AppliQué 日々のコト vol.16 ー2月の森ノファクトリーよりー
森ノオトが運営する布のアップサイクルブランド「AppliQué(アプリケ)」。
昨年末、今後のAppliQuéはどういう方向性で、何をしていくと良いのか、日々の製作に追われて流されていたけれど、一旦立ち止まってスタッフみんなで考えなくてはいけない、過渡期を迎えています。

2017年に森ノファクトリー事業として「AppliQué」というブランドが誕生して今年は4年目です。

スタートした頃から、家庭で使われなくなった生地の寄付を呼びかけてきました。初めはそのような布がどこにあるのか、どんな素材が集まるのか未知数でした。AppliQuéのブランド誕生時に、メディアに大きく紹介されたことがきっかけで、横浜市内外、遠くは県外からも、今では毎日のように寄付布に関する問い合わせが来るようになりました。

 
徐々に私たちの活動が知られていくと同時に寄付布がたくさん届くようになり、作業スペースがなくなるほどになってきました。届く布の量に対して制作が追いつかず、また届く布の柄や素材はこちらで選べないので、AppliQuéのブランドイメージを固定するのも難しい状況でした。しかし、目の前の作業に追われて、なかなか打開策を考えることができないでいましたが、でもやっぱりこのままではいけないね、と。

色々なものが止まったり滞ったりするかもしれないけど、大事なことだから一度みんなで考えよう、と、AppliQuéスタッフ4名と、事務局スタッフに理事も交え、多い時は10人が膝を付き合わせ、年末年始を挟んで時間をたっぷりととって考えました。

 

メディアの運営を軸にする森ノオトがAppliQuéというブランドを運営していくなかで何を発信したいのか、何のためにやっているのか。

そこで、みんなで考えて決まったのがAppliQuéのビジョン(理想・目指す社会)とミッション(使命・AppliQuéがやること)です。

 

AppliQuéのビジョン:ものの一生が美しくめぐる社会をつくる

AppliQuéのミッション:捨てるとつくるを楽しくつなぐ

 

なんだか、これが決まったら、すごくスッキリしたのです。

 

ちなみに、森ノオトのビジョンとミッションはこちらです。
 
森ノオトのビジョン:地域や自然と調和した社会と、その担い手を育てる。

森ノオトのミッション:暮らしの足元から地域を編集し、一歩を踏み出すきっかけをつくる。

 

ビジョンとミッションが決まったら、やるべきことが見えてきました。「捨てるとつくるを楽しくつなぐ」を体現できる、新しいイベントの企画もできました。

これは近々またご案内しますね。

 

新しいAppliQuéをお楽しみに

そして、今は入園・入学グッズオーダー製作の真っ最中。

こちらは「ちょっと待った」はできません。

 

こちらは、今度小学校1年生になる男の子用。只今製作中。「汚れが目立たないように」とのご依頼でデニムとの組み合わせ。きっと元気な男の子なんだろう


 

これは小学校入学の女の子用。彼女は幼稚園入園の時に、この布を自分で選び、お母さんと一緒に工房に持ってきてくれた。お母さんが入園グッズ作りのお裁縫講座で作った思い出深い布。同じ布で今度は上履き入れをオーダー


 

こちらも小学1年の男の子用。お母さんと兄弟たちがきてくれてみんなで布を選んだ。シンプルでかっこいい


 

1月のお裁縫講座は、ぬか袋カイロづくりをしました。

この日は少人数だったので、カイロを製作したことがなかったスタッフも作りたい!と参加し、みんなで和気あいあい楽しみました。

 

表布はチクチクと手縫いで仕上げ。最近手縫いが楽しくて

 

温めて使ってみたら、ほっこり!

 

材料もお持ち帰りいただいたので、きっと今頃家族みんなでほっこりできてるはず!

……

2月の予定です

 

■SOCORA×AppliQuéコラボチョコレート販売中

 

横浜市青葉区のチョコレートラボSOCORAAppliQuéのバレンタインコラボで、オリジナルチョコレートをAppliQué製作のお包み・三徳袋で包んだバレンタインギフトセットを販売しています。もりたろうデザインのチョコレートのお味は、社会福祉法人グリーンさんの天然柚子!残りわずかです。

販売場所:森ノハナレ(青葉区鴨志田町818-3)

販売日時:2/13(木)-14(金)10:00-15:00 ※最終日のみ14:00まで

http://applique.morinooto.jp/news/socora2020.html

 

●2月21日(金)-22日(土)入園入学グッズオーダー会

 

 

21日はいいかも市と同時開催。マルシェを楽しみつつ布や副資材を見ながら色々合わせて想像を膨らませる時間を楽しんでくださいね。

昨年、「平日だと行けなくて」という声もいただき、今年は22日の土曜日も開催します。

22日は駐車場が空いていればご案内もできるので、車希望という方はご一報ください。applique@morinooto.jp

http://morinooto.jp/2019/11/21/2020orderkai/

 

■出店予定

 

 

○いいかも市

日時:2月21日(金) 10:00-14:00

場所:森ノオウチ(森ノオト事務所) 青葉区鴨志田町818-3

http://morinooto.jp/2020/01/06/202002kamoshidamarket/

Information

AppliQué

HP:http://applique.morinooto.jp/

ONLINEshop:https://applique.official.ec/

工房open:月・木 10:00~15:00

青葉区鴨志田町818-3

齋藤 由美子
この記事を書いた人
齋藤由美子ライター/スタッフ
森ノオトの事務局スタッフとして、主にAppliQuéのディレクションを担当。神々が集う島根県出雲市の田舎町で育ったせいか、土がないところは落ち着かない。家では「シンプルな暮らし」関連本が十数年にわたり増殖中。元アナウンサーで、ナレーターやMCとしての顔も持つ。小1女子の母。
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー
タグ

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく