12/25(水)あざみ野で女性(&子ども)のためのクラシック音楽・クリスマスレクチャー開催!
国際的に活躍するピアニスト・日南由紀子さんによる女性のためのクリスマススペシャルレクチャーが、12/25(水)の午前中、アートフォーラムあざみ野で開催されます。日頃、家事、育児、仕事に忙しい女性たちに、クラシック音楽の楽しみ方を伝えるコンサート形式の講座です。お子さん連れも大歓迎とのこと! 

古今東西で愛されてきたクラシック音楽。いつも私たちの心の内側に、深く静かに浸透していきます。いつも仕事に育児にバタバタしているわたしも、元々、クラシック音楽は大好き。幼い頃、両親に連れられて行った山形交響楽団によるクリスマスコンサートは、指揮者がサンタクロースに扮して音楽をプレゼントしてくれる、目にも楽しい、耳に心地よい、そして普段から耳にするメロディーが、物語のように心身にしみこんでくる体験でした。

幼い頃から身近に音楽があったため、いつしかピアノを習い始め、小学校4年生からは吹奏楽部に所属して、自分自身も演奏を楽しむように。すると、次第に楽曲の背景や色彩、作曲家の人生などにも興味が向き、クラシック音楽の奥深さにどんどん魅せられていきました。結果的に音楽の道には進まなかったものの、今でもクラシック音楽は大好き、仕事や子育てに忙しい今でも、年に1度はプロの演奏に身を浸したい、そんな思いで仕事にがんばっています。

森ノオトエリアは、有名な音楽家が多く在住していることでも知られています。ピアニストの日南由紀子さんもその一人。10代のころからハンガリーの国立リスト音楽院で研鑽を積み、ウィーン国際音楽コンクールでは全部門を通して優勝、アメリカのカーネギーホールを始め世界の主要ホールで公演を行うなど、世界的に活躍しています。NHK-FMの『名曲リサイタル』やNHKのBS番組『ぴあのピア』などで日南さんの演奏を耳にしたことがある方もいるかもしれませんね。

そんな華々しい活躍の一方で、普段は鷺沼で女の子の子育てに勤しむお母さんでもあります。たまプラーザでご一緒にお茶した時には、お互いの娘のわんぱくぶりを披露し合って大笑い。そう、日南さんはキタハラのママ友でもあるのです。

「3歳の時からずっとクラシック音楽の世界にいました。クラシック音楽の根底には、キリスト教文化の影響、聖母マリア信仰、作曲家自身の恋や、母への慕情など、女性への尊敬や崇拝が感じられるんです」(日南さん)

出産、子育てを経験したピアニストとして今、自分が何を表現できるのだろうか―?。東日本大震災や原発事故を経験し、日南さんは今、「女性と子ども」に対して、いかにクラシック音楽を届けていくかに注力しています。コンサートに行きたいけれども、子連れではなかなか難しい……そんなお母さんのために、昨年9月には、二子玉川で「ママとあなたの音楽会!」を開催しました。

クラシック音楽の楽しみ、そして奥深さを女性たちに届けたいと、日南さんがこの12月にあざみ野で開催するのが「クリスマススペシャルレクチャー すべての女性に美的クラシック音楽のすすめ」です。子ども目線ではなく、女性が美しさに磨きをかけるために、内なる母性を輝かせるために……、そんな、女性目線のレクチャーです。女性はもちろん、男性もどうぞ。そして、子どもも赤ちゃんも参加できます。

「クラシック音楽は、シーンによって女性の心に様々な作用を及ぼします。怒りを鎮める、気分を上げる、疲れを癒す、前向きに生きる、感受性を豊かにする、生きる力や愛する力を育む……。コンサートではなくレクチャーと銘打っているのは、ただ曲を聴くだけではなく、言葉を使ってクラシック音楽のシーンや背景を説明しながら、ご来場の皆さんが普段の暮らしに戻った時に、クラシック音楽をより身近に感じていただきたいからです」

当日は、「あなたにおすすめの一曲! クラシックセレクションベスト10」や、カラダの内側から美しさを呼び覚まし、美を追求する音楽的呼吸法「Musical Breathing」など、盛りだくさんの内容です。

家族でクラシック音楽を楽しみたい、音楽を子どもにふれさせたい……。

どうしても、子ども目線、家族目線になっちゃいがちなお母さんたち。でも、子どもにとって一番幸せなのは、お母さん自身が楽しんでいることではないか、と思うのです。普段からお母さんの呼吸、表情を敏感に感じ取っている子どもたち。お母さんが音楽を楽しみ、いつもイキイキ、美しく輝いていると、子どもたちも、お父さんも、周りのみんなも……きっと幸せですよね。

日南さんは音楽を通して地域の女性を幸せにしたい、私はそうした思いを持つ人を紹介し、伝えることで地域の女性を幸せにしたい……それぞれの得意と「好き」を持ち寄って、つながって、女性が楽しく、イキイキと、美しくいられることが、地域全体を元気にしていくことにつながる! と確信しています。

12月25日(水)、ぜひ、アートフォーラムあざみ野にお越しください。その日からきっと、日々の暮らしがもっと豊かに、あなた自身が輝くきっかけになるのではないか、と思います。わたしも参加しますよ!

Information

クリスマススペシャルレクチャー

すべての女性に美的クラシック音楽のすすめ

講師:ピアニスト 日南由紀子

日時:2013年12月25日(水) 10:20開演(10:00開場)

会場:アートフォーラムあざみ野(1階レクチャールーム)

〒225-0012 横浜市青葉区あざみ野南1-17-3

東急田園都市線、横浜市営地下鉄線あざみ野駅より徒歩5分

※できるだけ公共交通機関をご利用ください。駐車場は予約制(有料)です。

託児あり(1歳半〜未就学児)要予約(子どもの部屋 TEL 045-910-5724)、有料。利用日の1カ月前から3日前の17時まで受付。

入場料:大人2,000円、小学生以下500円(膝上無料)

申込・問合せ:アラニーヴィーズ

Mail gensou-yuki@mbr.nifty.com

北原 まどか
この記事を書いた人
北原まどか理事長/編集長/ライター
幼少期より取材や人をつなげるのが好きという根っからの編集者。ローカルニュース記者、環境ライターを経て2009年11月に森ノオトを創刊、3.11を機に持続可能なエネルギー社会をつくることに目覚め、エコで社会を変えるために2013年、NPO法人森ノオトを設立、理事長に。山形出身、2女の母。
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく