森のリポーターたちと一緒に!青葉区内地区センターで「3R夢(スリム)なクッキング」講座開催!
森ノオトのリポーターたちの多くは、家族の食を支える主婦。毎日の食事をつくる中で、食材を無駄なく使うプチアイデアを披露してきたのが「我が家のもったいないレシピリレー」という連載です。10月23日(水)から6週間にわたり、青葉区内の地区センターでこの「もったいないレシピ」をみなさんにご紹介する機会をいただきました! その名も「3R夢(スリム)なクッキング」です。(Text:中島美穂)

10月23日(水)から毎週水曜日に青葉区内の地区センター6カ所で行なわれる「3R夢(スリム)なクッキング」講座は、横浜市青葉区役所と森ノオトが初めてタッグを組んで開催するイベントです。

 

「3R夢」というのは、廃棄物のリデュース(発生抑制)、リユース(再使用)、リサイクル(再生利用)の3つのRを進める横浜市の取り組みを表したもの。3Rを推進して、ごみの総排出量とごみ処理に伴い排出される温室効果ガスを削減することを目指しています。

 

そこで、青葉区役所地域振興課資源化推進担当の職員の方が、食材を使い切り生ごみを減らす工夫を紹介している、私たちの「もったいないレシピリレー」に注目してくださったのです。

 

講師は私たち、森のリポーター。みなさんに美味しく楽しく「もったいないレシピ」をお伝えできるように、9月のある日、試作を行ないました。

 

会場は「塩麹レシピ」の連載でおなじみ、料理上手でセンス抜群のコーディネートを見せてくれる高山えりかさんのお宅です。腕に自身あり(!?)のリポーターたちが集まり、まずはミーティングから

 

今回は大根を丸ごと使い切る方法を考えました。

 

「葉っぱは炒め物よりももっとボリュームが出る1品がいいんじゃない?」「しっぽはえぐみが強いから細かく刻んで使おう」「人参って皮剥かないよね?」などなど、森ノオトの料理番長こと大西香織さん中心にアイデアがポンポン飛び出し、まあにぎやか(笑)! これぞ森ノオトです。

 

「我が家の当たり前」が実は他の人には新鮮だったという発見もあり、大いに盛り上がりました。

 

いよいよ試作スタート!こちらは大根葉を使った餃子です。具にお肉ではなく
厚揚げを使うのがユニークですね。ヘルシーでリーズナブルなのもおすすめポイントです

 

お次は、どこの冷蔵庫にも転がっていそうな人参のはじっこ。皮はもちろん、ヘタの部分も菜箸でゴリゴリ汚れを削ってそのまま刻んでいただきます

 

大根のしっぽと一緒に炒めてきんぴらにしました

 

旨みたっぷりの真ん中の部分は、皮ごと切ってステーキに。焦げ目をつけて焼き、大根の美味しさを素材に封じ込めます

 

完成です!大根を余すことなく使い、もちろんゴミゼロ!

 

お待ちかねの試食は子どもたちも一緒に「いただきます!」

持ち寄ったり新たにつくって加えたものもありますが、メインディッシュはこの日つくった大根料理です。それぞれの部位の違った食感や美味しさを楽しめ、改めて野菜の奥深い魅力を感じました。葉っぱや皮を捨てちゃうなんてもったいない!

 

この日の試作によって、講座のメニューが決まりました。

・ 「もったいないレシピリレー」第1回目にご紹介した出汁をとった後の昆布を使った佃煮

・ 大根葉と厚揚げの餃子

・ 大根と人参の皮のきんぴら

・ 大根ステーキ

それに昼食時なので、ご飯を炊きお味噌汁をつくって、最後は参加者のみなさんと一緒にいただきたいと思います。

 

「講師」なんて言われちゃうと私たち、ほんとはちょっぴりくすぐったいんです。だって私たちはみなさんと同じ毎日のご飯をつくる主婦。その中で、食材を使い切りゴミを減らすためのちょっとしたアイデアをシェアしたい、そんな気持ちです。

 

お伝えできるのは、森ノオトスタイルの楽しい食卓。講座中、参加者のみなさんからのご意見、ご提案ももちろん大歓迎! 3R夢なレシピを一緒につくりあげていきましょう。

Information

3R夢(スリム)なクッキング

日時:

 2013年10月23日(水) 山内地区センター

 2013年10月30日(水) 若草台地区センター

 2013年11月6日(水) 大場みすずが丘地区センター

 2013年11月13日(水) 藤が丘地区センター

 11月20日(水) 奈良地区センター

 2013年11月28日(木) 美しが丘西地区センター

 各10:00〜12:00

定員:各回16人 ※定員を超えた場合は抽選

お申込み:往復はがきに、参加希望会場(1か所のみ)・住所・氏名・連絡先を明記のうえ、青葉区役所地域振興課資源化推進担当(〒225-0024 青葉区市ヶ尾町31-4)まで。

お問合せ:TEL 045-978-2299(地域振興課)

締切り:2013年9月25日必着

ライター卒業生
この記事を書いた人
ライター卒業生ライター卒業生
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく