【講演】子どもの未来を創造するソーシャルビジネス講座
担当:北原まどか
内容:森ノオトの活動紹介
クライアント:関内イノベーションイニシアティブ様

mass x mass 関内フューチャーセンターで開催されるマスマスカレッジ特別講座「子どもの未来を創造するソーシャルビジネス起業講座」に、青果ミコト屋の鈴木鉄平氏とともに、ゲスト講師として参加。森ノオトの取材で知り合った、都筑区のソーシャル保育園「もあな保育園」の関山隆一氏がコーディネーターを務めた。

 

子どもの未来のことを考えると、いまが楽しければ美味しければそれでいい、とはいかない。社会運動を呼びかけるのではなく、消費の判断軸に「未来」を持とうよ、というの当日のメッセージだった。目の前の商品だけでなく、生産する人、廃棄のことも、すべてつながってくるスタイルこそがスマートでオシャレで新しい! 森ノオトではそれをいかに「伝えるか」。その伝え方、表現を助けてくれる地域のママ友たちをマネジメントしていくノウハウがソーシャルビジネスになろうとしているのではないかと分析している。

 

★告知記事

http://massmass.jp/archives/5622

 

★レポート “子どもの未来のために私たちができること” 第2回講座 北原まどかさん 鈴木鉄平さん

http://massmass.jp/archives/5793

タグ

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく