お正月料理を再利用!絶品♪黒豆大福〜はなおの気ままでずぼらなレシピVol.20~
新年明けましておめでとうございます。「はなお」こと末吉真由華です。
私は今年実家に帰省をせず、関東でのんびりと家族4人+お腹の赤ちゃんと過ごしました。早起きをして神社に健康と安産祈願に行き甘酒を頂戴したり、息子と凧揚げ教室に参加したり……お正月ならではの楽しみを味わいました。
今年も読者の皆さまにとって良き一年になりますよう、心からお祈りいたします。
さて、今回のおやつは、ものの5分でできるスピードおやつです。しかも、お正月料理の再利用なので、用意するのは白玉粉とおうちに必ずある調味料だけ♪ 冬休みの子どもたちと一緒に楽しく作ってみてくださいね。
(text: 末吉真由華)

☆材料(3個分)

白玉粉          80g(およそ大さじ10杯)

塩            ひとつまみ

水            カップ2分の1100cc

砂糖           大さじ2

お正月料理の黒豆の甘煮  大さじ2

片栗粉(最後の仕上げ用) 適量

 

☆つくりかた

(1) 黒豆と片栗粉以外の材料をすべて鍋に入れる。白玉粉をよくつぶしながら火にかけて5分ほど練り続ける。

(2) 生地に粘りが出て、透き通った色になれば、生地のできあがり。

(3) 生地を鍋から取り出し、熱いうちに汁を切った黒豆をいれて、片栗粉をまぶしながら3等分する。

 

※黒豆の甘煮は、冷凍保存できます。小分けにして何度かに分けて食べるのもおすすめです。またパウンドケーキに入れるのもオススメです。黒豆の歯ごたえがたまらなく美味しいですよ。

ライター卒業生
この記事を書いた人
ライター卒業生ライター卒業生
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく