青葉区のハロウィンはまだ終わらない! 10/25-31は鴨・寺家ハロウィン!
昨日10月21日(日)にあざみ野をジャックし、大盛況となった第10回よこはまハロウィン2012 inあざみ野。勢いそのままに、今週からは鴨志田町・寺家町でハロウィンが開催されます! 紅葉深まる秋、地元の美しい里山を散策しがてら、「トリック オア トリート」の合い言葉を口ずさみ、地元のお店を訪ねませんか?

 

10/21(日)は汗ばむほどのお天気に恵まれました。第10回よこはまハロウィン2012 inあざみ野のメイン会場になったあざみ野東公園には、スタート時間から多くの「おばけ」や「魔女」、ユニークなキャラクターたちが足を運び、スタンプラリーの台紙を求め、記念撮影を楽しんでいました。

 

 

メインステージでは巨大絵本の読み聞かせ。ハロウィンの由来にちなんだオリジナルストーリーで、可愛らしいコスチュームに身を包んだ子どもたちは、物語の世界にどっぷり浸かりながら、身振り手振り交えて一生懸命に「トリック オア トリート」の練習をしていました。

 

 

スタンプラリーはあざみ野駅からメイン会場まで、6カ所を巡って全部スタンプがたまったら「トリック オア トリート」の合い言葉とともにお菓子をもらえるというもの。練習の甲斐あって、子どもたちはみんな大きな声で「トリック オア トリート!」

 

 

仮装パレードはあまりにおおぜいの人たちで混乱が心配されましたが、皆さんとてもマナーよく、あざみ野散歩を楽しんでいました。

 

 

近所のカリタス女子短期大学の学園祭と重なり、大学のご好意で、体育館に設置された劇団四季のランウェイを歩くことができました。子どもたちにとって、きっと素晴らしい思い出になったことでしょう。カリタス女子短大さん、ありがとうございました!

* * *

ハロウィンで盛り上がる街・青葉区では、まだまだハロウィンイベントが続きます。たまプラーザテラスなど各地で開催されるようですが、森エリアでもある鴨志田町・寺家町で「カモ・ジケハロウィン」なるイベントが行われるもよう!

森ノオトでもおなじみ、フラメシや明日の株式会社、グリーンピースなど7カ所で、「トリック オア トリート」の合い言葉を言えば、お菓子をもらえるそうです! その際は「森ノオトを読んだよー」と言ってくださいね♪

10/28(日)開催のカモカモマーケットは、ハロウィン仕様になるとの噂。こちらもお楽しみに!

 

Information

開催店舗&日時

金子石油店 2012/10/27(土)・28(日)8:00-20:00 お菓子配布

フラメシ 2012/10/25(木)-31(水)14:00-17:00 お菓子配布/お化けと一緒に撮影

中古レコードのタチバナ 2012/10/26(金)-31(水)14:00-17:00 お菓子配布

横浜鴨志田郵便局 2012/10/25(木)-31(水)12:00-16:00 お菓子配布

明日の株式会社 2012/10/29(月)-31(水)14:00-17:00 お菓子配布(3日間で先着100名)

ジケカフェ(Jique-café) 2012/10/26(金)15:00-16:00 ハロウィンビスケット配布(先着30名)

グリーンピース(工作室グリーン) 2012/10/25(木)-31(水)10:00-15:00 お菓子配布/ポニーとふれあい

日時:2012年10月21日(日)12:00〜17:00

スランプラリー 13:00〜15:15

仮装パレード 15:30〜16:30

メイン会場:あざみ野東公園

お問い合わせは

よこはまハロウィン実行委員会事務局

村瀬さんまで(090-4250-6177)

北原 まどか
この記事を書いた人
北原まどか理事長/編集長/ライター
幼少期より取材や人をつなげるのが好きという根っからの編集者。ローカルニュース記者、環境ライターを経て2009年11月に森ノオトを創刊、3.11を機に持続可能なエネルギー社会をつくることに目覚め、エコで社会を変えるために2013年、NPO法人森ノオトを設立、理事長に。山形出身、2女の母。
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく