やさいのレシピVol.1 …焼き蓮根
大西香織です。野菜っていろいろな形や色をしていて、見ているだけでも楽しい。今回は、だれにでも簡単にできる野菜グリル。皮ごと塩とオリーブオイルでグリルするだけで野菜のおいしさが引き出すことができます。これからこのコーナーで、野菜を丸ごと使ったレシピを時々ご紹介していきたいと思います。

 

 

蓮根のおいしい季節になりました。きんぴらにしたり、煮物にしたりいろいろな食べ方がありますが、今回は蓮根を焼きます。私の一番好きな食べ方です。

簡単すぎてレシピと言えないぐらいですが(笑)、ぜひお試しください。蓮根のほこほこした甘さ、食感を味わうことができます。

 

材料(4人分)

蓮根      1節

長いも    1/4本

オクラ     8本

パプリカ   1/2個

オリーブオイル 大さじ1

塩       適量

 

つくりかた

(1) 長いもは表面を火であぶってひげ根を焼く。オクラはまな板でいたずりをする。蓮根、長いもは1㎝厚、パプリカは縦8等分に切る。

(2) フライパンにオリーブオイルを引き、温まったら野菜を並べる。

(3) 強めの中火で焼き色がついたら、裏返す。

(4) 裏側も焼き色がついたら塩をふり、できあがり。

 

★ポイント★

野菜は皮ごと使います。皮と実の間に一番栄養が詰まっています。……となると、安全な野菜を選びたいですね。

塩はぜひ自然塩を。海水を煮詰めた昔ながらの製法のもの、岩塩などが、いわゆる「自然塩」で、ミネラルがたっぷり含まれており、まろやかな味わいが特徴です。ミネラルたっぷりの塩は野菜のうまみを引き出してくれます。

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく