家族みんなで楽しめる「ハマのJACK」の音楽会。8/1から夏の音楽祭が始まります!
森ノオトエリアに住む三人の演奏家が立ち上げた、特定非営利活動法人ハマのJACKの音楽活動は、赤ちゃんからお年寄りまで世代を越えて楽しめる企画がたくさんあり目が離せません。季節ごとに音楽会、オーディション、ワークショップ等を開催。夏の音楽会では、0・1・2 歳児が、それぞれの年齢別に参加できるコンサートもあります。夏休みのイベントとして、音楽にあふれる時間を過ごしてみてはいかがでしょうか!

「ハマのJACK」は 横浜開港記念会館を演奏活動の拠点としてスタートし、今では、横浜みなとみらいホールとの縁もつながっています。横浜市開港記念会館は「横浜3塔」と言われる歴史的建造物のひとつで、ジャックの塔という愛称がついており、そこから「ハマのJACK」という名前に決めたそうです。ちなみに、残りの2塔は、キングの塔(神奈川県庁本庁舎)クイーンの塔(横浜税関)で、3塔を同時に見ることの出来るスポットを全てまわると願いが叶う、と言われているそうです。

 

横浜市開港記念会館の講堂での演奏会。ステージと客席の空間が一体となり、歴史あるこの場所が、音楽の持つ力で大きく包まれている様子が伝わってくる(写真提供 : ハマのJACK)

 

今回、私が取材に行ったのは、実は我が家の近所にお住まいの、チェロ奏者である海野幹雄さんのご自宅です。ヴァイオリン奏者の白井篤さんも参加して下さって、「ハマのJACK」の活動内容や、想いを語っていただきました。二人は「ハマのJACK」の理事を務めています。

 

お二人のお話をもとに「ハマのJACK」の季節ごとの活動をそれぞれご紹介してみたいと思います!

 

左から、ヴァイオリン奏者の白井篤さん、チェロ奏者の海野幹雄さん。海野さんのご自宅にあるレッスン室で撮影。海野さんは白井さんの自宅から徒歩5分の距離で、公私共に仲がよい。海野さんは、5ヶ月になる男の子のお父さん

 

■「ハマのJACK」の春=金の卵オーディション♪  @横浜みなとみらいホール

 

未来の音楽家を発掘したい!という想いから生まれたこのオーディションは、合格するとJACK演奏会 “春”「金の卵見つけました」で、ソリストとしてオーケストラと共演できます。ピアノ部門とヴァイオリン部門、それぞれカテゴリー別(年齢)の課題曲があります。

 

予選を通過すると、NHK交響楽団(理事長の三又治彦さん、副理事長の白井篤さん所属)のメンバーを中心とした弦楽五重奏の伴奏で演奏することが出来るのです。オーケストラとの合わせの前に、アンサンブルレッスンを受けることが出来るのは、JACKならではの魅力です。

 

「(オーディション期間中に)レッスンを受けた子ども達の吸収力はすごくて、どんどん変わっていくんだよ!」と、優しくて暖かい眼差しで語ってくれた白井さん。

 

「本選からプロの演奏家と一緒に演奏をする機会を設けることで、金の卵達が日常では感じられない“何か”を得られればその場で“変化”し、そして孵化するのでは」とは、理事長である三又治彦さんの想い。今回直接お会い出来ませんでしたでしたが、三又さんの深い愛情が感じられます。

 

オーディションを受けることで得られるものは、子どもたちそれぞれに違うと思いますが、短期間でぐっと成長することの良さだけでなく、長い目で見た時にも、この経験が大切な栄養素になっていくのだと、私は思います。

 

演奏家の卵として参加しなくても、応援に行って、金の卵たちが成長していく過程を見守るのも、面白い音楽の楽しみ方かもしれませんね!

 

「ハマのJACK」の秋=本格的な室内楽の演奏会♪  @横浜みなとみらいホール

 

秋のプログラムの特徴は、本格的な内容でありながらも、クラッシック音楽の堅苦しいイメージを取り払ってくれること。ポップで目を引くチラシや選曲にも工夫があります。より多くの人達にクラッシック音楽を身近に感じてもらいたいという想いで、チケットもお手頃価格の設定となっています。このコンサートでは、実際に楽器に触れてみることが出来る楽器体験コーナーもあります。

 

日本だけでなく海外でも活躍しているメンバーの素晴らしい演奏を気軽に聴ける! これがJACKの魅力。しかも、3歳児から入場可能なので、ぜひご家族連れで鑑賞してみてください♪

 

私には1歳4カ月の子どもがいますが、赤ちゃん連れで行けるコンサートによく参加しています! 自分が演奏者として出演する時には、家族に連れて来てもらったりもしています。音楽が始まった時の表情を見守りながら、ニコニコと楽しんでいる様子を見せてくれると幸せな気持ちになります。音楽を子どもに聴かせる効果はどのようなものなのだろう? と考えてみたのですが、答えはとってもシンプルな気がしています。ママが心から楽しんで、リラックスしていることが大事! そして子どもたちが素直に感じる「わくわく」を増やしていってあげること。そんな中で、芽を出すエネルギーが湧いてくるんじゃないかなと思います。

 

■「ハマのJACK」の冬=クリスマスキャロルコンサート♪  @開港記念会館講堂

 

演奏会の前に必ず行われる、無料で参加出来るワークショップでは、ハンドベルの演奏を教わります。しっかりと40分間練習をして、演奏会のアンコールでは参加者もステージで演奏をすることが出来るのです。横浜少年少女合唱団も加わり、全員で奏でます。

 

みんなでひとつの音楽を作り上げていく楽しさを体感することは、子ども達にとって忘れられない思い出になるのではないでしょうか! 0歳児も入場できるので、家族みんなで素敵なクリスマスを過ごせますね !

 

ワークショップでハンドベルの練習をする子どもたち。真剣な眼差しで先生に教わっている様子がとても微笑ましい ♪ (写真提供:ハマのJACK)

 

 

子どもたちがワークショップで練習をしたハンドベルと、弦楽アンサンブルとの共演。ハンドベルはグループのチームワークと、一人ひとりの役割りをしっかり持って音を出すことが大切。ステージで楽しそうにベルを鳴らしている子もいれば、ちょっとドキドキして出番を待ってる子もいるのかな♪ (写真提供:ハマのJACK)

 

■「ハマのJACK」の夏(2014)=JACK賞記念コンサート・わくわく遊音地 @横浜みなとみらいホール

 

JACKの夏は、熱い企画が目白押し! 横浜みなとみらいホールはみなとみらい駅から直結しているのでアクセスが良く、ベビーカーのお出かけでも足を運びやすいコンサートホールです。

 

「おんがくベビーランド」の1歳児クラスを担当している海野さんは 「親御さんがリラックスして聴いてくれているのがうれしい!」と話してくれました。

 

家族みんなでいろんな楽しみ方が出来る「ハマのJACK」の夏がもうすぐやって来ます!

 

♪JACK賞 コンサート

春に行われた 「金の卵オーディション」でJACK賞を受賞した子どもたちの演奏会

日時: 8月1日(土)開場18:00  開演18:30

場所: 小ホール

出演者: 岡田智明(8歳)、村田陽子(10歳)、藤ノ井陽樹(12歳)他

演目: バッハ「2つのバイオリンのための協奏曲」、モーツァルト?「ピアノ四重奏第1番より第1楽章、第3楽章」他

日時: 8月4日(火)開場12:30  開始13:00

場所: 小ホール

出演者: 河井勇人(11歳)、深津悠乃(16歳)、金悠里(18歳)他

演目: チャイコフスキー「ワルツスケルツォ」、モーツァルト「ディベルティメントK.136」他

入場料: 無料(0歳児から入場可)

 

♪横浜みなとみらい わくわく遊音地2014

おんがくファミリーランド 親子で楽しむ動物コンサート

日時: 8月2日(日)

(1)おおきなかぶ 11:00-11:30

(2)にじいろのさかな 13:00-13:30

(3)動物の謝肉祭 14:00-14:30

場所: 小ホール

出演者: JACKメンバー 他

入場料: 【3回通し券】小学生1000円、中学生以上1500円

【単独券】小学生500円、中学生以上、800円

3歳児から入場可

 

♪ハマのJACKの「おんがくベビーランド」年齢別の赤ちゃんのための講座

日時: 8月3日(月)

場所: 小ホール、レセプションルーム 、練習室

【0歳】赤ちゃんとクラシックを聴こう! 9:45-10:45(予定)

【1歳】チェロの響きを親子とともに! (1)9:45-10:45(予定)(2)11:00-12:00(予定)

【2歳】ヴァイオリンを間近で聴こう! (1)9:45-10:45(予定)(2)11:00-12:00(予定)

参加料: 500円(子ども1人・親2人まで)

 

♪ハマのJACK夏公演 室内楽コンサート「アメリカ」

日時: ?8月3日(月) 開場14:00 開演14:30

場所: 小ホール

出演者: JACKメンバー他

演目: バーンスタイン『ウエストサイドストーリー』他

入場料 3歳-小学生500円、中・高校生1000円、大学生以上2000円

 

♪ハマのJACKの自由研究「おんがく工作室」

小学生のための、楽器を作るワークショップ

日時: 8月7日(木)

場所: 大ホール

対象: 小学生1-6年生

【打楽器】1年生・2年生 受付14:00 開始14:30 終了予定16:00

受講料:  700円

【管楽器】3年生・4年生 受付13:30 開始14:00 終了予定16:00

受講料: 1000円

【弦楽器】5年生・6年生(2日間参加する通しの企画)

☆8月6日(水) 受付13:30 開始14:00 終了予定16:00

☆8月7日(木) 受付13:30 開始14:00 終了予定16:00

受講料:  1500円  (2日間参加料)

 

私は、ハマのJACKのみなさんの熱い思いにとても共感しています。私の友人でもあり、演奏家として尊敬している、三又さん、白井さん、海野さんの立ち上げた活動の素晴らしさは、彼らの“音楽”を聴けば、心に届くのだと思います。ぜひ、森ノオト読者の皆さんにも体感していただきたいです♪

Information

「ハマのJACK」

http://www.ac.auone-net.jp/~hamajack/

横浜みなとみらいホール

http://www.yaf.or.jp/mmh/index.php

升本 理央
この記事を書いた人
升本理央ライター卒業生
福岡県出身のバイオリン奏者。森ノオトの音楽レポートは、音が弾み流れるように、すーっとカラダに入ってくる。健康オタクだった祖父と、手芸好きな祖母の影響を受け、好きなことは 編み物、 手芸、冷えとりと多岐にわたる。母になって手がけた「森の音楽会」は、多くの親子の心をとらえた。
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく