【メディア】情報発信の知見に関するディスカッションワーク
2019年10月から12月にかけて、株式会社HacCamp様と一緒に、企業による新しい情報サービスの検討に関する調査協力をおこないました。

NPO法人森ノオトでは、市民ライターの育成と情報発信を通じて、持続可能な地域社会の創出につながる情報のあり方や、情報の信頼性を担保するための編集について、実践を積んできました。

株式会社HacCamp様の依頼を受け、2019年10月に、森ノオトのライターの取材や執筆、編集活動について分析するディスカッションワークをおこないました。ライター4名とデスク、編集長が、それぞれの立場から自分の経験をお話ししました。

森ノオトでは、地域情報の発信や、市民ライター育成についての調査研究の協力をしています。理事長による事前ディスカッションや分析レポートにも対応しています。

 


<STAFF>
企画・進行:北原まどか
アドバイス:宇都宮南海子
クライアント:HacCamp様

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく