。山にはローラーすべり台や畑があって、子どもたちと先生が元気に楽しく過ごしています。運動会や発表会、作品展などの年間行事だけでなく、日々のユニークなクラス運営も柿の実幼稚園の魅力です。いつも笑顔の柿の実の子どもたちの園生活と、それを支える小島澄人園長先生の思いを取材しました。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

このハンモックは、卒業記念品としてお母さんたちによって編まれたとのこと! 風が抜ける木の下でゆられている姿は、とても心地よさそう

お母さん、子どもの自ら育つ力を信じましょう! 「りんごの木子どもクラブ」の柴田愛子先生にお話を伺ってきました

ながたに睦子written by

2014.06.04

『けんかのきもち』という絵本をご存じですか? 友達とけんかをしてしまう子どもの気持ちを、シンプルな言葉と印象的な絵で表した、素敵な絵本です。この作者でもある柴田愛子先生は、横浜市都筑区で「りんごの木子どもクラブ」という小さな幼稚園を運営しています。こどもの自ら育つ力を信じ、子どもと共に親も育ちあおう! という愛子先生のメッセージをお届けします。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

おつかれさま。みんなでゴール!泣いている子なんて1人もいない

自然の中を親子で歩こう!風の谷幼稚園2歳児保育「たんぽぽ」の一日

ながたに睦子written by

2014.04.29

【森ノオトリポーター養成講座修了レポート(8) 写真・文/長谷睦子】 長女が今年の春卒園した、川崎市麻生区にある「風の谷幼稚園」には、2歳児保育の「たんぽぽ」というクラスがあります。娘も年少クラスに入る前に少しだけ参加したのですが、親子共々とても楽しい経験をさせてもらったことを、ついこの前のように思い出します。風の谷幼稚園の2歳児保育は、一般的に言われている「プレ保育」とは少し違うようです。3月にしては日差しの温かい日、2歳児保育担当の四條寛依先生にお話を聞きながら、その一日をのぞいてきました。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

120625bento06

香織の子ども弁当DIARY Vol.2 …6月 ”3色”彩りお弁当

大西香織written by

2012.06.25

レポーターの大西香織です。 6月に入り、息子の通う幼稚園ではお弁当参観日というのがありました。お友達といすを運び、机にお昼ごはんの準備をし、みんなで手を合わせて「いただきます」。なんとも微笑ましい姿でした。小さな箱の中にお母さんの愛がいっぱい詰まったお弁当、お友達のお弁当も見せていただきましたが、カラフルでおいしそうなものばかりでした。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

120524bento02

香織の子ども弁当DIARY Vol.1 …5月 初めてのお弁当

大西香織written by

2012.05.24

この春から息子は幼稚園に通いはじめ、5月から毎日お弁当をもって登園するようになりました。全部食べてくれるかな。こちらもどきどきしながら楽しんでつくっています。さて、新連載のスタート。旬を感じられて、彩りも豊かに、小さい子どもでも楽しんで食べられるお弁当の工夫をご紹介します。

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

mixiチェック

新着エコニュース

mixiチェック

新着エコニュース

mixiチェック

eco+locoエッセイ

mixiチェック

この人に会いたい!

Exif_JPEG_PICTURE

Vol.4 ナザレ幼稚園園長の瀬野哲裕さんインタビュー

北原 まどかwritten by

2010.03.05

宮沢賢治の言葉に「美しい自然と対話した子どもたちは、(その自然にかなう)美しい未来の模型をつくる。やがて子どもたちは自己の未来をその模型にかなえしめる」というものがあります。日本の童話は里山を舞台に生まれています。子どもたちにとってからんこ山に行くことは、童話の世界に遊びに行くことでもあるのです。

つづきを読む

mixiチェック