農に学ぶ。シンポジウム「土と健康」
NPO法人農に学ぶ環境教育ネットワークでは、寺家ふるさと村で自然農の体験を通して、いのちのつながりや環境についての学びの場を地域の方々に提供してきました。NPOとしての活動も3年目を迎え、寺家ふるさと村の希少な環境を未来に伝え、「太陽と土と水」からいのちの恵みを得ていく食の本質を皆で考えるために、「農に学ぶ。とは? 土と健康」と題したシンポジウムを開催します。

基調講演は、「薬を出さない、注射をしない」自然流子育てを提唱されている医学博士の真弓定夫先生。むやみに薬に頼らず、子どもという自然な存在を見つめる医療を実践している真弓先生の視点と、土の力を信じる無農薬無肥料栽培のあり方の共通点についてお話いただきます。

自然と共生した教育や企業活動を行っている地元パネラーを交えたパネルディスカッションも同時開催いたします。

私たちの住む地元から、土に根ざした自然流子育てについて、ともに見つめてみませんか? 皆様方のご参加を心よりお待ちしております。

 

<プログラム>

10:30~10:45

「土と健康」農に学ぶ。とは? NPO法人農に学ぶ環境教育ネットワーク代表:木村広夫

10:45~11:45

基調講演「自然農と自然育児 日本の食文化を取り戻そう!」

薬を出さない、注射をしない小児科医・医学博士 真弓定夫先生

12:00~13:00 地元パネラーによるパネルディスカッション

日時:2010年2月7日(日)

10:00開場 10:30開演 13:00終了

会場:アートフォーラムあざみ野 レクチャールーム

(横浜市青葉区あざみ野南1-17-3 TEL045-910-5656)※公共交通機関をご利用下さい。

主催: NPO法人 農に学ぶ環境教育ネットワーク

※独立行政法人福祉医療機構「子育て支援基金」助成事業

入場料: 前売り800円 当日1000円

※定員になり次第締め切り(定員194名)

※当日、保育希望の方(1歳半~未就学児)は、予約・申し込みが必要です。

(登録料1000円 1時間500円 延長30分250円)

http://www.women.city.yokohama.jp/find-from-p/p-nursery/

または、「アートフォーラム子どもの部屋」に直接お問い合わせください。

TEL:045-910-5724

  • ※2/7の保育については、一か月前の1/7からの予約になります。一般の予約もあり、先着順ですのでご希望に添えない場合があります。お早めにお申し込み下さい。

☆申し込みは……

下記の内容をご記入の上、こちらのフォームまたはファックスでお申し込みください。

http://www.nounimanabu.net/inquiry/inquiry.html

FAX:045-962-5637  メール:info@nounimanabu.net

農に学ぶ環境教育ネットワーク「シンポジウム係」

**************************************************

「2/7農に学ぶ。シンポジウム」に申込みます。

[住所・〒]

[氏名]

[年齢]

[TEL]

[メールアドレス]

**************************************************

★お振込方法…

[振込口座] 郵便局 口座番号:00250-5-96966 加入者名:NPO法人農に学ぶ環境教育ネットワーク

[金額]800円

※恐れ入りますが手数料は、お振込者の負担になります。★通信欄に「シンポジウム参加」とお書き下さい。

■お振込の控えを保管ください。当日の入場券になります。

北原 まどか
この記事を書いた人
北原まどか理事長/編集長/ライター
幼少期より取材や人をつなげるのが好きという根っからの編集者。ローカルニュース記者、環境ライターを経て2009年11月に森ノオトを創刊、3.11を機に持続可能なエネルギー社会をつくることに目覚め、エコで社会を変えるために2013年、NPO法人森ノオトを設立、理事長に。山形出身、2女の母。
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく