この人に会いたい!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Vol.22 恩田の古刹・徳恩寺住職の鹿野融完さんインタビュー

北原 まどかwritten by

2012.12.28

こどもの国線恩田駅すぐに小高い丘があります。1335年開山、この地で680年の歴史を有する高野山真言宗摩尼山延壽院徳恩寺。山門の階段をのぼると美しく手入れされた境内に伽藍が整い、本堂に連なるホールは時に法要の場として、時に地域の集会所として、コミュニティの中核機能をなしています。 震災被災地支援やホームレス支援など、社会福祉事業でも知られる徳恩寺。この歴史あるお寺の第40世ご住職・鹿野融完さんに、21世紀の地域のお寺の役割についてうかがいました!

つづきを読む

mixiチェック

121128with02

ウィズの森 1月のものづくり講座

森ノオト編集部written by

2012.12.27

暮れも押し迫ってきました。今年もウィズの森のものづくり講座にたくさんのご参加ありがとうございました。1月は心機一転、新しいことを始めるのにぴったりな季節ですね。新たな年にも様々な講座をご用意してお待ちししています。

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

121226gomi01

生ごみの堆肥化を習ってきました【後編】土壌混合法

高橋陽子written by

2012.12.26

生ごみを捨てるのではなく活かす方法として、生ごみの堆肥化があります。2012年、青葉区内では2種類の活用法の講習会がありました。前回はその一つ、EM菌を使った堆肥化をリポートしました。 今回はもう一つの、土壌混合法についてのリポートです。

つづきを読む

mixiチェック

この人に会いたい!

shaenoma_3-thumb-425x318-3005

ゆるーく楽しくシェアしましょ。「シェアノマ」でノンオイルカレーとチャパティをつくってきました。

中島 美穂written by

2012.12.24

青葉区藤が丘にひっそりと、なにやら楽しげな小さな場が生まれました。自分が得意なこと、みんなより少しだけよく知っていることをシェアしたりされたりする間=シェアノマ。オープンしたのは、森ノオトメンバー内で噂のカレー粉屋さんです。街路樹の葉がきれいに色づいていた11月半ば、スパイスから手づくりのノンオイルカレーとチャパティのつくり方を“シェア”してもらってきました。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

121221soup01

たーこ’sこつぶレシピ:冬の白野菜と雑穀のあったかポタージュ

秋山 貴子written by

2012.12.21

先日、森ノオトでも告知されていた、みんなのキッチンの「スープコンテスト」。 「たーこちゃん、森ノオト代表として応募してみない?」「!!!!」 …そんな編集長の優しいプレッシャー!?をいただき(笑)、コンテストなんてこんなきっかけがなければ一生応募することもないに違いない……ということで、せっかくの機会、わが家の冬の定番スープをコンテスト用にちょっとアレンジして応募しました! 横浜産の冬野菜をたっぷり使って、心も身体もぽかぽかになるスープです。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

121220akita01

12/23 秋田をおいしく食べる会!in JIKE STUDIO

北原 まどかwritten by

2012.12.20

みなさん、秋田と言えばどんなイメージがありますか? しんしんと降り積もり雪。美味しいお米と酒。秋田杉。秋田美人! ……などなど。秋田を愛する人たちが今週末、寺家ふるさと村に集います。故郷を愛する人たちはいまのふるさとも大切にする人たち。「秋田をおいしく食べる会」の呼びかけ人でもある、minatofurnitureさんからとっておき情報が届きました!

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

121219ehon02

兄と弟の絵本棚 vol.12 『ヨセフのだいじなコート』

東海林更央莉written by

2012.12.19

もうすぐクリスマスです!みなさんのお宅では、ツリーがキラキラと輝いているでしょうか。ツリーやお部屋には、手づくりの飾りがついているかもしれませんね。我が家でもお兄ちゃんがつくってきたリースが光っています。森ノオトでも、12月はさまざまなクリスマスの手仕事が紹介され、この季節の楽しさを感じました。 今月の絵本は、大事なコートが古くなると、ジャケットにして、マフラーにして、ネクタイにして……。ひとつのものを長く長く使う『ヨセフのだいじなコート』です。ヨセフの最後のリメイクには、びっくりしてしまうかも!? 手仕事が好きな人も、好きだけどなかなか時間が取れない人も、見ているだけで楽しいこの絵本を読んでみませんか。

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

SA3A0406

生ごみの堆肥化を習ってきました【前編】まずはEMぼかし

高橋陽子written by

2012.12.18

今年も残りわずかになってきました。今年の漢字や重大ニュースなど、この1年を振り返る話題も多いですね。私は1年、これまでどおり地域のエコなコトに注目しつつ過ごしてきた中で、気になった取り組みがあります。 それは、生ごみを堆肥にする方法の講習会。今年、青葉区では生ごみ活用法に注目が集まりつつあるのです。青葉区地域振興課ではEM菌という微生物を使った堆肥作りを、資源循環局青葉事務所では土に混ぜる土壌混合法を広めています。2つの講座に参加した感想を、前後編でリポートします!

つづきを読む

mixiチェック

121214withnouen03.jpg

芋を掘って芋を煮て芋を食べて!ウィズの森農園収穫祭

北原 まどかwritten by

2012.12.14

農に学ぶ。の収穫祭と時を前後して開催された、ウィズの森農園の収穫祭。11月は、森ノオトエリアのあちこちで収穫を祝う催しが開催されました。この地域の新しい風物詩が生まれようとしています。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

121213nou_5.jpg

豊穣へ感謝の歌が響く。農に学ぶ。の収穫祭

中島 美穂written by

2012.12.13

赤や黄色の葉っぱで彩られ紅葉狩りの人々でにぎわった寺家ふるさと村にも、静かな冬がやってきました。今年も1年間の活動をねぎらい収穫の喜びをともに味わうNPO法人農に学ぶ環境教育ネットワーク(農に学ぶ。)とウィズの森の収穫祭が行われました。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

121212ohashi01

小池一美の農と食をつなぐ熱血報告Vol.6 アグロスつちの里 大橋二郎さん

小池一美written by

2012.12.12

(今回行った場所はココ!) 青葉区民のオアシス、寺家町。昔ばなしにでてきそうな、懐かしい風景が広がる田園地帯です。寺家町の鶴見川にほど近い畑で、せっせと鍬を振る農家さんがいます。その姿は昔ばなしのワンシーンを切り取ったような光景です。 今回は“鍬一丁で農業”をする粋な農家さん! アグロスつちの里・大橋二郎さんを紹介します。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

121210green01

【募集締切】12/23 寺家ふるさと村グリーンピースでミニ門松づくり!

北原 まどかwritten by

2012.12.11

いまやすっかり寺家ふるさと村の顔とも言える、グリーンピース。ポニーのリョウマ、柴犬のヒデヨシは村の人気者。卵を産み時にお肉にもなる名古屋コーチンのシートベルトとプラムたちが、にぎやかにお客さんを迎え入れてくれます。お散歩途中でふらりと立ち寄って動物とふれあうことを歓迎してくれる、街の憩いスポットです。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

111216tonttu11

【募集締切】12/23(日)クリスマスに向け、お菓子のおうちをつくりませんか?

北原 まどかwritten by

2012.12.10

絵本の中に出てくるような、お菓子のおうち。子どもたちの夢の世界を形にして、素敵なクリスマスを過ごしませんか? 昨年のいまごろ、森ノオトでご紹介した「Tonttuの工房」。子どもたちの表現力を引き出す温かいまなざし。版画家としても活躍する佐々木暁子が主催する絵画・美術教室です。

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

121207solar04

エレキガール奮闘記その3……いよいよ組み立てだ!の巻

北原 まどかwritten by

2012.12.07

10月3日(水)は、ウィズの森で、あざみ野ぶんぶんプロジェクトの連続講座「独立型ソーラーシステムをつくろう!!」の組み立てワークショップを行ないました。ソーラーシステムを買ったのは今回4組。ぶんぶん講師の梅原あき子さんの進行のもと、地元の電気屋さん・GN電設の吐師さんを講師にお迎えして、実際に組み立ての始まりです。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

121206passion

12/14-15 宮城県女川町へ!パッションあおばプロジェクト

北原 まどかwritten by

2012.12.06

地域で人をつなげながら東日本大震災の現地を継続的に支援する「パッションあおばプロジェクト」が、12月14日(金)-12月15日(土)の0泊2日のボランティアバスツアーをおこないます。

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

121205patisis

12/9(日)あざみ野で考える。「いのちをつなぐ、未来へつなぐ」

北原 まどかwritten by

2012.12.05

放射能汚染からいかに子どもを守るか。3.11以降を生きる世代の最大の関心事と言ってもいいこの問題は、原発や放射能に対するさまざまな価値観や温度差の違いから、なかなか声を大にして話しづらい、難しい問題になっている気がします。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

121204soup

食の仕事を目指す人必見! 横浜野菜を使ったスープコンテスト

北原 まどかwritten by

2012.12.04

横浜市都筑区の女性たちが立ち上げた「みんなのキッチン」。食べて、語って、仕事が生まれるをキーワードに、横浜コミュニティビジネスに認定された女性たちによる事業です。以前森ノオトでも、中島まゆみさんが「旬の地元野菜を味わい尽くすイベント“おしゃれなエコ食卓”」をレポートしてくれました。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

121126popola06

子どもと一緒に遊びに行こうよ! 都筑区子育て支援センター「ポポラ」

東海林更央莉written by

2012.12.03

実りの秋が駆け足で過ぎようとしています。これからどんどん寒くなりますが、子どもは元気! 寒くても家で子どもと閉じこもっていてはもったいない! そんな時には、最寄りの子育て支援センターも頼れる存在ですね。 センター駅からすぐの都筑区子育て支援センター「ポポラ」はセンター北駅から近く、とても便利な立地です。駅近で、土日も遊べて、おもちゃも絵本もたくさん。そんなポポラで遊んだことはありますか?

つづきを読む

mixiチェック