4/18 AppliQué4月のお裁縫講座”大人ワイドパンツ”
4月のAppliQuéお裁縫講座は、ワイドパンツを作ります。
スムースニット(両面編みのカットソー:綿100%)生地でとても肌触りが良く履き心地抜群のこのパンツ。
一見自分で作るのは難しそうに見えますが、作り方はとても簡単!
ロックミシンのみ、縫うのは最低限で基本的にはきりっぱなしで仕上げていくので、お裁縫苦手、自称”超初心者”も安心です。

スムースニット(両面編みのカットソー:綿100%)生地でとても肌触りが良く履き心地抜群のこのパンツ。

一見自分で作るのは難しそうに見えますが、作り方はとても簡単!
ロックミシンのみ、縫うのは最低限で基本的にはきりっぱなしで仕上げていくので、お裁縫苦手、自称”超初心者”も安心です。

これは、デザイナーの矢幅英美さんのブランドSorrisinoの中でも、生地を出来るだけ縫わないで形にしたTubitinoシリーズで、筒型(Tube)の生地を使い、日本の着物にヒントを得た、直線が曲線に馴染む洋服です。

この日は、矢幅さんを講師に迎え、ニット生地の扱い方、水通しの仕方、糸の選び方、ゴムの正しい縫い方など、基本をじっくりと教えてもらいながらご自分の好きなカラーの生地でパンツを作ります。
家でも再現できるように、家庭用ミシンでの縫い方も伝授してもらいます。

「肌馴染みが良く着心地が良いパンツだからこそ、サイズはその人の身体にきちんと合ったものを着て欲しい」という矢幅さん。
自分のためのオーダーメイド、自分で制作してみませんか?

生地は下準備をしたものを当日ご用意します。
4/10までにお申し込みの方は、お申し込み後、全色の中から好きなカラーを選んでいただけます。
単色、もしくはバイカラー(2色選んで左右別カラー)もお好みで。
(それ以降の場合は、当日数種類ご用意しておくので、その中から選んでください)

 

《Sorrisino・矢幅英美(やはばえみ)》
クラシックバレエ、演劇、ストリートダンスと20年以上に渡り舞台に立っていた側から、衣装屋として舞台を支える側に転身。アマチュア劇団で衣装製作の実績を積んでから専門学校で洋裁を一通り学び直し、2008年にオーダーメイド専門ブランドとして独立。演目や演出に合わせた衣装製作、仕掛け衣裳などを得意とし、制作物はウェディングから注文服全般、アーティストツアー衣装、バーレスクやベリーダンス、新体操等各種衣裳を手掛ける。
ベリーダンスは2010年から数年間Nisaa氏に師事したが、現在はJoeに師事して長年のダンス経験を活かせるように日々勉強中。

《Sorrisinoのコンセプトや特徴について》
Sorrisinoはイタリア語で「小さな微笑み」という意味。デザイナー本人の名前と掛け合わせ、お客様に少しでも笑顔になって頂けるような作品作りを目指す。
基本的にはオーダーメイドを主として、サイズが身体に合う事が衣装がその人に似合う最低条件だという考えの元に製作。デザインは極力シンプルに、一人一人の身体のバランスで一番似合う形や長さを模索し、素材選びは品格を重視、一人一人の個性を引き出せる作品作りを目指し中。
https://www.sorrisino.com/

Information

【AppliQué4月のお裁縫講座 大人ワイドパンツ】

●日時:2019年4月18日(木) 午前10:30〜12:30
●場所:森ノハナレ ※森ノオト事務所裏
横浜市青葉区鴨志田町818-3
駐車場はありません。お車の方は、近くのコインパーキングをご利用ください。
●講師:Sorrisonoデザイナー 矢幅英美さん
●参加費:4,500円 ※別途布代3,000円が必要です
●定員:8名
●お申し込み、お問い合わせ:event@morinooto.jp
※お名前、ご連絡先の電話番号、メールアドレス、同伴のお子様の有無をおしらせください。

https://www.facebook.com/events/798790663787777/

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく