【講演】鴨志田中学校「地域マイスター講話」
担当:北原まどか、梅原昭子
内容:地球温暖化問題について&エネルギーについて
クライアント:横浜市立鴨志田中学校様

2017年9月15日(金)、横浜市青葉区にある横浜市立鴨志田中学校の「地域マイスター講話」で、北理事長の北原まどかと事務局長の梅原昭子がそれぞれ授業を持ちました。

北原は「地球温暖化問題」について、中学生と対話形式で話を進め、梅原昭子は「おうちエネルギーワークショップ」を軸にエコロジーについて話をしました。

「地域マイスター講話」は、青葉台エリアの職業人が、自らの職業について語るもので、ガソリンスタンド、郵便局、動物病院、パン屋、家具屋、菓子職人、農家、レコード屋、美容師、web会社など、さまざまな職種の「地域マイスター」が集まり、話をする、地域の多世代交流プログラムです。

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく