9/19(火)〜3回連続講座 あざみ野ぶんぶんプロジェクト「独立型ソーラーシステムをつくろう!」
昨年3月11日の大震災と原発事故以降、自分たちの暮らしを見つめなおし、エネルギーの未来を考え活動を続けて来た「あざみ野ぶんぶんプロジェクト」。いよいよ自分たちの手で電気をつくってしまおうと、2012年後半は、独立型ソーラーシステムを自作するための3回連続講座を開催します!(Text:中島美穂)

何とぶんぶんメンバーが大臣に面会!

 

 

この夏の暑さでもあざみ野ぶんぶんプロジェクトの勢いは止まりませんでした。7月には1年間におよぶ勉強会の集大成ともいえる「お母さん版エネルギー基本計画」を自費出版。
そして先日、森ノオトのキタハラマドカ編集長とわたし中島美穂・ぶんぶん新代表のヨシムラユウキさんは、地元衆議院議員の山崎誠さんの表敬訪問に同行し、古川元久国家戦略担当大臣と面会。『お母さん版エネルギー基本計画』を直接手渡してきました! また、枝野経産大臣と細野環境大臣にも渡していただけるよう担当の方にお願いに行き、野田総理にも山崎さんが手渡してくださいました(あざみ野ぶんぶんプロジェクトのブログで詳細が報告されています)。

 

9/9の上映会は午前の部、午後の部ともほぼ満席の大盛況だった

 

 

9月9日(日)には、ドイツの小さな街の市民が、地域独占していた電力会社を退け自然エネルギーの電力供給会社を誕生させた軌跡を描いた「シェーナウの想い」上映会と、日本でグリーン電力証書の普及に携わってこられた竹村英明さんのトークイベントを開催。大勢の参加者とともに、日本の自然エネルギーの可能性と持続可能な社会への道筋を学びました。

 

 

写真は神奈川県旧藤野町の「藤野電力」の持ち寄り電力。自然エネルギーだけで大きなイベントのエネルギーをまかなっている

 

 

2012年後半、あざみ野ぶんぶんプロジェクトは、いよいよ自らの手で電気をつくってしまおうと、独立型ソーラーシステムを自作する3回連続の講座を開催します。

すでにメンバーの岩崎怜子さんと梅原あき子さんは、自分でつくったソーラーシステムで小さなオフグリット生活を始めています。
たまプラーザにあるオーガニックカフェ・ソワの店主である岩崎さんは、お店の裏にソーラーパネルを置き、ガンガン発電中。お店の保温ジャーに繋いだり電気機器を充電するなど活用しています。

梅原さんは、この数ヶ月少しずつ電気のしくみや歴史を学んで、「電気って面白い!」と思えて電気が好きになったといいます。彼女があざみ野ぶんぶんメルマガで電気にまつわるお話を綴った新連載「琥珀の子」も好評です。

 

原発からつくられる電気には眉をひそめても、実際問題電気は必要。四苦八苦しながらも電気を自分で生み出したら愛着もわいて、電気を本当に必要なぶんだけ大切に使うようになるのかもしれません。
ベランダサイズの小さなソーラーシステムなら数万円でできるそうです。災害などの停電時の備えにもなり、これからのアウトドアシーズンにはキャンプでも活用できちゃうかも!?この機会にチャレンジしてみませんか?

 

 

実際につくるソーラーシステムは、パネルの大きさやバッテリーの容量によって値段が変わる

 

 

Information

あざみ野ぶんぶんプロジェクト 3回連続講座「独立型ソーラーシステムをつくろう!」

 

日程:9/19(水)・10/3(水)・11/28(水)

時間:10:00〜12:00

場所:9/19 あざみ野アートフォーラム・セミナールーム1

(横浜市青葉区あざみ野南1-17-3)

10/3 ウィズの森(横浜市青葉区さつきが丘5-1・駐車場あり)

11/28 あざみ野アートフォーラム・会議室3

参加費:全3回で参加費5,000円(単発の場合1回2,000円)

定員:15組

 

※お母さん版エネルギー基本計画冊子付き

※家族、夫婦での参加可(資料・冊子は1組につき1部)

※システム制作費は含まれません。

※10月の制作希望者は1回目の勉強会に必ず参加してください。

※都合で参加出来ない会があった場合、払い戻しはできませんがその分の資料はお渡しします。

 

 

☆第1回目9/19(水) 「電気って何?」「我が家の電気事情」

ぶんぶんメンバーが、実際に作ってみての失敗談なども交えながら、ソーラーシステム導入の前に知っておきたいことを学び、自分たちの暮らしには、どれくらいの規模のシステムが必要か考えていきます。

★持ちもの

・3ヶ月分の電気料金表

・宿題プリント

※ブログにもリンクあり。↓こちらからダウンロード出来ます。

https://docs.google.com/open?id=0B532CLryu1sfaFJsOUsyUWJiTEU

 

 

☆第2回目10/3(水) 「独立型ソーラーシステムをつくろう」

いよいよ実践!講師をお招きして、実際に手を動かして制作します。

工具類はぶんぶんでも用意しますが、1回目の講座後、必要なものは各自で購入して、それを持ち寄っての作業となります。

※バッテリーはかなり重く、パネルも大きいとそれなりの重量。車がないと持ち運びが厳しいです。見学のみでも可。

 

 

☆第3回目11/28(水) 「ソーラーシステムの輪!」

システム導入から1ヶ月以上経過して見えてきたこと、成果や課題をシェア

します。これから導入する人のため、今後の資料として、あざみ野ソーラーマップを作るためなど、各家のパネル設置状況の写真など募集するかも?

 

 

参加申し込み・お問い合わせ:azaminobunbun@gmail.com

または、たまプラーザのオーガニックカフェ・ソワ[礎・波]店頭にて

青葉区美しが丘5-1-5-110
第3吉春ビル

TEL:045-904-1286 火曜定休

ライター卒業生
この記事を書いた人
ライター卒業生ライター卒業生
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく