自分らしさを取り戻す時間 ママたちに届けたいENJOYママライフ
子どもに手がかかり一人の時間が持てずにいると、自分は元々どんなことが好きで、どんなことを感じていたのか、なんだか忘れてしまいませんか?
横浜市青葉区では、そんなママたちにリフレッシュしてもらうための連続講座を同じ育児中のママたちが企画運営しています。

「ENJOYママライフ」は、横浜市青葉区で9月から11月までの3カ月間、隔週木曜日、全6回で開催される連続講座です。

 

ハーバリウムやデコパージュなどの手仕事やフィットネスフラなど、子どもと離れ一人時間を楽しむだけでなく、子育てや自分自身を見つめ直すきっかけになるママのためのセルフ・コーチング、受講者同士がおススメスポットを共有してオリジナルマップを作る時間などもあります。

 

この講座は、例年、前年の講座受講者の中から有志で集まったメンバーが次の年の企画運営を行ってきました。毎年講座の名称は変わりますが、そのバトンは長く青葉区で受け継がれてきたそうです。

 

今年度のENJOYママライフの運営委員であるメンバーは前年のHappyママLife受講者の中から立候補した7人のメンバーと、青葉区区民企画運営委員養成講座で出会った1人とで構成されていて、私もそのメンバーのうちの1人です。

 

今は子育て中心の生活をしているママたちですが、前職は小学校教諭、外資系人事部、宇宙航空文献システム校正、幼稚園教諭、国際線のグランドスタッフ、学童保育指導員などバラエティ豊かな職種のメンバー

 

運営メンバーは「青葉区に住む子育て中の女性」というつながりだけで集まり、最寄り駅や子どもたちの幼稚園など生活エリアが異なるので、受講するまでお互い接点がなかったママ同士。同年代の女性であっても、驚くほど、考え方や感じ方などがそれぞれに違い、打ち合わせでは様々な意見が飛び交います。

 

運営委員に参加した理由も

「地域のママたちが笑顔になれるような活動がしたかった」

「せっかくつながれた人たちともう少し交流を持ちたかった」

「自分たちが作った企画を多くのママに楽しんでほしかった」

……など様々ですが、自分たちが受講した時に感じた思いを次につなげられるように、小さな子どもを抱えながら何度も集まり、より良い講座が開催できるよう尽力しています。

 

 

私自身「色々体験できて楽しそうだな」という軽い気持ちで昨年の講座に参加してみたのですが、預かり保育未経験だった娘と初めて離れてみたこと、一人でじっくり手仕事に取り組める時間が持てたこと、子どもを通さずに新しい仲間と出会えたことなどにより、思いのほか充実した時間を過ごすことが出来ました。

 

 

そして、私自身、母親という肩書きだけでない自分を見つめ直す、いいきっかけにもなったので、同じように子どもとなかなか離れる機会をもてず、日々の暮らしに追われているママたちに笑顔を届けられれば、という思いがあり、私は現在活動しています。

 

打ち合わせの後はいつもメンバー同士でランチ。何度も顔を合わせていく中で子どもたち同士も仲良しに

子育て中のママたちを元気にしようと、今年4月に市が尾で開催されたスパイスアップマルシェの主催者である秋山紀子さん(左)と、幼稚園教諭だった山田有香さんが出会い、山田さんが同イベントの保育スタッフとして活躍することにもつながった。秋山さんは以前森ノオトの記事で取り上げられた「街の家族」の運営委員でもあり、山田さんはカルトナージュの認定講師でもある

 

一歩踏み出して、普段と違うことに挑戦をしてみたり、新たな人と出会うことは少し不安であったり億劫であったりすることもあるかもしれませんが、その一歩で自分をとりまく環境が変わったり、新たな目標に結びついていくこともあるかもしれません。

申込み時点で2歳から4歳の子を持つ保護者が対象ですが、子どもが対象年齢外であっても1歳以上なら申込みを受け付けます。あなたも日々の暮らしから離れ、少し息抜きしてみませんか。

 

Information

<ENJOYママライフ>

 

 

応募期間:2018年8月29日(水)必着

 

申込方法:下記のURLからの申し込み、または往復はがきに1~5を記入して送付先へお送りください。尚、応募者多数の場合は抽選となります。

 

http://www.city.yokohama.lg.jp/aoba/00life/19culture/20110901151301.html

 

1.講座名「ENJOY!!ママライフ」

2.郵便番号・住所・日中つながる電話番号

3.参加者氏名・フリガナ

4.お子様の氏名・フリガナ・生年月日・性別

5.保育希望の有無

 

送付先:〒225-0024 横浜市青葉区市ケ尾町31-4

青葉区役所地域振興課 文化・コミュニティ係

(問合せ先:045-978-2295)

中西るりこ
この記事を書いた人
中西るりこライター
静岡県出身、横浜在住歴20年以上の2児の母。広告制作会社でWEBデザイナーとして働き、出産後はフリーでロゴ、パッケージデザインなども。旅行、自然、映画、音楽、古いものが好きで、キャンプや野外イベントに目がない。にぎやか兄妹に振り回されつつ、休日は家族と各地を飛び回る。
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく