6月25日(金)あざみ野で地球交響曲(ガイアシンフォニー)上映!
母なる地球(ガイア)はそれ自体が大きな生命体であり、私たち人類はその心、すなわち想像力を担っている存在です。その私たちが今何に気づくかによって、地球(ガイア)の未来も決まってくる……。(龍村仁/地球交響曲監督)1992年に第一作目が公開されて以来、全国で草の根的な自主上映会によって広がりをみせ、これまでにのべ220万人以上の観客を動員したドキュメンタリー映画「地球交響曲(ガイアシンフォニー)」。昨年11月を皮切りに、あざみ野で全編上映が行われています。6月25日(金)には第3弾として、地球交響曲第二番が上映されます。

チベット仏教最高指導者14世ダライ・ラマ法王、フランスの海洋冒険家・故ジャック・マイヨール、アメリカの天文学者フランク・ドレイク、そして日本から森のイスキア主宰の佐藤初女が、それぞれ、「地球の中の私、私の中の地球」を語ります。

 

昨年、あざみ野ガイアシンフォニー上映実行委員会が立ち上がりました。

ほとんどが、小さい子どもを持つお母さんたち。子育ての合間のほんの短い時間をかきあつめ、地元で協力店を増やし、問い合わせ対応などを行い、少しずつ、しかし確実なつながりが生まれつつあるということです。

 

森ノオトでも今後、あざみ野ガイアシンフォニー上映をサポートしていきたいと考えます。

人と人がどんなつながりを生み出すのか、そして地域にどんな「輪/和」が根づいてゆくのか。

「地球交響曲」の奏でる素晴らしい音楽(シンフォニー)が、私たちの未来をどのように照らしてゆくのか……。

 

6月25日は、ぜひ、アートフォーラムあざみ野にお運びください!

Information

地球交響曲(ガイアシンフォニー) 第二番

日時:2010年6月25日(金)

1回目10:00~ /2回目13:30〜/3回目18:30〜

会場:アートフォーラムあざみ野 1階レクチャールーム

入場料:前売 1200円 ご予約&当日 1300円

定員:各回194名(先着順)

定員になっていない場合のみ当日入場可

託児あり(1歳半〜未就学児。3日前まで予約)、親子室鑑賞可(7名まで。1歳半未満優先)

予約:メール、電話にて受付

TEL 080-1385-7007

E-mail [email protected]

 

地球交響曲 オフィシャルサイト

http://www.gaiasymphony.com/

あざみ野ガイアシンフォニー上映実行委員会

http://www.ne.jp/asahi/azamino/gaiasymphony/

北原 まどか
この記事を書いた人
北原まどか理事長/ローカルメディアデザイン事業部マネージャー/ライター
幼少期より取材や人をつなげるのが好きという根っからの編集者。ローカルニュース記者、環境ライターを経て2009年11月に森ノオトを創刊、3.11を機に持続可能なエネルギー社会をつくることに目覚め、エコで社会を変えるために2013年、NPO法人森ノオトを設立、理事長に。山形出身、2女の母。
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー
タグ

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく