チョコ風味の米ぬかナッツバー  〜はなおの気ままでずぼらなレシピVol.2
「はなお」こと末吉真由華です。卵や乳製品を使わない、アレルゲンフリーのおやつづくりに目覚めてから、おからや米ぬかなど、栄養価たっぷりなのに捨てられることの多い食材に注目しています。とてもヘルシーで独特の風味を持つこれらの食材を活用したやさしいスイーツレシピをどうぞ。(Text:末吉真由華)

 

私の友人には、常に新鮮な状態でお米を食べたいと、自宅で精米機を使って必要な分だけその都度玄米を精米している人がたくさんいます。米ぬかは糠床や畑の肥やしにしているそうですが、何しろ毎日食べるお米ですから、大量に余りますよね。

ぬかは栄養価が高く、よいおっぱいが出ると言われていますし、お肌もすべすべにしてくれます。授乳中の方(私もです)にこそ食べてもらいたい食材です。捨てるなんてもったいない!

 

今回は軽量をさじだけでできる(=片手でも調理できる)ようにしました。これなら、赤ちゃんを抱っこしながらもおやつづくりができます。

 

材料(5cmくらいのバーが30本くらいできる分量)

A 薄力粉 大さじ9

米ぬか 大さじ10

ココア(無糖) 大さじ1+1/2

くるみ(から煎りして粗く刻む) 大さじ2

オートミール(パン粉で代用可) 大さじ3

てんさい糖 大さじ2

塩 小さじ1/4

 

B 菜種油(お好みの油) 大さじ2

水 大さじ3強

 

つくりかた

 

(1) Bを計量カップに入れ、軽く混ぜておく。

 

(2) Aの材料をボールに入れて混ぜておき、そこにBを入れて生地を手でささっとまとめて一つにする。水分が足りず生地がまとまらないようなら、少しずつ水を足す。

 

(3) 天板にクッキングシートをしき、厚さ5mm程度にのばし、縦1cm×横5cmに切り目を入れる。

 

(4) 予熱しておいた180度のオーブンで15分焼く。

ライター卒業生
この記事を書いた人
ライター卒業生ライター卒業生
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく