ピリカの夢見る食卓 〜今話題の塩麹特集 Vo.2 〆さばの塩麹マリネ〜
日に日に暖かくなってきて、よい季節になりましたね。みなさまGWはいかが過ごされましたか? 私は北海道へ里帰りしていました。北海道はちょうど桜が咲き始めていて、街中でちらほらピンクの色彩が見られました。久しぶりに再会した母も塩麹にハマっていて、お手製の塩麹でサラダや漬け物をふるまってくれました。私の作った塩麹とはまた違った風味でおいしかったです。塩麹もお味噌のように、作った人によって色々な味わいが楽しめるものなのですね。

 

さて、今回はとっても簡単で、ちょっとオシャレな一品、“〆さばの塩麹マリネ”をご紹介します。夕食のおかずをもう一品ふやしたい時や、ホームパーティのメニューにもぴったり。市販の〆さばを使うことで、だれにでも手軽につくれるレシピです。ぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

☆材料

市販の〆さば      1本

玉ねぎ         1/2個

にんじん        1/3本

レモン         1/4個

ディル         適当(バジルやオレガノでもOK)

塩麹          大さじ1(味を見ながら)

オリーブオイル     大さじ2

 

 

玉ねぎと人参は千切りにして、玉ねぎの辛みが抜けるまで一緒に水にさらします。今回は普通の玉ねぎでつくりましたが、今の季節は新玉ねぎを使えば辛みも少なくてよりおいしくできそうですね。

 

〆さばは1㎝ほどの食べやすい大きさに切ります。ディルも2cmほどの長さに刻んでおきます。

 

 

玉ねぎの辛みが抜けたら、しっかり水気を切ってボールに入れ、〆さば、オリーブオイル、塩麹、レモン、ディルと、すべての材料を加えてよく絡ませたらできあがり! ね、カンタンでしょう

 

 

塩麹は、ものによって塩味の濃さにばらつきがあるので、少しずつ加えて味をみてくださいね。ハーブをバジルやオレガノにしたり、レモンのかわりに柚子やかぼすを絞ってもおいしいですよ。ぜひお試しください!

高山 えりか
この記事を書いた人
高山えりかデザイナー
森ノオトの花形デザイナーでおしゃれ番長。キャッチーなデザイン、キュートなイラストは見る人の心を鷲掴みに。写真の腕前も相当なもので、Instagramで発信する愛犬とのユーモラスな生活にファンも多い。料理、お酒、キャンプ、インテリア、ハワイが大好き。北海道出身で愛称は「ピリカ」。
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー
タグ

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく