ピグミー育成社の室内シッティング
今回は二子玉川を拠点とする自然育児のシッティングサービス・ピグミー育成社の屋内シッティングレポートです。(Text:小川倫環子)

ピグミー育成社は、基本は自然の中でのシッティングを基本としていますが、天候やその他の事情で外でシッティングできないときは室内での預かりになります。

外でのシッティングはかなりワイルド!ですが、室内も予想に違わずワイルドです! こんな経験を子どもにさせてくれる保育サービスは少ないのでは?

 

3才の男の子が、泣き止まない2才の女の子に本を読んでくれています

 

昼食準備開始~! 我が家の2才の娘は先月から包丁デビューしました。3才の男の子が指導してくれています。包丁を持ち始めた時は傷を作ったりしましたが、そういう経験を経て上手になっていくんですね。

 

炒めるのも得意で~す。火が熱い、鍋が熱いということもちゃんとわかってます。だって触ったら熱かったもんね。自分でちゃんと経験してます。子どもがやることに危なっかしさを感じて口出ししてしまいそうになることも、ここでは子どもの意志を尊重してやることを見守っていてくれます。

 

自分たちでつくったご飯は美味しいね~!

 

3才の男の子に怒られて、ずっとすねていた2才の女の子。男の子はすねていることに気づいてなくて『眠いの~?』と心配しています。かわいいですね~。ピグミー育成社ではこういう時も大人が介入せずに子ども同士で解決させてくれます。

 

2才の女の子は昼寝。3才の男の子はとんかちで釘を打ってます。何ができるのかなあ~?

 

 

今度は大きい大きい画用紙にお絵描き!こんな大きい所に絵を描くのは楽しいね!

 

 

これがこの日の室内シッティングの様子です。

普段1日中、外で走り回っているので、室内でのシッティングの様子はどうなんだろう~? と思っていたのですが、なんとも楽しそう!

室内でもこんなに色々経験させてくれるのは嬉しいです。

 

シッティングが終わるとその日のうちに日誌(かなり細かく)をメールで送ってくれます。

ツィッターでも状況がわかるようになっているので、日誌と照らし合わせるととてもよくわかります。

 

子どもがとても自由に、管理されることなく、尊重されてる場所って今、少ないのでは?

こんな素敵な場所がもっともっと増えたらいいのに、と思います。

ピグミー育成社のシッティングは単発でも預かってくれるので(要事前予約)、二子玉川でゆっくりお友達と買い物、ランチ、お茶などしたい時にお願いするのもいいかもしれませんね。

Information

ピグミー育成社

問い合わせ先:携帯090-6518-0096

E-mail [email protected]

ブログ 幼児の寺子屋 ピグミー育成社 http://ameblo.jp/pygmy-jp/

基本情報:4時間まで4000円、4から8時間まで6000円、延長は1時間あたり800円です。

ライター卒業生
この記事を書いた人
ライター卒業生ライター卒業生
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく