【プレゼン】「山形から横浜へ。地域という「森」づくりの仕事」
担当:北原まどか
内容:森ノオトの活動に関する講演
クライアント:信時正人様

横浜市環境未来都市理事の信時正人氏のご招待で、信時氏と懇意の東北芸術工科大学山下英一教授のゼミ生に向けプレゼンを行った。山形で生まれ育ち、横浜で環境まちづくりに関わる立場として、大学卒業後、社会人としてどういうキャリアを積み、環境活動、市民活動につながっていったのか、またそれを生業にするようになったのかを語った。その後、中華街での懇親会を経て、学生からは「卒業後の進路の一つの指標になった」「たいへん勉強になった」などのコメントを受けた。

タグ

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく