FMサルース「ロダンタイムズ」に森ノオトが出演!

 

この10月にたまプラーザテラスのゲートプラザⅢがグランドオープンし、たまプラーザの駅前はすっかり華やかに様変わりしました。

それに伴い、青葉区周辺住民に親しまれているコミュニティFM「FMサルース 84.1MHz」がたまプラーザテラスに移転。駅前の一等地にサテライトを構え、番組編成も新たに生まれ変わり、より地域密着に力を入れています。

 

ウィークデーの15:00〜17:00に放送されている新番組「ロダンタイムズ」では、「身近なことから学ぶ」をテーマに様々な情報を発信。金曜日担当のパーソナリティ・高橋陽子さんが担当するのは「エコに学ぶ・エコから学ぶ」、ということで、森ノオトでも月に1回、番組に参加することになりました!

 

森ノオト編集長のキタハラマドカが今話題の「エコ」に関するキーワードを取り上げ、そのキーワードを地元で感じられる活動やお店などを紹介するという形で、高橋さんと「ecoloco」なトークを繰り広げます。エコに関心が深く、これまでも農に学ぶ。の活動や地元の様々なエコ活動を取材している高橋さん。森ノオトとロダンタイムズの強力タッグが誕生しそうです。

 

森ノオトの初回の放送は、10月22日(金)15:00ごろ。FM84.1にチャンネルを合わせてみてくださいね。

 

ロダンタイムズ・金曜日は、ズーラシアや横浜市リサイクル協同組合の方々もそれぞれゲスト出演されるそうです。毎月金曜日に青葉区から様々な分野のエコ情報を発信するFMサルース&パーソナリティの高橋陽子さんにご注目ください。

 

また、森ノオトでは今後、高橋さんによる「ロダンタイムズ・金曜日」のコラムを月1回公開予定です。そちらもお楽しみに!

北原 まどか
この記事を書いた人
北原まどか理事長/編集長/ライター
幼少期より取材や人をつなげるのが好きという根っからの編集者。ローカルニュース記者、環境ライターを経て2009年11月に森ノオトを創刊、3.11を機に持続可能なエネルギー社会をつくることに目覚め、エコで社会を変えるために2013年、NPO法人森ノオトを設立、理事長に。山形出身、2女の母。
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく