申し込みスタート!県民記者ボランティア養成講座@横浜
横浜駅近くのかながわコミュニティカレッジで「県民記者ボランティア養成講座」が始まります。森ノオトも事務局としてお手伝いすることになりました。応募期間は4月1日(月)から4月30日(火)までです。

森ノオトリポーター養成講座では実際にウィズの森マルシェを取材

 

取材をすることで、街や地域の人に親しみを持ち、取材者自身がまちづくりに参加していく――。

 

森ノオトでは今年の1〜3月に「森ノオトリポーター養成講座」を主催したきっかけは、森ノオトのリポーターたちが取材活動を通じてまちの人たちと積極的に関わり、地域に愛着をもって地域を元気にする「プレイヤー」に変化してくのを目の当たりにしてきたからです。

 

森ノオトのこれまでの3年間の蓄積を体系化し、リポーター同士で共有しようと始めた試みが、「森ノオトリポーター養成講座」でした。世代感を重視したいことから、いまのリポーターと同世代の「20〜40代の地域に暮らす女性」と限定して募集したところ、「自分も参加したい」と男性からのお問合せをいただき、驚いたことも。

 

第1回目リポーター講座の様子は、東海林更央莉さんが、第2回目の様子は高橋陽子さんがそれぞれリポートしてくれています。

 

□森ノオトリポーター養成講座 1回目が開催されました!

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/morijoho/reuse/1-13.html

□第2回森ノオトリポーター養成講座リポート!ウィズの森マルシェとウィズの森の魅力も……

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/morijoho/reuse/2-12.html

子育て世代の女性に限定して開催した森ノオトリポーター養成講座では子連れ参加者も多かった

 

神奈川県の「かながわ県民活動サポートセンター」が運営する「かながわコミュニティカレッジ」でも、同様の講座が行われていることを知りました。主催している富士通研究所インテリジェントテクノロジ研究部の方が声をかけてくださって、「平成25年度県民記者ボランティア養成講座」の事務局を、わたしたち森ノオトがお手伝いすることになりました。

 

全5回の講座で、参加費は3000円。市民活動の様子・目標・課題などを広く発信するための取材方法・インタビュー術・写真や記事の作成方法などを学びます。富士通研究所インテリジェントテクノロジ研究部が運営するまちづくり情報サイト「まちばた.net(→リンク)」で取材内容を記事にして発信することもできます。また、企業や団体での広報技法を学びたい方にもおすすめです。

 

■開催日程

5月21日(火) 10:30?12:30 「プロから学ぶ取材の心得」

5月28日(火) 10:30?12:30 「効果的なインタビュー術」

6月4日(火) 10:30?12:30 「デジタルカメラの撮影術」

6月11日(火) 10:30?12:30 「印象に残る記事の執筆方法」

7月16日(火) 10:30?12:30 「全体振り返り」

 

■受講場所

かながわコミュニティカレッジ講義室

横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター11階

 

■受講申し込みは

住所・氏名・電話番号を記載のうえ、メールか電話のいずれかで下記までお申し込みください。

□株式会社富士通研究所インテリジェントテクノロジ研究部

E-mail: [email protected]

電話: 044-754-2652

■講座について詳しくは……

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f100303/p635491.html

県民記者養成講座のデジカメ講座では、森ノオトが講師を務めることになりました!

 

自分が住むまちを好きになる人が増えて、まちの魅力を周りの人と共有するような文化がこの地域で生まれれば、わたしたいの暮らしはもっと明るく、楽しくなるに違いない。伝える人が異なれば、その分視点も増え、より多くの「宝の原石」に光が当たり、地域が宝石のようにキラキラ輝いてくるはず。

 

みなさんもぜひ、「県民記者」として取材・発信、そしてまちづくりに参加しませんか?

北原 まどか
この記事を書いた人
北原まどか理事長/ローカルメディアデザイン事業部マネージャー/ライター
幼少期より取材や人をつなげるのが好きという根っからの編集者。ローカルニュース記者、環境ライターを経て2009年11月に森ノオトを創刊、3.11を機に持続可能なエネルギー社会をつくることに目覚め、エコで社会を変えるために2013年、NPO法人森ノオトを設立、理事長に。山形出身、2女の母。
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく