<こどもつながりろーどまっぷ>横浜子育てサポートシステムを利用してみた

横浜子育てサポートシステムは、地域全体で子育てを支援していくためのささえあい活動です。

 

 

ハマの子育て「横浜子育てサポートシステム」

地域の中で子どもを預けたり、預かったりすることで、人と人とのつながりを広げ、安心して子育てができることを目的とした、会員制の有償のささえあい活動です。青葉区では青葉区地域子育て支援拠点ラフールが区支部事務局を担い、専任のコーディネーターが会員間のマッチングや事前打ち合わせの調整を行っています。

 

<こんな時に利用できます>

・リフレッシュしたい/自分の時間を持ちたい(美容院・買い物・習い事など)

・保育園・幼稚園などの送迎をしてほしい

・学校行事や冠婚葬祭、仕事・通院などの事情で子どもを預かってほしい

 

<利用方法>

入会資格は横浜市内在住で生後57日から小学校6年生までのお子さんをお持ちの方が利用できます。まずは、電話で入会説明会へ申込みください。説明会参加後、「入会申込書」を本部事務局宛てに提出し、会員登録を行います。

 

<利用のながれ>

会員登録後、電話で依頼する内容を伝えます。コーディネーターは依頼内容に合った提供会員を紹介し、コーディネーターが同席して利用会員。提供会員の3者で事前打ち合わせをします。その後は、利用会員と提供会員の直接のやりとりで利用することができます。

 

横浜子育てサポートシステム青葉区支部(ラフール内)

045-482-5518

 

*こどもつながりろーどまっぷ特集はこちら。

 

<近くのマスの情報紹介>

「子どもの育ちの場ってたくさんあるね!」

「育ちに不安が…相談したい」

 

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく