8月のコマデリ/「塩ブタBOX」「赤ジソジュース」&「コマロコ梅干し」で夏バテ予防!
暑中お見舞い申し上げます。コマデリ店主、小池一美です。梅雨が明けてからというもの、ギラギラの太陽が、容赦なく照りつける毎日。そして、ついに連続猛暑日記録も更新してしまった2015年の夏。この暑さにうんざり……食欲も出ない……そんな時こそ! コマデリでおいしく♪夏バテ予防してみませんか?

「夏バテ予防効果のある食品」と聞いて、何が思いつきますか。

いろいろあると思いますが、一般的に言われているのは、ビタミンB1、B2とクエン酸を含む食べ物です。

暑い夏は、どうしても食欲が落ちてしまって、そうめんやざるそばで食事をすませてしまうことも多いですよね。

実はこれが落とし穴!

炭水化物だけを摂取しても、ビタミンB1を含む食品を一緒に摂取しないと、肝心な炭水化物の糖質がエネルギーに変わらず、疲労物質の元となる乳酸や脂肪に変わってしまいます。

つまり、ビタミンB1、B2は、炭水化物と一緒に摂取すると、糖質を分解してエネルギーに変わるのをたすける、最強コンビなのです。

このビタミンB1を多く含む食品のひとつが豚肉。

そこで、夏こそおススメしたいのが、コマデリの「塩ブタBOX」☆

 

「塩ブタBOX」は、自家製塩糀に漬け込んだ、神奈川県産の豚肉をソテーしたコマデリの看板商品です。

しかも塩糀には、腸内環境を整えたり、疲労回復などの効果・効能があるといわれています。

まさに、いまこそ食べて欲しいメニューといえます。

美味しいロコ(地元)米といっしょに、しっかりとエネルギーチャージしてください!

続いて、夏バテ予防に効果的な「クエン酸」。

クエン酸と聞いて思い浮かべるのが……梅干しです。

クエン酸を多く含む梅干しには、疲労回復や整腸作用、抗菌作用など、さまざまな効能があるといわれています。

コマデリでは、みちばたばたけさん(大和市)より、無農薬・無施肥の梅を昨年に引き続き、仕入れました。

みちばたばたけの小川穣さんに、梅林を案内してもらったのは、6月上旬のこと

 

みちばたばたけさんの梅は、びっくりするくらい大粒! しかも、種が小さいので果肉がたっぷりです。また、梅の皮がとてもやわらかいのも特徴です。

 

写真を見ているだけで、豊潤な梅の香りが蘇る

 

塩漬けしていた梅は、スッキリと梅雨が明けた7月19日(日)に、コマデリハウスで天日干ししました。

 

コマデリハウスは日当たりがバツグン! 梅を干すのに最適だ

 

太陽をたっぷりと浴びて完成した、大粒の「コマロコ梅干し」は、一粒100円(特価!)で発売中です。

クエン酸といえば、お酢も連想しますね。

お酢には、疲労回復、食欲増進、血液をサラサラにするなどの効能があるといわれています。

コマデリでは、お酢をたっぷりと使った「赤ジソジュース」を販売中です。

 

 

赤ジソジュースは、レギュラーサイズ210円、ラージサイズ310円。お弁当とセットで30円引き?

 

今年は、コマデリではすっかりおなじみの、アグロスつちの里の大橋さん(青葉区寺家町)の赤ジソを使っています。今年は、特に香り良く仕上がっています。

 

大橋さんの野菜は、毎週月曜日の「コマロコマルシェ」で販売中!

 

見るからにやわらかそうな、大橋さんの赤ジソ

 

疲労回復効果や抗酸化作用が高い赤ジソは、夏バテ予防に最適です。

“お酢(クエン酸)×赤ジソ”の最強タッグの「赤ジソジュース」は、夏には欠かせないサマー・エナジードリンクといえます。

ぜひコマデリで、赤ジソジュースをお試しください。

暑い夏こそ、健康管理は「食」から。

去夏はアイスばかり食べていた(苦笑)コマデリ店主の小池一美は、今年はできるだけ、きちんとした食事を摂って、健康的に夏を乗り切ろうと思っています。

みなさんも、どうぞ暑い夏を元気に乗り切ってください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<フェイスブックをしています>

「今月のコマデリ」では語りつくせない、様々な情報を日々UPしていますので是非ご覧ください。フェイスブックをされていない方でもご覧いただけます。

https://www.facebook.com/comadeli

<コマデリ「走る!ロコキッチン」出店場所(出店時間 11:00-14:00)>

毎週月曜日(祝日を除く):青葉台駅前郵便局(青葉台)横浜市青葉区青葉台2-3-4

第2、第4火曜日:佐藤農園「野彩家」(十日市場)横浜市十日市場町819-10

毎週水曜日(祝日を除く):横浜美しが丘四郵便局(たまプラーザ)横浜市青葉区美しが丘4-1-32

毎週木曜日(8月13日はお休み):横浜美しが丘西郵便局(美しが丘西)横浜市青葉区美しが丘西3-1-1

毎週金曜日(8月14日はお休み):ウィズの森(青葉台)横浜市青葉区さつきが丘5-1

第2、第4日曜日:アートフォーラムあざみ野 横浜市青葉区あざみ野南1-17-3

小池 一美
この記事を書いた人
小池一美ライター
横浜市青葉区出身。森ノオトのリポーター、走る!ロコキッチン「コマデリ」、焼き菓子販売「トミーヤミー」の3本柱で地元と関わりながら暮らしている。AGRUの小川穣さんとのユニット「labo2(ラボラボ)」では、食の素材と地域を楽しむ活動を展開中。
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく