来週、30日(土)は青葉台駅前で仮装パレード! よこはまハロウィン

毎年青葉台駅前で仮装をした子どもたちがパレードをする姿が、すっかり青葉台の風物詩として定着しつつあります。
今年も、10月30日(土)に「よこはまハロウィン」が開催されます。

 

今年のテーマは2つ。
(1) 仮装してお菓子をもらおう!
「合言葉は Trick or Treat(お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ)!」
13:00〜 あざみ野駅前のたこ焼きバー「taco-nomi」
14:00〜 市が尾駅前の床屋さん「You-Wrap」

15:00〜 青葉台駅前の「青葉台駅前郵便局」

仮装した子どもたち先着100名を対象に、お菓子を無料で配布します。

 

 

(2) 音楽に合わせて青葉台駅前を行進しよう!
16:00〜 東急スクエアnorth-4 東急リバブル前集合。
青葉台駅前改札を通って東急スクエア本館前までパレード。

※今年は混乱を避けるためにお菓子の配布は行いません。
パレードに先立ち、上記3カ所でお菓子を無料配布します。

 

地元横浜・青葉台の子どもたちのために、「地域のお祭りをつくりたい!」という思いから始まったよこはまハロウィン。今年で8回目です。
森ノオトスタッフたちも、今から仮装の衣装選びにワクワクドキドキ。
誰でも参加できる地域イベント。みんなで青葉台の街を盛り上げていきましょう!

 

お問い合わせは
よこはまハロウィン実行委員会事務局
金子さんまで(090-3208-6616)

北原 まどか
この記事を書いた人
北原まどか理事長/ローカルメディアデザイン事業部マネージャー/ライター
幼少期より取材や人をつなげるのが好きという根っからの編集者。ローカルニュース記者、環境ライターを経て2009年11月に森ノオトを創刊、3.11を機に持続可能なエネルギー社会をつくることに目覚め、エコで社会を変えるために2013年、NPO法人森ノオトを設立、理事長に。山形出身、2女の母。
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく