森ノオトエリアの初詣スポット<麻生区編>
寺家ふるさと村のお隣、麻生区にも素晴らしい神社やお寺がたくさんあります。
まだまだ回りきれていないのですが、近場だけご紹介。
これからもっと、地元の素晴らしい名刹を探検してみたいと思います!
続きはまた来年……。

 

横浜上麻生道路を柿生方面に向かうと「月読神社」の看板が。行ってみて驚き。参道の両脇には美しい林。上りきると何とも清らかな空気に「パワースポットかも…」と感じてしまいました。

 

たまプラーザの北隣の麻生区王禅寺エリアは閑静な高級住宅街。地名にもなっている王禅寺は沿線屈指の古刹です。日本最古の甘柿の品種でもある禅寺丸柿の原木が残っています。

 

 

この辺りで最も参拝者が多いと言われる麻生区の琴平神社。元旦過ぎても初詣の渋滞が続きます。毎年10万人が訪れるとか。大きな赤い鳥居をくぐって田園都市の金比羅さまにお参りしましょう。

 

北原 まどか
この記事を書いた人
北原まどか理事長/編集長/ライター
幼少期より取材や人をつなげるのが好きという根っからの編集者。ローカルニュース記者、環境ライターを経て2009年11月に森ノオトを創刊、3.11を機に持続可能なエネルギー社会をつくることに目覚め、エコで社会を変えるために2013年、NPO法人森ノオトを設立、理事長に。山形出身、2女の母。
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく