森ノオト新事務所「森ノオウチ」での新しいワークスタイル、始まります
森ノオト読者の皆さん、あけましておめでとうございます。1月7日はNPO法人森ノオトの誕生日(法人設立日です)。ちょうど3年目に入りました。2015年より事務所を移転し、心機一転、新しいスタートを切ります。

わたしたち森ノオトが新しく拠点を構えるのは、寺家ふるさと村にほど近い青葉区鴨志田町の住宅街です。近くに鴨志田川が流れ、公園が目の前の、日当りのよい一戸建てです。古い建物ですが、自然素材でリノベーションされていて、とても気持ちがよい場!

 

森ノオト読者でお気づきの方もいるかと思いますが、ここは以前、明日の株式会社さんの事務所でした。明日のさんを取材したことでご縁ができ、一緒にお庭を開墾したり、チャリティーイベントやカモジケフリマなどでお邪魔するようになり、「いいところだな」と感じていました。

コマデリがあざみ野南のお店から、ケータリングカーに業態を変え、仕込み場が必要になった昨年春。「森ノオトとコマデリで一緒に拠点を持てたらいいね」と口にしてから半年、明日のさんが拠点を桜台に移したことで空室になっていたこちらの物件に入居できることになったのは、「あおばを食べる収穫祭」の準備に奔走していたころです。

 

2階の西側の部屋が森ノオトの事務所。日当りがよく窓からの緑が心地よい

 

2階の西側の部屋が森ノオトの事務所。日当りがよく窓からの緑が心地よい

これまでの事務所は青葉台駅から徒歩8分、自宅からも7分と便利で、近くには美味しいパン屋さんや打ち合わせにちょうどよいカフェもあり、条件はよかったのですが、大所帯になってきた森ノオトにとっては手狭感が出てきたころ。たまプラーザぶんぶん電力も立ち上がり、オフグリッドやソーラークッキングの実験をするには、戸建の方が都合がよいかな? ……なーんて目論みもあり、2015年1月1日付けで転居しました。何しろ「森ノオウチ」は庭が広いし、今までのスペースの倍の広さになるので、できることの幅は広がりそう!

コマデリとは近しい関係ではありますが、ここはビジネスライクにきっちり境界線を決めて、基本的には不可侵。お金も、空間もきっちり分け、それぞれの持ち場でそれぞれの仕事を進めていきます。建物の東側、1階キッチンと2階洋室はコマデリの空間。西側の1階フリースペースと2階和室(カーペット敷き)は森ノオトの空間で、トイレ、風呂、洗面所、廊下、お庭は共用です。明日のさんがきれいにリノベーションしてくださったおかげで、訪れたお客さんはみんな口をそろえて「可愛くてオシャレな空間ですね」とおっしゃいます。

 

1階西側は約10畳ほどのフリースペース。ウッドデッキと庭がひとつながりに。ここでワークショップやランチ会などができたらなあ

 

10人は優に集える1階フリースペース、ここで何をしようかと夢がふくらみます。料理教室やカフェをするには、テーブルも椅子もない。買えばお金がかかるし、だったらつくってみようか? ……とか、逆にモノを持たずに床座で工夫してできることをやる方がいいのではないか? ……など、アイデアは無限大にふくらみます。

モノを持つと置き場に苦労するのは、すでにマルシェテントで実感済み(笑。森ノオウチにはマルシェ用テントが20張あります。必要な方はレンタルしますよー!)。モノを持たずに空間を有効に使うワザを、とことん極めてみようかしら。

 

広々としたお庭が何よりの魅力! 子どもたちは室内と屋外の中間・ウッドデッキのよさをとことん味わっている

引っ越しを手伝ってくれた長女も、この場所が大好きになりました。ウッドデッキをステージに見立てて踊っています。森ノオトキッズたちの笑顔と笑い声であふれる場所になればいいな。赤ちゃん次女は、オフィス空間が第二の我が家のように落ち着いてすやすや眠ってくれるので、仕事がはかどります。

皆さん、ぜひ、森ノオトの新事務所「森ノオウチ」に遊びに来てくださいね!

Information

森ノオト事務所「森ノオウチ」

(&走る!ロコキッチン★コマデリ)

〒227-0033 横浜市青葉区鴨志田町808-3

TEL&FAX 045-985-9945(変わりません)

※取材等で不在がちなのでご連絡はMailでお願いします。

info@morinooto.jp

北原 まどか
この記事を書いた人
北原まどか理事長/編集長/ライター
幼少期より取材や人をつなげるのが好きという根っからの編集者。ローカルニュース記者、環境ライターを経て2009年11月に森ノオトを創刊、3.11を機に持続可能なエネルギー社会をつくることに目覚め、エコで社会を変えるために2013年、NPO法人森ノオトを設立、理事長に。山形出身、2女の母。
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく