地元Love探検隊

地域の小麦で酵母を育てる、こどもの国のパン屋さん「パナデリアシエスタ」

清水朋子written by

2016.12.02

横浜市青葉区には田んぼや野菜畑、小麦畑がたくさん残っています。その小麦畑から収穫された小麦を使い天然酵母を起こし、パンを焼き、今では小麦栽培の魅力にはまっているパン屋さんがあります。こどもの国駅近くにある「パナデリアシエスタ」の水谷優一さんと個性あふれるパンに会ってきました。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

図書館内カフェで生徒の居場所をつくる。田奈高校「ぴっかりカフェ」の取り組み

北原 まどかwritten by

2015.07.21

週に1回のオープン日には、1日でのべ200人前後のお客さんがやってきて、もしかしたら青葉区で最も繁盛しているかもしれない「ぴっかりカフェ」。神奈川県立田奈高校の図書館で、毎週木曜日に開催されているカフェは、生活に困難を抱える子どもたちの居場所であり、社会人として自立を支援するための機能を備えています。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

10/28(火)ありのままを受け止める育児!「子育ち」お試し講座開催

松岡美和written by

2014.10.01

リポーターの松岡美和です。私には2歳8カ月の娘がいるのですが、ちょっと変わった育児のやり方をしています。「子育ち」という育児法です。「育児は親が子を育てるのではなく、子が自ら育つのを助けるもの」という考え方にたち、子どものありのままを見つめます。私はこの育児法を聞いた時にものすごく感動して、衝撃を受けたので、いつか森ノオト読者の皆さんにも紹介したいなあ、と思っていました。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

田奈駅徒歩0分!青葉区区民活動支援センターってどんな場所?(後編)

北原 まどかwritten by

2014.03.20

田奈駅すぐそばにある青葉区区民活動支援センター。駅近で、ミーティングや勉強会などで場所を使えて、コピーや大量の印刷ができるリソグラフや裁断機を利用できて、時には機材の貸し出しも……! 市民活動に便利なこの場所、いったい何ができるんでしょう?

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

田奈駅徒歩0分!青葉区区民活動支援センターは「青葉のまち活コンシェルジュ」!(前編)

北原 まどかwritten by

2014.03.19

区役所や地区センター、公共施設で開架されているこのリーフレット、見覚えがありませんか? 「青葉のまち活コンシェルジュ」のキャッチコピーと、親しみやすい笑顔の4人のキャラクター。定年退職した男性や子育てデビューのママさん、青葉区に引っ越してきたばかりの方など、「青葉区デビュー」した皆さんが地域活動をする際の窓口になるのが、青葉区区民活動支援センターです。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

言葉と歌で感じよう、日本の四季の素晴らしさ。4/6(土)あおばアカデミア主催イベント!

北原 まどかwritten by

2013.03.25

「あおばアカデミア」は、藤が丘地区を中心に活動している市民グループです。市民菜園で野菜をつくり、みんなで料理をして食べるなかで、日本の四季の美しさを感じたことから、菜園を出て新たな活動を始めることになりました。4月6日(土)、青葉区民活動支援センターで第一回「美しい日本語&うたの歳時記」を開催します。

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

農家の技を受け継いできたお母さんたち「農家の手作りの味 大集合」レポート

高橋陽子written by

2013.03.19

こんにちは!高橋陽子です。横浜・川崎と言えば商業や工業の盛んなイメージの地域ですが、みなさんご存知の通り、意外と農家も多くて、農業を続けているエリアもあります。農家ではつくった野菜などを販売するだけでなく、加工品もつくってきました。2月27日、田奈恵みの里で農家の技術が集まる催し物「農家の手作りの味 大集合」が開かれました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

2/2(土)青葉区コラボレーションフォーラムプレイベント〜音でつながる会場〜

中島 美穂written by

2013.01.30

青葉区を中心に活動している市民グループの数はおよそ600団体もあるそうです。環境や福祉、子育てなど様々な活動をしている団体がジャンルを越えてつながり、行政と市民の力を合わせて青葉区の可能性を広げて来た「青葉区コラボレーションフォーラム」は、今年の2月23日(土)に青葉区役所で6回目の開催を迎えます。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

田奈を地産地消のメッカに! スタミナ田奈

北原 まどかwritten by

2012.10.18

「ここはヨコハマ?いまは昭和?」と感じさせるのどかな田園風景が広がり、郷愁を誘う田奈。最近、森ノオトのメンバーの中で注目のエリアです。駅前の居酒屋「スタミナ田奈」は、田奈の人たちの「第二の台所」とも呼べる存在。初代は焼鳥、二代目は中華、そして現・三代目のこだわりは「地産地消」! ここでしか食べられない「田奈うどん」はいまや看板メニューです。今年春からはマルシェもスタートしています。

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

今と昔のいいとこどり!JA田奈本所の魅力

高橋陽子written by

2012.09.13

リポーターの高橋陽子です。今年の夏も暑かったですね! 雨が少なく、毎日降り注ぐ強い日差し……これを利用できたらなぁ、と思うことも少なくありません。やってみたいけど、なかなか設置するのは難しそうな太陽光発電パネル。どこか身近で活用している場所はないか、と探していたら、素敵なトコロにたどり着きました!

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

伝説のカレーの存在で田奈が急上昇? 鉄板焼・Tiger

北原 まどかwritten by

2011.08.22

「鉄板焼き タイガー」の看板が、なんだか「田奈っぽい」。店に入ったら一気にアジアン、エスニック。鉄板が嵌め込まれたカウンターは、海の家みたい。店の奥から気持ちのいい風が吹き抜けて、田んぼで稲が揺れる音はまるで波のよう。カウンターに嵌め込まれた鉄板は、年期と気合いが入っている。その鉄板の上で生み出される野菜炒めはアバンギャルド。そして驚きのカレーは田奈から伝説を生む!

つづきを読む

mixiチェック

この人に会いたい!

mixiチェック