9/12(木)AppliQué9月のお裁縫講座「三徳袋をつくろう」

9月のAppliQuéお裁縫講座は、「三徳袋をつくろう」です。
三徳袋とは、「三つの徳のある便利な袋」という意味なのだとか。
江戸時代から、鼻紙や楊枝、小銭入れなどを入れて使われていたそうです。
サイズを変えたり、布をはぎ合わせて色々作るのも楽しそう。

今回お裁縫講座では、この袱紗のような手帳サイズの三徳袋を作ってみます。
ミシンで縫った後は、手縫いで仕上げる可愛らしい布袋。


クルクルっと紐をかけ、すっぽりと包みます。
入れるものに合わせて折りたたむ位置を変えられるのもこの袋の便利なところ。


布は、AppliQuéで用意しておくのでその中からお好きなものをどうぞ。
1枚布でも、布をはぎ合わせても。
布合わせから楽しみましょう。

新しい情報はこちらでご確認ください。
https://www.facebook.com/events/684552168685991/

Information

【AppliQué9月のお裁縫講座 三徳袋をつくろう】

●日時:2019年9月12日(木) 午前10:30〜13:00
●場所:森ノハナレ ※森ノオト事務所裏
横浜市青葉区鴨志田町818-3
駐車場はありません。お車の方は、近くのコインパーキングをご利用ください。
●参加費:3,000円
●定員:8名
●お申し込み、お問い合わせ:event@morinooto.jp
※お名前、ご連絡先の電話番号、メールアドレス、同伴のお子様の有無をおしらせください。

AppliQué HP http://applique.morinooto.jp/

AppliQué WEB SHOP https://applique.official.ec/

IG  @applique.jp

 

森ノオト編集部
この記事を書いた人
森ノオト編集部編集部
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー
タグ

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく