<エリア特集>こどもと訪れたい初夏の港北ニュータウン

子育て世代が多く、こどもがのびのびと過ごせる港北ニュータウン。6月にはセンター北、センター南で「こどもみらいフェスティバル」が開かれ、大きな盛り上がりを見せる季節です。このエリアには保育にかかわる団体や地域のグループがさまざまなつながりを育み、あちこちでそのエッセンスを感じます。初夏の港北ニュータウン、家族で遊びたおそう!

今年も開催!「こどもみらいフェスティバル」を支える大人たち
今年も「こどもみらいフェスティバル」のシーズンがやってきました。こんなにも地域に親しまれ、子どもも大人も巻き込む一大イベントが、実はまだ4年目で、ボランティアで運営されていると知ってびっくりして、実行委員長にお話を伺ってきました。
歌と踊りとユーモアで、地域を盛り上げる!杉本周子さん
7月に都筑公会堂で公演される育児を題材にしたミュージカル「IKUMINS」(イクミンズ)。実は今回で3回目となる都筑区で人気のミュージカルです。「IKUMINS」主宰の杉本周子さんにお話を伺うと、育児をしながら地域で楽しく生きるコツにあふれていました!
こどもがつくるリアルなまち! ミニヨコハマシティ
ミニヨコハマシティは、19歳以下のこどもでつくるまち。市役所、税務署、JOBセンターがあって、こどもが自分で仕事を探して働いて、お金を稼いで地域通貨「ミニヨン」でお買い物。大人は口出し禁止のこどもだけのまちに潜入してきました!