地元Love探検隊

店主の水谷さん。パンの話を終始にこやかに話し、時に熱く語る姿から、パンはもちろん、「食」そのものへの愛情が伝わってくる

地域の小麦で酵母を育てる、こどもの国のパン屋さん「パナデリアシエスタ」

清水朋子written by

2016.12.02

横浜市青葉区には田んぼや野菜畑、小麦畑がたくさん残っています。その小麦畑から収穫された小麦を使い天然酵母を起こし、パンを焼き、今では小麦栽培の魅力にはまっているパン屋さんがあります。こどもの国駅近くにある「パナデリアシエスタ」の水谷優一さんと個性あふれるパンに会ってきました。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

pippi

子どもと一緒に遊ぼう、学ぼう! 12月の子育て情報

森ノオト編集部written by

2016.12.01

もう師走、早いですね!今月は、クリスマス時期にちなんだイベントや親子で一緒に参加できる講演会の話題などが届いています。気になるものがあれば、早めにお申し込みを!

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

satou

12月の「森のマルシェネットワーク」情報

小池一美written by

2016.11.30

おかげさまで森ノオト×コマデリ主催「あおばを食べる収穫祭2016」は11月23日に無事終了しました。森ノオトや、森のマルシェネットワークで培ってきたローカル・ネットワークの集大成ともいえるこの収穫祭には、とてもたくさんの方に協力をいただきました。この場を借りて厚く御礼申し上げます。引き続き、ローカルに根を張り、日々の出会いを大切に、紡いでいきます。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

「取材依頼も地味なフォーマットをつかって自分でやります」という指出編集長。取材依頼をするときには雑誌の名前や編集長という肩書きに頼らずに、一個人として申し込むのが流儀だという

時代はソーシャル、そしてローカルへ。月刊『ソトコト』編集長・指出一正さん(ローカルメディア講座リポートその3)

船本由佳written by

2016.11.29

mass×mass関内フューチャーセンターで行っている「地域をつむぐローカルメディア講座」。第4回の講師は雑誌「ソトコト」編集長の指出一正さんです。「ぼくは編集者を辞めました」と公言し、今年は日本各地に自分を貸し出す「出張トークイベント行脚」を展開。地域と関係性をいかに作るかがこれからの編集者に大切と話す指出さんに「人に伝えるために大切な心構え」を聞きました。(写真:堀篭宏幸)

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

講師の相澤さん。今年8月に行われたHOUSE VISION2 という、未来の家や暮らし方を想定した家のデザインの展示会会場で遭遇して撮影したもの。

12/10(土)エコDIY住まいラボ講座8で「まちづくり」を考えよう

梅原 昭子written by

2016.11.28

住まいをつくるときに、家の中のことだけではなく、外のこと、つまり、まち全体の風景とわたしの暮らしとの関係を考えたことはありますか? 人は誰もが、まちをつくっている当事者です。自分ごととして「まちづくり」について、立ち止まって考える、そんな時間を共有してみませんか?

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

羊に巻きつけたり、編まないでつくれるシュシュにしたり。ミニリースも考案中

糸つむぎで楽しむクリスマス 12/12(月)ワークショップ開催

梶田あゆみwritten by

2016.11.25

ジングルベール ジングルベール♪ もうすぐ楽しいクリスマスですね。暮らしを楽しむ森ノオト読者のみなさん、ことしのクリスマスは、つむいだ毛糸でつくるオーナメントはいかが? 12月12日に糸つむぎワークショップをひらきます。この日は、森ノオウチが素敵なカフェ空間に様変わり。季節のタルトを囲み、ひと足早いクリスマス会をお楽しみください!(写真:小宮山ゆみこ)

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

幼稚園のママ友同士から、リユースサロン出店を機にユニットを組んで活動を始めたケースも

出店しちゃう??楽しいよ! 2/20(月)リユースサロン出店者募集中!

斉藤 由美子written by

2016.11.24

青葉台のこども服フリマとして定着しつつある「青葉台フォーラム こども服リユースサロン」の次回の開催が決まりました! 実は、出店者が一番楽しんでいるという話もあるほど。ぜひお仲間になりませんか? 出店者、大募集中!すでにリピーターで埋まりつつあるので、興味のある方はお早めに!

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

優しく素敵な笑顔の高岡さん

きれい!かわいい!が詰まったプリザーブドフラワーの世界……petite fleur彩(プティフルーさい)

山田幸written by

2016.11.22

青葉区梅が丘の閑静な住宅街にあるご自宅で「気軽に、手頃で、楽しくレッスン」をモットーにプリザーブドフラワーアレンジメント教室を主宰しているpetite fleur彩の高岡智江さん。そんな高岡さんのレッスンを小学3年の娘と一緒に体験してきました。プリザーブドフラワーのアレンジは初めての私たち親子を待っていた世界とは……。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

あずま袋は親子で持ってもかわいらしい(写真:おおかわらあさこ、モデル:野口幸子・2歳の娘ちゃん)

思い出の布にあらたな命を。森ノファクトリー11/23お披露目!

梶田あゆみwritten by

2016.11.21

着られなくなった洋服や使わなくなった布地、どうしていますか? いらなくなった布をあらたなアイテムに作りかえる森ノオトの「森ノファクトリー」。11月23日(水)のあおばを食べる収穫祭で、デビューします。ファストファッションが主流の時代に、商品を通してモノの命や手仕事の愛おしさに少し思いをはせる、そんなものづくりを伝えていきます。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

こんなかわいらしいハタキができたら、毎日の掃除の気分が変わりそう

ハタキは掃除のキホン。12/3ハタキづくりワークショップ開催!

梶田あゆみwritten by

2016.11.20

パタパタパタ……。ホコリを払うハタキ、みなさん使っていますか? 昔ながらのシンプルな掃除道具、ハタキのよさがいま、見直されています。12月3日(土)に森ノオウチで、お掃除の基本を学びながら、ハギレを組み合わせてマイハタキを作る親子ワークショップを開きます。新年に向けて、日々の暮らしが心地よくなる家仕事の道具をつくってみませんか。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

eye

おいしいごはんにきれいな夕やけ、大きな家族になれる場所。「夕やけ山」へ出かけよう。

羽田麻美written by

2016.11.14

例えば、優しさや思いやりや愛という、目に見えないものに明かりが灯るとしたら、夕やけ山は、一番星みたいにやわらかく、そしてひときわ明るい光を放つ場所です。温かな家族が待つ麻生区王禅寺の夕やけ山へ、遊びに行ってきました。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

photo01-%e3%81%b8%e3%82%9a%e3%82%93%e3%81%b8%e3%82%9a%e3%82%93%e8%ac%9b%e6%bc%94%e4%bc%9a

12/7(水)、藤が丘で齋藤麻紀子さん講演会「お産と子どもから得るもの。」

野口 幸子written by

2016.11.12

12月7日(水)に、横浜「Umiのいえ」を主宰する齋藤麻紀子さんの講演会を藤が丘・もえぎ野地域ケアプラザで開催します。母親の立場から、あたたかい言葉と笑顔で、全国各地のお母さんや助産師さんを応援してきた齋藤麻紀子さん。乳幼児だけでなく小学生のお子様をもつ方にも聞いてほしい、子育てについてのお話です。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

キャプション 川名マッキーさんは、横浜市出身のグラフィックデザイナー&カメラマン。デザインプロダクションを経て1992年に独立。ポスター、広告、雑誌、CD&DVD ジャケットなどの商業出版物の企画、デザイン、製作、撮影を手がける(写真:堀篭宏幸)

「ローカルメディアの醍醐味は人にあり」取材に、写真に、現場で今すぐ役立つテクニック:川名マッキーさん(ローカルメディア講座レポートその2)

船本由佳written by

2016.11.11

mass×mass関内フューチャーセンターで開催している「地域をつむぐローカルメディア講座」。10月19日には「素人だからこそ書けることがある!?取材トラの巻」と題して森ノオトの北原まどかが、11月2日には「記事と人を100倍生かす写真術」と題してカメラマンの川名マッキーさんが講師を務めました。現場ですぐに役立つ「取材」と「カメラ」の2回の講座の様子をリポートします。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-08-14-04-29

【協賛】あおばを食べる収穫祭2016を支えてくださっている皆さんをご紹介します!

北原 まどかwritten by

2016.11.08

「あおばを食べる収穫祭2016」は、地域の素敵なお店の協賛や、藤が丘商店会の協力で開催できます。現在、区内で1万部配布しているチラシでは、どんぐりたちのウワサ話風で盛り上がっていますよ。地元のお店のおもしろ情報を、どんぐりたちに聞いてみてください。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

Q-GARDENの小島理恵さん。造園業界では珍しい女性の社長さん! 軽快かつ面白くて分かりやすい語り口が印象的。専門学校や市民参加型のワークショップ講師など幅広く活躍している

「すべての庭をオーガニックに!」Q-GARDEN小島理恵さん

持田三貴子written by

2016.11.08

私たちが普段口にする食べもので、化学肥料や農薬を使用せずに作られた野菜など「オーガニックな食べもの」を選ぶ機会はここ数年、徐々に増えてきているように感じます。しかしながら、一番身近な緑の空間であるお庭でも「オーガニック」という選択肢があるということをみなさんご存知でしょうか? すべての庭をオーガニックに!」というキャッチフレーズを掲げている造園会社Q-GARDENの代表・小島理恵さんにお話しを伺ってきました。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

我が家のコールテンくんと、絵本

兄と弟の絵本棚 Vol. 43『くまのコールテンくん』

東海林更央莉written by

2016.11.07

女の子のママさん、おうちにぬいぐるみはたくさんありますか? その中にくまはあるでしょうか? 今月の絵本は『くまのコールテンくん』です。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

今年もピリカデザインは健在です。黒板をモチーフにしたスタイリッシュなチラシは、区内各所で配布中。

地域密着エコ&リユース&自然エネルギーフェス! 11/23(水・祝)あおばを食べる収穫祭2016

北原 まどかwritten by

2016.11.07

「エコ=未来への想像力」。子どもたちに美しく、豊かで、楽しい地球と地域を伝えていきたい。そんな思いで「エコ」をコンセプトに活動している森ノオト&コマデリ主催のリアルフェス「あおばを食べる収穫祭2016」を11月23日(水・祝)に開催します。会場は藤が丘駅前公園。藤が丘商店会公認ゆるキャラ「汁ウィン」&「汗ウィン」の夢の共演も?!

つづきを読む

mixiチェック

この人に会いたい!

お片づけ本や、ナチュラル系雑誌『リンネル』や電気掃除機のCMなどで由美子さんとこのお部屋を見かけた人もいるかもしれません。もともと片づけ下手だったという由美子さん。片づけができるようになって自分を前より好きになれたそう。そして今、片づけに悩むお母さんたちの力に少しでもなりたいとライフオーガナイザーとして活躍している

子育て中でも、理想の暮らしに近づきたい!ライフオーガナイザー田中由美子さんを訪ねて

南部聡子written by

2016.11.07

森ノオトのある日の編集会議で、ふと整理、収納の話になりました。整った暮らしは無駄をなくし、エコにもつながるはずです。そのとき顔が浮かんだのが私のママ友であるライフオーガナイザーの田中由美子さん。「思考と空間の整理」のプロフェッショナルの由美子さんに、森ノオトリポーターの時間や空間の整理などに関する悩みを提げて、アドバイスをいただきにお宅を訪ねました。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

SONY DSC

子どもと一緒に遊ぼう、学ぼう! 11月の子育て情報

森ノオト編集部written by

2016.11.01

森ノオトが創刊7年を迎えるこの11月より、地域の子育て情報をお届けします。子どもと一緒に楽しめるイベントがありましたら、ぜひ情報をお寄せください。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

aobagf

11月の「森のマルシェネットワーク」情報

小池一美written by

2016.10.31

横浜市民のみなさん、ご存じでしたか。11月は横浜市の地産地消月間なのですよ。いつも以上に地元の実りを意識してみてはいかがでしょうか。そんな地元の作物を身近に感じる最適なイベントがあります! そうです。森ノオト&コマデリ主催「あおばを食べる収穫祭2016」です。今年も11月23日に開催です。森ノオト読者のみなさん、藤が丘駅前公園でお会いしましょう。

つづきを読む

mixiチェック