『大迫力!ポップアップ 人体図鑑 [大型本]
5歳と1歳の兄弟を子育て中のかおりんママです。今月からこのライブラリコーナーで、兄弟の本棚をご紹介します。まずは5歳のお兄ちゃんのお誕生日の一冊からです。

著:ジェニー・メイゼルズ、ウィリアム・ペティ

翻訳:池内 恵

発売:主婦の友社

発売日:2010年12月

価格:2940円

 

 

我が家の小さかった弟君も、満1歳になりました。その弟君のそばにはいつもお兄ちゃんがいて、はいはい、つかまり立ち、そして一歩、最近では一部屋分くらい歩きます。お兄ちゃんは弟君の成長を見守ってきました。どんどん成長する体って、すごい! と感じているはずです。

お兄ちゃんは、お母さんが妊婦さんだった時のことも知っています。どんどん大きくなっていったおなか。そして生まれてきた赤ちゃんの体。

体って、とっても不思議です。

でも、それは自分でもある。

自分の体のこと、知ってる?

そんな不思議に答えてくれるのが、この図鑑です。

図鑑といっても、しかけがいろいろとあって、お兄ちゃんはいつも、目は、耳は、皮膚は、骨は、どうなってるの? と、しかけをめくりたくてうずうず。

妊婦さんのおなかの中の赤ちゃんのイラストは、くるくると回すことで成長を確かめることができるよ!

自分の体の大事なところ、臓器とその働きだってわかる。

ごはんを食べたら、おなかをどうやって通っていくのか。ごはんがどのように栄養になるのか、いらないものを消化するか……それを知っているのは大切なこと。けがをしたら、どういう仕組みで皮膚が働いて、傷を治していくのか。

この本を最初に選んでくれたのはおばあちゃんだけど、そのおばあちゃんも知らないお話がぎっしりと詰まっていました。

自分の体を知っていると、自分の体を大切にすることにもつながります。

大人も楽しめる図鑑で、体のこと、家族で話してみませんか。

東海林 更央莉
この記事を書いた人
東海林更央莉ライター卒業生
山形出身で、元日本語教師、3児の母。森ノオトでは2011年より兄弟の成長と重ねた絵本の連載を続け、妹が増えた今は女子らしい視点が加わり多くの母親の心をつかんでいる。家族の趣味は旅行、食べ歩き、自然のなかで過ごすこと。編集長の中学校時代の同級生でもある。
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく