地元Love探検隊

あたたかい木版画を摺り続ける摺り師 小林義昭さん

牧志保written by

2016.06.22

美しく、あたたかみあふれる木版画を摺る小林義昭さんの工房「竹芳洞」は横浜市港北区大倉山にあります。たくさんの絵の具や版木が並ぶ明るい工房で、作品を一枚一枚手で摺り上げる小林さんは、気さくで笑顔が素敵な方でした。木版画の魅力、色の出し方、作品の再現方法など小林さんの話は面白く、私はあっという間に木版画の虜になりました。(写真:山田あさか)

つづきを読む

mixiチェック

講演・発表実績

生活クラブ運動講座で講師を務めました(北原)

森ノオト編集部written by

2016.05.18

2016年5月18日、生活クラブ神奈川の「2016年度Vision生活クラブ運動講座」の第2回で、北原まどかが講師を務めました。

つづきを読む

mixiチェック

メディア掲載実績

生活クラブセミナー【21世紀の学校 Vision】で講演しました(北原)

森ノオト編集部written by

2016.05.09

2016年5月9日、NPO法人フォーラムアソシエが主催する生活クラブセミナー【21世紀の学校 Vision】で「くらし目線から省エネを考えよう」をテーマに北原まどかが講演しました。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

いのちを守る知恵。鶴見川流域センターで大地のでこぼこを感じてみよう

梅原 昭子written by

2016.04.23

水の循環に注目して地域をみてみると、面白い発見がたくさんあります。流域という新しい地図をたよりに、魚や鳥の目になって、大地の上を這うように生きるわたしたち人間の暮らしを、みつめてみませんか?

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

日本一の小松菜をつくる! 港北区・小山晃一さん

北原 まどかwritten by

2016.03.18

森ノオトで、「濱の料理人」代表の椿直樹さんと巡る農家シリーズが始まります。 「日本一の小松菜の産地」として知られている横浜。その小松菜を主力で生産している若き農家が、港北区にいます。江戸時代から代々続く農家で、就農して5年の小山晃一さんに、農業の魅力を聞いてきました。

つづきを読む

mixiチェック

この人に会いたい!

Vol.29 シカクいアタマをマルくする原点! 日能研 高木幹夫さんインタビュー

北原 まどかwritten by

2014.06.03

森ノオトで中学受験に特化した進学塾の社長をインタビュー! ……ちょっと意外性があると驚かれるかもしれませんが、読んでいただければなるほど納得!? 編集長のキタハラが日能研の高木幹夫さんに出会ったきっかけは、なんと山伏修行! 自由闊達で飄々とした空気に、「この方はなんか、面白いにおいがする……」と取材者魂を揺さぶられ、有名すぎる広告のコピー「シカクいアタマをマルくする」原点を探りに行ってきました。

つづきを読む

mixiチェック

この人に会いたい!

Vol.21 港北区の篠原城を舞台にした読み芝居に出演する、俳優の五大路子さんインタビュー

北原 まどかwritten by

2012.11.19

戦国時代、小田原を本拠地にした後北条氏の時代に、横浜北部に小田原城の支城と言われる小机城がありました。わたしたちの住まいの近くには、小机城の支城である荏田城や川和城、佐江戸城、そして新横浜駅近くに篠原城の跡地が残っています。 港北区に生まれ育ち、篠原城址を遊び場に幼き日々を過ごした五大路子さん。NHK朝のテレビ小説や大河ドラマで活躍し、この20年は横浜をテーマにした舞台を手がけ自ら演じる、日本を代表する俳優です。 12月1日(土)、2日(日)に篠原城を舞台にした読み芝居「まぼろしの篠原城」の語りを務め、本作の企画・構想段階から携わってこられた、五大さんの横浜に対する想いをお聞きしました!

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

特別編:Earthling=地球人がともに歩み始めた日

北原 まどかwritten by

2012.02.20

Earthling 2011特集(環境ビジュアルウェブマガジン「ジアス・ニュース」での連載より)

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

mixiチェック

新着エコニュース

mixiチェック

新着エコニュース

mixiチェック

地元Love探検隊

mixiチェック