4月の「森のマルシェネットワーク」情報
桜の開花宣言がされ、満開が待ち遠しいですね。桜イベントが各地で開催される4月1、2日には桜の開花も順調に進んでいそうです。今年は全国都市緑化よこはまフェアの一環で、横浜では例年以上に街にはお花があふれています。桜のほかにもいろいろなお花見がたのしめるワクワクしちゃう2017年の春です。

<たまプラ桜まつり>

青葉区民なら外せません! 今年もたまプラーザの街全体が盛り上がる春の一大イベントが開催されます。多彩なグルメはもちろん、ステージではさまざまなショーが繰り広げられます。青葉グリーンファームさん、さくら工房さん、シュタットシンケンさん、コマデリなど、森ノオトでおなじみのメンバーも元気出店します。

日時:4月1日(土)、2日(日)10:00-17:00(3日は16:30まで)*荒天中止

場所:美しが丘公園(横浜市青葉区美しが丘2-22)多目的広場

<桜台さくらまつり2017>

森ノオトとコマデリの事務所からほど近い桜台で、2日間にわたって開催されるさくらフェス。桜台のランドマーク的存在である桜台ビレジ周辺をはじめとする桜台商店会では、わがママーケット、フリーマーケット、お楽しみ屋台、ライブステージ……と、ここでは紹介しきれないくらいの内容です。

開催日:4月1日(土)、2日(日)

場所:桜台商店会(東急田園都市線青葉台駅から環状4号線を北に徒歩15分)

 

<えだきん花*花まつり>

毎回趣向を変えて周辺住民を楽しませている本イベント、今回はお笑い芸人によるエダ1(えだわん)グランプリ開催や、地域、地元サークルの発表(ダンスなどが繰り広げられます。しかも新入生にはえだきんぎょストラッププレゼントもあるんですって!

詳しくは、Facebook「荏田南近隣センター商店街(えだきん)」でご確認ください。

日時:4月2日(日)11:00-15:00 ※荒天中止

場所:えだきん商店街前遊歩道(横浜市都筑区荏田南5-8-1)

<鴨居駅マルシェ>

鴨居駅直結で便利さNO.1!恒例の鴨居駅マルシェ。
鴨居駅近くの畑から届く野菜は新鮮そのもの!しかもフードマイレージが短くてエコなマルシェです。このほか産み立ての卵やキノコから、岩井の胡麻油まで、横浜の加工品も揃っています。

横浜中央北口マルシェもお忘れなく!4月11日(火)です。

https://www.facebook.com/jreyokohamamarche?fref=ts

日時:4月4日(火) 15:00-売切終了

場所:JR鴨居駅改札外コンコース

 

<クローバー祭り>

霧が丘の地元ラブな有志が始めたお祭りは、緑区役所、緑土木事務所といった行政の後援を得て、堅実な開催です。霧が丘高校ではチューリップ祭り、霧が丘公園では緑舎の春のお茶会もあり、春の霧が丘を存分に楽しめます。

日時:2017年4月8日(土)10:00-14:00

場所:霧が丘高校(横浜市緑区霧が丘6-16-1)正門向かい側

 

<フラワーネックレス青葉2017 オープニングイベント>

青葉区では、全国都市緑化よこはまフェアの開催にあわせて、「フラワーネックレス青葉2017」と題して、花で区内を彩る取り組みをすすめています。

本イベントはそのオープニングで、飲食ブースや花苗・苗木・堆肥の無料配布、区内小中高校生によるステージパフォーマンスなど多彩なプログラムで青葉区を盛り上げます。詳細は区のHPをご覧ください。

http://www.city.yokohama.lg.jp/aoba/00life/11kankyo/flowernecklace-openingevent.html

日時:4月9日(日)10:00-15:00

場所:青葉スポーツプラザ(青葉区荏田西2-16-1)

 

<カフェdeヒーリング>

青葉台駅近くにある癒しカフェ「りらっくすかふぇ&ワインバル Rin5Life」のヒーリングイベント。手づくり品の販売もあるので、お茶がてらのぞいてみてはいかがでしょうか。出店者も随時募集中です。

https://www.facebook.com/DetoxCafeFRONTIDA

日時:4月13日(木)13:00-18:00

場所:りらっくすかふぇ&ワインバル Rin5Life (横浜市青葉区青葉台2-6-18 太田ビル1F)

 

<農園フェス@小泉農園>

横浜市青葉区に隣接する川崎市宮前区には、地域を盛り上げようと活動している方が多くいます。その活動のひとつがこの農園フェス。今回はいちごで有名な小泉農園さんで開かれます。詳細はHPで随時アップされるそうなので要チェック! マイ食器マイカトラリーも忘れずに。開催時間が長いので軽トラ市とハシゴもおススメです。

https://www.nouenfes.com/

日時:4月16日(日)10:00-18:00(3日は16:30まで)*荒天中止

場所:小泉農園(川崎市宮前区 平6-8-15)

 

<たまプラーザ「軽トラ」元気市>

息の長い開催を続けながら、地域のイベントとしてすっかりお馴染みの元気市。4月は毎年恒例! 炭火焼のさんま1000尾の無料配布があります。たまプラのオアシス、美しが丘公園でいただくジューシーなさんま……ぜひご賞味あれ!

フェイスブック:https://www.facebook.com/keitora.info

ホームページ:http://keitora.info/index.html

日時:4月16日(日)9:00-14:00

場所:美しが丘公園(横浜市青葉区美しが丘2-22)

 

<あおばマルシェ>

青葉区役所で地元野菜などの直売会がスタートしたのをご存知ですか。4月はこのマルシェ常連のはやし農園さんと、森ノオトでもお馴染みのさくら工房さんが出店します。館内での開催なので天候を気にせず利用できるのが、お客さんにも出店する農家さんにとってもうれしいマルシェです。エコバックの持参にもご協力ください。

日時:4月20日(木)12:00-15:00 売切終了

場所:青葉区役所1階 ※区役所の駐車場は有料

<ギャラリー秀マルシェ>

暮らしを豊かにするイベントとして、地域の方に楽しんでもらおうと、マルシェを開催しているギャラリー秀。冬季お休みを経て再開です! 待ちわびていた方も多いはず。素材にこだわった加工品や、新鮮野菜、ワークショップもあります。詳細はブログでご確認ください。

http://ameblo.jp/gs-marche/

日時:4月23日(日)10:00-14:00

場所:川崎市宮前区鷺沼3-16-67

<カモカモマーケット>

毎月、趣向を凝らしたテーマで、訪れる人を飽きさせないカモカモマーケット。4月は「癒しのカモカモマーケット」。顔ツボマッサージや青空整体などの出店があります。

https://www.facebook.com/kamokamomarket/

日時:4月23日(日) 10:00-13:00

第1会場:ウチルカ前(横浜市青葉区鴨志田町561-1)

第2会場:鴨志田惣菜店前(横浜市青葉区鴨志田町567-13)※1月から3月はヨガもあります!

 

<COVOLBAたまプラーザ 1day workshop>

大人気の講座ばかりを集めて少しずつお試しできるワークショップイベントが、4月にコボルバで開催されます。しかも5月の母の日に役立つ内容です。あれこれ試したい方にはフェイスブックから事前予約がおススメです。https://www.facebook.com/covolba

日時:4月25日(火) 10:30-15:00

場所: COVOLBたまプラーザ 横浜市青葉区美しが丘1-13-10吉村ビル

 

<アートフォーラムあざみ野「まんなかのパンやさん」「アートプラザのお弁当やさん>

4月からアートプラザのお弁当やさんがリニューアルします!、コマデリ、Mom’s Dining by さくら工房、この3月に藤が丘にオープンしたばかりの2 bananeira.(ドイス バナネイラ)の3店舗が週替りで登場。お立ち寄りの際は是非ご利用ください。詳しいスケジュールはこちらでご確認ください。

http://artazamino.jp/event/lunch/

場所:アートフォーラムあざみ野(横浜市青葉区あざみ野南1-17-3)

 

<佐藤農園「野彩家」>

駅から徒歩2分の、たぐい稀な好立地にある佐藤さんの直売所。ハウス栽培のトマトも店頭に並び始めました。他ではあまり見かけない野菜もいろいろあるので、調理法などは、是非佐藤愛美さんに聞いてみてください。いろいろ教えてくれますよ。

佐藤さんのお米や野菜を使ったお弁当を販売しているコマデリの「走る!ロコキッチン」は4月は11日、25日です。

日時:火・水・金・土 11:00-夕暮れ

場所:緑区十日市場町819-10(JR十日市場駅より徒歩2分)

TEL:045-981-5239

 

<アグロスつちの里 あざみ野駅西直売所>

アグロスつちの里大橋さんが農薬や化学肥料に頼らずに丹精込めて育てた野菜やお米のあざみ野の直売所です。お近くの方はぜひご利用ください。

日時:毎週水曜日 11:00-13:30

場所:横浜市青葉区あざみ野2-12-4小川ビル前

問い合わせ:アグロス(のうえん)つちの里大橋さん 電話090-3315-4445

 

<はやし農園>

カモジケエリアでもっとも有名な農家である林さん。丁寧な仕事ぶりは野菜やお米にもあらわれています。知識が豊富なので、ぜひコミュニケーションもたのしんでください。出店スケジュールなどはFacebook「はやし農園」や農園ブログをチェックしてください。

 

<青葉グリーンファーム>

名物大将の内藤泉さんをはじめ、元気なスタッフが青葉区周辺で地元産を中心に無農薬の野菜を販売しています。軽トラ市、ベッカライ徳多朗、ハックドラック美しが丘店などに出店中

場所(事務所の住所):川崎市宮前区菅生3丁目30-3

問合:090-8434-9656

 

<コマデリ コマロコマルシェ>

毎週月曜日のコマデリ「走る!ロコキッチン」出店中の青葉台駅前郵便局さんではアグロスつちの里大橋さんが有機栽培の野菜を販売しています。すっかり定着して、大橋さんのおいしい野菜を楽しみにしているお客さんがどんどん増えています。

日時:毎週月曜日 12:00頃-14:00

場所:青葉台駅前郵便局 横浜市青葉区青葉台2-3-4

 

<とれたてみどり直売所 さら>

地産地消と障がい者支援をつなげる、横浜市緑区役所の野菜の直売所です。

ただいま緑区役所では耐震補強工事をおこなっており、販売場所が本庁舎に加え、仮設庁舎の2箇所になっています。

ブログでも情報をGETしてくださいね。

http://ameblo.jp/sara-ssj/

日時:毎週木曜日(祝・祭日は除く)10:00- *売切次第終了

場所:緑区役所本庁者と仮設庁舎

 

<徳江有機栽培野菜直売所>

有機栽培で野菜やお米を育てているのは、双子のご兄弟、直売所を切盛りするのは元気で明るいお母さんです。役割分担がしっかりできている徳江さんご一家。種は、固定種を取り寄せるか、自分たちで育てた作物から種とりをして苗をつくり、野菜を育てています。実に手間をかけた野菜づくりをしています。

日時:毎週月・水・土曜日 11:00-17:00

場所:徳江有機栽培野菜直売所(横浜市青葉区梅が丘7-11)

小池 一美
この記事を書いた人
小池一美ライター
横浜市青葉区出身。森ノオトのリポーター、走る!ロコキッチン「コマデリ」、焼き菓子販売「トミーヤミー」の3本柱で地元と関わりながら暮らしている。AGRUの小川穣さんとのユニット「labo2(ラボラボ)」では、食の素材と地域を楽しむ活動を展開中。
カテゴリー